「遺留捜査」 第4話 ネタバレ 感想~ええ話やなかったw

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

ネイルサロンの店長・小川深春(工藤遥)ではスキミング詐欺が行われていた。
調べてみると店のオーナーである前田(中村優一)が経営する店でもれなく詐欺が行われいた。
前田を取り調べ。
前田の契約先の店を利用して密かにスキミングを行っていた。
カードリーダーに機械を仕込んでいる映像。
カードのデータを抜き出している映像。
すべて防犯カメラに残されていた
京都府警の科捜研は有終なので復元出来ちゃうんです!
その詐欺行為に気がついたのが バー・縁のママ・中松里香子(朝海ひかる)、本名・“川端葉子”だった。
殺害を隠蔽しようと深春を利用。
「縁に忘れ物した取りに行ってくれ」
深春がバーで葉子の遺体を見つける。
前田は深春に自分とのやりとりを消せと脅迫。
前田に暴力を振るわれても言いなりになっていた深春。
乳児院で育った深春は優しくして貰える相手がいなかったのだ。



しかし葉子を殺したのは前田ではなかった。
カードのスキミングが行われていた店所有者が全てバーのオーナーである梶木邦昭(小林勝也)だった。
梶木は前田が見つけてきた人間に店を持たせ、前田にスキミングを指示ししていた。
そんなことは知らない葉子が前田の詐欺を知り、梶木に相談。
そして殺人罪で自分が指名手配されていることも告白。
警察に出頭すると言う。
梶木はそんなことをされちゃ困ると葉子を殺害
資産家で慈善事業やボランティアをやっている梶木がスキミング詐欺をやったのは・・・。
「人助けが生きがいなんですよ。
刑事さん、人助けってのは金がかかるんですよ。」



本日の3分話
葉子が手にしていた遺留品はマドラーではなく、沖縄のかんざしだった。
深春は葉子の娘だった。
22年前、深春の父親が事故死。
当日止めていた料亭の板前から言い寄られていた葉子。
しかし拒否。
家に押しかけて押し倒したその男を殺害してしまった。
深春を妊娠していることに気づいた葉子は乳児院の前に深春を置き去りにした。
21年後、店にやってきた前田がジーファーを持っていた。
聞くと店を持たせた彼女がお礼にくれたという。
深春のネイルサロンに行き、娘と対面。
ある時前田が詐欺をしていることに気づく。
前田はもしバレたらすべての罪を深春になすりつけて逃げるつもりだった。
深春に前田と別れるように忠告。
知らない間に犯罪に巻き込まれていると訴えるが相手にして貰えなかった。



地味な犯人。
そして動機もヘンテコ。
資産家で慈善事業がしたいなら・・・詐欺よりスポンサーを集めたらエエのに。
スキミング詐欺の売り上げなんてたかが知れてるでしょうに。
それとも荒稼ぎしてたん???

3分話もいい話風だけど、葉子さん最低だと思うけどね(苦笑)
人殺しは過剰防衛だと思う。
出産してから逃げるために子供を捨てたんだよね。
逃げるには子供がいたら困るから。
自分は出頭せずに逃げ続け、ヤバいオヤジが経営するバーのママに。
でも出頭するとか・・・。
ちょっとおかしいよねぇ(苦笑)
好きな人を亡くしたのも気の毒だし、板前を殺したのも気の毒だとは思うが・・・。
その後の行動がねぇ。

深春ちゃんは最初こそ怒っていたのに、糸村さんに無理矢理納得させられたような気がするよ。
憎んでもエエんやで。

葉子さん役の朝海ひかるさんは和服が似合いますねぇ。
名前からして宝塚!って思っていたらビンゴ!
宝塚の男役トップだったそうですが、娘役さんかと思いました。
きっと女優になってから長いと娘役出身に見えるんですかねぇ。
だけど、 真琴つばささんなんて、ずっと男役に見えるけどねw



にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

主題歌;小田 和正『風を待って』

感想はコチラ
「遺留捜査」 第1話 ネタバレ 感想~神社で待ち合わせしたらダメ!ゼッタイ!
「遺留捜査」 第2話 ネタバレ 感想~戸塚純貴刑事、登場。
「遺留捜査」 第3話 ネタバレ 感想~クズはクズ
「遺留捜査」 第5話 ネタバレ 感想~京都のトランプの行く末
「遺留捜査」 第6話 ネタバレ 感想~村木のミス
「遺留捜査」 第7話 ネタバレ 感想~潜入捜査は”ダブルフェイス”しか勝たん
「遺留捜査」 第8話 ネタバレ 感想~警察の失態じゃね?
「遺留捜査」 第9話 ネタバレ 感想~糸村&村木のファイト!一発!!
「遺留捜査」 最終話 ネタバレ 感想~片桐仁史上一番良い人 
キャスト
糸村聡(上川隆也)
神崎莉緒(栗山千明)
雨宮宏(永井大)
滝沢綾子(宮﨑香蓮)
沖田悟(戸塚純貴)
岩田信之(梶原善)
村木繁(甲本雅裕)
佐倉路花(戸田恵子)

ゲスト
朝海ひかる、工藤遥、小林勝也、中村優一、白川和子 ほか

遺留捜査SPの感想はコチラ
「遺留捜査 スペシャル」 ネタバレ感想~限界集落+天狗の天命=TRICK
『遺留捜査SP』ネタバレ感想~階段で重要な話をしてはいけないってば!
「遺留捜査」スペシャル ネタバレ 感想~母娘不仲、兄弟不仲も解決!
「遺留捜査スペシャル(8)」 ネタバレ感想~同窓会は危険がいっぱい。
「遺留捜査スペシャル(9)」 ネタバレ 感想~村木さんも死ぬ死ぬ詐欺
「遺留捜査スペシャル(10)」 ネタバレ 感想~恐喝すると殺されるんだよ?
第4シリーズ感想はコチラ
「遺留捜査」 第4シリーズ 第1話 ネタバレ 感想~緊急事態に備え「手旗信号」を覚えよう。
第5シリーズ感想はコチラ
「遺留捜査」第5シリーズ 第1話 ネタバレ 感想~京都の科捜研は現場に行ってナンボ!

コメント

  1. 翔丸 より:

    今回は完全に予想が外れました。
    あのやけに笑ってた八百屋が犯人だと思ってたし
    殺された葉子さんも殺人の冤罪で逃亡生活を送っていただけで、
    まさか本当に人殺しだとは思いませんでしたし。

    だって番組冒頭で「里香子ちゃん看板がさ~」なんて言って店に入っていって
    死体を見つけた第一発見者が犯人だなんて普通思いませんよ…。
    彼が犯人だったら、冒頭の看板がさ~って台詞と死体を見つけるまでの映像は
    一体誰目線で誰に見せる為に喋ってるんだよって突っ込みたくなります。
    周りには犯人と死体以外誰もいませんし、
    本人が殺してるのなら当然そういう小芝居をする必要すらないのですから。
    何も言わず黙って店に入って警察に通報すればいいし、
    なんなら店に入らないで通報したっていい。
    屋外の監視カメラに気付いてアリバイ工作の為に小芝居したのならともかく。

    まあ冒頭の死体発見までの映像がなくていきなり捜査開始していたのなら、
    こんな野暮な突っ込みはしなかったんですけどね。
    視聴者に犯人を犯人候補から外す為のミスリード目的で
    ああいう犯人視点だと不自然な行動を取らせたり、
    捏造映像を挟んだりするのは卑怯だと思うのです。
    遺留捜査はメインは遺族へのアフターケアで
    犯人推理や逮捕はオマケだという事は分かっているのですけれどね…。

    • tarotarotarotaro より:

      翔丸さん、コメントありがとうございます。

      そうそう葉子さん、冤罪ではなかったんですよねぇ。
      あの板前・・・ちょっと強引でしたが殺されるほどではないですしね。

      第一発見者が犯人っていうのは王道なんですが、あのおじさん。
      いやおじいさん。
      あまり知らない人だしノーマークでしたが、おっしゃるように冒頭のシーンはなんだったのかと思います。
      完全なミスリード誘いでしょうね。
      しっかり犯人候補からはずしましたしw

      永井さんと戸塚さんはやっぱりあんまり目立たない(苦笑)
      もうちょっとほかのメンバーにもキャラがあると良いのになと思います。