「この恋あたためますか」 第6話 ネタバレ感想~スマホがあるのにすれ違い。コープがあるのに移動コンビニ。

スポンサーリンク

「再会…からのうれしはずかし温泉一泊旅行初めての社長の顔!」

あらすじはコチラ→

樹木(森七菜)は浅羽(中村倫也)をコンビニのバイトに変身させた。
そこでいろんなことに気がつく浅羽は心なしか楽しそう。

スイーツ課では方針転換。
それでも浅羽の方針で新商品を開発する樹木。
方針転換に合わせて新商品を開発した里保(石橋静河)のアイデアが商品化されることになった。
週末テスト販売することになった里保は浅羽に報告。
しかし浅羽は・・・コンビニの研修旅行へ!
なんと樹木もその旅行に参加。
旅行中の買い物をしていると、高齢者施設で働く女性が「施設に売っていないものを食べたり着たりしたい」入居者のために買出ししているところに出くわす。
新たなビジネス構想を思い描く浅羽



その頃新谷(仲野太賀)は、急病になった父のケーキ屋で働いていた。
ヘルプで里保を呼ぶ。
「なぜ樹木を呼ばなかったのか」と聞かれた新谷は、「どうする?どうする?ばっかりでアイデアがない」と樹木に言われたことを気にしていた。
自分はアイデアを出せないからベンダーになった。
いろんなアイデアを出せたら父親の店を継いでいた。
そんなこと樹木に話すのがイヤでカッコ悪かったから話さなかったという。
テスト販売がうまく行った里保は浅羽に連絡を取りたいが全くとれない。
営業時間が終わり、新谷はLINEを見ると、そこには浅羽や樹木がコンビニの仲間達と楽しそうに映っている写真があった。←陸斗(バイト君)が送ったのか?
急激に不安になる里保。
自分に見せない姿を樹木には見せている。
樹木は浅羽のことをどう思っているのか。

みんなで花火をしたあと、樹木と浅羽が取り残される。
浅羽は職場の連中とこんなふうに旅行に行くなんて思ってもいなかったと話す。
樹木は「仲間って言うんだよ?」と答えた。
浅羽は移動コンビニの構想を樹木に話す。
そして・・・樹木が欲しがっていたスノードームを手渡す。
喜ぶ樹木に「こんなもんで喜ばれたら困る」と浅羽。
浅羽の社長解任の日に樹木が勢いで伝えた「好き」の言葉。
なんと浅羽は聞こえていた。
さらに浅羽から「伝えなきゃいけないことがある」と言われ、動揺する樹木。



アウディで慰安旅行(爆)
浅羽と一緒に旅行に行きたいのは「車を持っているから!」と断言する店長(飯塚悟志/東京03)
今日はキレキレだな。
飯塚さんに笑わされたシーンがたっくさんあったね。

携帯電話の登場ですれ違うが表現できないって言うけどさ。
携帯電話(スマホ)を持っているのにレスポンスがないってなると余計にすれ違った感じがするよね。
いつでも連絡がとれるはずのツールが通じないって心配になるわ。
なのに。。。楽しそうな旅行の写真。
まこっちゃん(大賀)が言ったように、まこっちゃんと里保が一緒にいることなんて知らないんだし。
あっちはあっちで別に・・悪気もないしね。
ま、確かに浅羽は里保に何にも言わないけれど、今に始まったことじゃねーし。
そういう人を好きになったんだしね。
ってか・・浅羽と里保、なんで付き合ったんだろうか。
里保がグイグイいってんのはわかるけど、浅羽・・・なんで受け入れたんだろうか。

ただ、まこっちゃんは樹木が浅羽のことを好きなのは知ってるよねぇ。
里保になんて答えんの?
完全に里保はしっとしただしたぞ。
まこっちゃん、どうすんの?



移動コンビニ。
これって誰もが思いつくアイデアだと思う。
ってか、ワタシがバイトしている会社の社長も思いついていた(苦笑)
コープじゃだめなん?ネットスーパーで良いんじゃね?
なんて心の中で社長の言ったことをテケトーにつっこんでテケトーに聞いていたワタシ。
社長がさ、中村倫也なら真剣に聞いて相づち打つんだけど(苦笑)

都内や都会では移動コンビニは無理よね。
うちみたいに田舎でもコープは存在しているので、どうかなぁって思うけど。
そう思うとコープってスゴいよね。

・・・・そんなことはどうでも良い。
恋愛ね。
えっと市川実日子と山本耕史も恋愛しちゃうのか?
こっちまで恋しちゃうとますますこの二人だけ違うドラマみたいになっちゃうな(苦笑)

主人公は・・・いつ社長のことが好きになったのかわからんし。
社長もいつ樹木への気持ちに気づくのはわからんけど。←二人がくっつくよね?まこっちゃんは・・・まぁ・・・当て馬にピッタリのキャラだ。
健気でさぁ。いっつも切ない顔してさ。
現実にはまこっちゃんみたいな子とくっつくのが一番幸せよね。
クールな社長なんかと付き合ったり結婚したら大変そうだもんね。
まこっちゃんと結婚して、まこっちゃんのケーキ屋を舅から継ぐのが楽しそうだけどw



・・・浅羽と里保は・・・ないよねぇ。
ワタシ・・・里保さん・・・ちょいと苦手。
良い人だけど、重たい(爆)
そう思うと、里保とまこっちゃんって上手くいけば最強っぽいけどね。
二人とも気遣いが半端ないし。
でもそうはならんわな。
そうなったら・・・ちょっと怖いねw

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:SEKAI NO OWARI 「silent」

感想はコチラ
「この恋あたためますか」 第1話 ネタバレ感想~キャストは少し地味
「この恋あたためますか」 第2話 ネタバレ感想~火曜日はガサツヒロイン多し!
「この恋あたためますか」 第3話 ネタバレ感想~フェロモンはどこに?
「この恋あたためますか」 第4話 ネタバレ感想~いつの間に社長が好きになったの?
「この恋あたためますか」 第5話 ネタバレ感想~山本耕史だけは日曜劇場
「この恋あたためますか」 第7話 ネタバレ感想~マコッちゃんから滲み出る当て馬感
「この恋あたためますか」 第8話 ネタバレ感想~クリスマスケーキはセブンイレブンで!って圧!!
「この恋あたためますか」 第9話 ネタバレ感想~当て馬の前で告白するなんて鬼畜か!
「この恋あたためますか」 最終回 ネタバレ感想~誰かの不幸の上に幸せがある!イチャコラするなw
キャスト
井上樹木(森 七菜)
浅羽拓実(中村倫也)
新谷誠(仲野太賀)
北川里保(石橋静河)
上杉和也(飯塚悟志/東京03)
李思涵(古川琴音)
碓井陸斗(一ノ瀬 颯)
三田村敦史(佐藤貴史)
土屋弘志(長村航希)
藤野恵(中田クルミ)
石原ゆり子(佐野ひなこ)
都築誠一郎(利重 剛)
一岡智子(市川実日子)
神子亮(山本耕史)

コメント

  1. なな より:

    移動コンビニってやってる方が
    テレビの取材を受けていたのを見たことがあります(笑)
    都会か田舎か忘れちゃいましたけど。

    本当にやるのかな?ドラマのなかでは。
    あったらあったで
    まあ便利な気もします。
    寒い中、出かけないで済むとか
    真夏の暑い中、出かけないで済むとか。
    あ…あー!!書いてて思いましたけど
    移動コンビニって冬は寒い中買い物して夏は暑い中買い物することになりますね?
    買うものが決まってて、ちゃちゃっと買えるならいいのかしら(笑)

    • tarotarotarotaro より:

      ななさん、コメントありがとうございます。

      移動コンビニってどうなんでしょうね。
      確かに便利かもしれませんが、移動するだけに品物は少ないだろうし、とくに真夏は生鮮食品は傷むような気がします。
      あらかじめ買うものをオーダーするシステムの場合は、コンビニが来るのを待たねばなしませんし、誰かに預かってもらうのか・・・?
      結局、自分で買い物に行けるうちは行くんだろうなと思います(苦笑)
      多少面倒でも。
      結局、近所に来てくれても誰かに会うならそれなりの格好しないといけないし。
      ネットスーパーが普及したらいらないような・・・?
      老人施設なんかだと重宝かもしれないですね。