『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第1話 ネタバレ 感想 ~東出くんから北村有起哉へ。振り幅デカい!

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

新たな証拠が出た専門学校生・林田裕紀(大橋和也)を窃盗で送検。
傷害での送検は見送られる。

送検された林田は二階堂俊介(北村有起哉)の取り調べを受ける。
「あの金はもらった」と証言。
そもそも林田は勝山と知り合いだった。
林田は「勝山は足を滑らせて落ちた」とも言う。
納得出来ない二階堂。

二階堂は刑事・仲井戸豪太(桐谷健太)と目黒元気(磯村勇斗)を呼びつける。
林田は被害者の勝山と知り合いだった
金は勝山からもらった。
勝手に足を滑らせた。
そうなると窃盗事件の立証も難しい。
しかし金を奪った突き落とした…であれば強盗殺人未遂となる。

二階堂の命令に腹を立てる豪太。
言い合いになるも前に東出っくん検事と同じような構図。
アメリカナイズされた目黒は二階堂の指示に従う。

二階堂に判事・諸星美沙子(吉瀬美智子)から電話が入り、林田の拘留は認められないと言う。
証拠が「薄い」からだ。
腹を立てる二階堂を食事にさそうみなみ(比嘉愛未)
喜ぶ二階堂

スポンサーリンク

元裁判官のかほり(奥貫薫)が営む飲食店「OKAZU-YA」にやってきた二階堂とみなみ。
そこへ豪太もやってきた。
二人が兄妹であることを知ってもらったほうが仕事がやりやすいと考えたみなみが呼び出したのだ。
驚いた二階堂は豪太に謝罪。
豪太は「みなみに惚れている」のではというが、二階堂は否定しまくる。

帰り道、3人は林田が何か隠しているとは思う。
それでも豪太は林田は真面目で犯罪に巻き込まれているのではないかと考えている。
生死の境を彷徨っている勝山と関わったことを後悔しているのでは。
取り調べでの怯えた様子からそう読み取れる。
豪太は林田より勝山のほうが悪い人間ではないかと。
そこへ目黒から出んわが入る。
林田は専門学校の退学届を出していた。
ヤングケアラーかもしれない。
もしかしたら窃盗はやったのかも知れない…。
二階堂は林田の免許証を調べるように言う。

スポンサーリンク

林田の免許証から勝山の指紋が検出。
林田は金を盗んだのではなく、免許証を取り返そうとした。
勝山は元締め。
林田は受け子なのでは?
「そうです。僕は受け子でした。」
あの夜、現場(陸橋)でバイト料を貰った。
これで最後にして欲しいと頼みこむ林田。
拒否する勝山。
もみ合っているうちに勝山は陸橋から転落。
勝山の財布から自分の免許証を抜き取る。
逃げる時にタクシーにはねられそうになる。
金に困った林田は仕方なかったと号泣。

病院。勝山が目覚める。
特殊詐欺グループのリーダーとして逮捕される勝山。
窃盗事件が詐欺事件になった。

スポンサーリンク

『ケイジとケンジ』 最終回(第9話) ネタバレ感想~続編に期待!!!
続編はあったけど、でっくんは外れたね。
事務所も解雇されたんだから仕方ないか。
でっくんの演技やスキャンダルについてはアレなんだけど、キャラとしてあの検事役は似合っていたけどねぇ。
ま、裁判官、検事、判事は転勤が多いから3年もすればいない…ってのは、結果的にリアリティはある。
持丸栄(峯村リエ)さんはずっといるけど(爆)

思い出補正がかかっているので、すんごく面白かった印象だけど…初回は。
面白かったと思います。
磯村くんのキャラがちょっとウザくなって、今田美桜ちゃんも風間杜夫さんもいないけど。
及第点かな。
風間杜夫さんはいると思っていたのでちょっと残念。
今度の検事は北村有起哉さん。
東出っくんとは真逆なイメージ?
ワタシ、北村さんは好きです。
どんな役でもドンピシャでしょう。
比嘉愛未さんほど美しい人なら、東出くんから北村さんまで、幅広い層にモテそうだし。
しかしホント振り幅が大きい意外なキャスティングでした。

事件の方は…。
テレ朝でもそれ以外でもよくある「特殊詐欺」
ホントによく取り上げられる身近な事件なんだろうけど。
上手くまとめられていたとは思います。

時々判事の吉瀬さんとは会うことがあるんでしょうか?
今のところ電話だけ。
古田新太さんは…まだキャラが掴み切れてませんが、どんな感じかなぁ。
とりあえず、磯村君のウザさがなくなれば、もう少し見やすいかなぁ~。
でも最終回まで楽しみに見ます~。

スポンサーリンク

主題歌:Da-iCE『ダンデライオン』(avex trax)
オープニング:あたらよ『届く、未来へ』

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第2話 ネタバレ 感想 ~替え玉一丁!
あらすじはコチラ→☆ 出頭してきたる落ち目の俳優・田中克也(橋本淳)の供述に違和感がある。 仲井戸豪太(桐谷健太)は田中が替え玉ではないかと睨む。 犯人ではないかと思われるDNAも田中とは違う アリバイを調べると超人気俳優・屋敷マモル(楽...
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第3話 ネタバレ 感想 ~毎日、野間口徹
裁判官襲撃事件発生! あらすじはコチラ→☆ 目黒元気(磯村勇斗)が裁判官・諸星美沙子(吉瀬美智子)のマンション敷地内に侵入した傍聴マニア・松久保拓郎(野間口徹)を捕まえ取り調べをする。 松久保は妻子がありながらもしょっちゅう裁判を傍聴して...
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第4話 ネタバレ 感想 ~ 古田新太は退場!?
あらすじはコチラ→☆ 大学生・三鷹蒼(濱田龍臣)のスマホから仲間の野々村、二川とのやりとりが見つかる。 野々村と二川は餃子窃盗の事実を認める。 二人とも盗もうと言い出したのはカクガリータ=三鷹蒼だと証言。 結局、三鷹は罪を認める。 江戸一...
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第5話 ネタバレ 感想 ~ま~~~~た忍成修吾か!!
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』第5話 ネタバレ感想 ~ あらすじはコチラ→☆ 10年前、殺害された津川亮太郎(敦士)が立ち上げたベンチャー会社は、当初唐沢吾郎(忍成修吾)もいた。 唐沢の営業力で伸びたはずの会社だが、対立して1年後、唐...
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第6話 ネタバレ 感想 ~ケイジとケンジとハンジも平等
あらすじはコチラ→☆ 事件を目撃したはずの女子中学生・松原未央(北里琉)は警察が嫌い。 未央の母(大路恵美)によると、幼い頃、父が母にDVをしていたにも関わらず、警察は何もしてくれなかった。 それからずっと警察に不信感を持っていると言う。...
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第7話 ネタバレ 感想 ~珍しく良い人・湯江タケユキ
あらすじはコチラ→☆ 水原多恵(丘みつ子)家の強盗事件で、盗まれた「おりん」を持ち込んだのは、仲井戸豪太(桐谷健太)が以前逮捕した釧路諸介(オラキオ)とわかる。 自供は得られないまま送検。 矢部律子(中村アン)検事の追及も、釧路は容疑を否...
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』 第8話 ネタバレ 感想 ~ハッピーエンドではないような・・・
あらすじはコチラ→☆ 久保田涼子(橋本マナミ)が、逃げたのは息子の翼に会うため。 幼稚園で翼に会えたものの保育士に引き離される。 警察車両に囲まれ涼子は警察に連行された。 仲井戸みなみ(比嘉愛未)は離婚調停で夫側の弁護士・五十嵐明(徳重...

キャスト
仲井戸豪太(桐谷健太)
仲井戸みなみ(比嘉愛未)
目黒元気(磯村勇斗)
矢部律子(中村アン)
原口奈々美(岡崎紗絵)
岸本凛(長井短)
亀ヶ谷徹(西村元貴)
狛江稔(本多力)
江戸一(古田新太)
持丸栄(峯村リエ)
宮沢かほり(奥貫薫)
牛島正義ま(伊藤淳史)
諸星美沙子(吉瀬美智子)
二階堂俊介(北村有起哉)

コメント