「インビジブル」 第1話 ネタバレ 感想~暴走刑事は昭和っぽい

スポンサーリンク

「無骨刑事×女犯罪者 異色バディ誕生!」

あらすじはコチラ→

謎の女・キリコ(柴咲コウ)の助言から、爆発をさせたのボランティア詐欺をスクープした我孫子ではなく、募金しいていたおっさん・小野塚だとわかる志村貴文(高橋一生)が応援を待つ中、街頭ビジョンには謎の男からの新たな爆破予告映像が流れると、「私が欲しいのは、志村貴文」と告げ、
我孫子の家族は募金詐欺の小野塚の仲間に拉致までされていた。
爆発させたのは花火師のラジカセの男
爆弾が爆発死、小野塚はそのどさくさで逃げる。
しかし…誰かに殺された模様。

キリコは”クリミナルズ”の情報に精通し、志村の後輩刑事が殺された通り魔の事件を解決することもできる口ぶり。
二人はバティとなるのか。



暴走刑事は好みではないのよね(苦笑)
なんか・・・もう古くない?暴走系。
高橋一生のキャラともちょっと違う気がするし。
どっちかってーと桐谷健太よねw
柴咲コウの役は「ミステリと言う勿れ」のガロっぽい。
ほんで高橋一生も柴咲コウももう少し短い髪の毛の方がいいな。
特に高橋一生…短髪のほうが似合うって思っていたら、A-sutudioではほんのちょっと短いな。
こっちのほうが良い。



さてドラマは…一応、事件関係は1話完結で、高橋一生の後輩の事件を縦軸にやっていくのかな。
今日は、何度も寝落ちしてしまって、巻き戻しながら見ていたよ。
初回はなんとも退屈になるドラマが多いんですよね。
色々説明して貰わないと困るから。
荒唐無稽なお話(金曜ドラマ…続くね)、思っていたのとはっちょっと違ってた。
インビジブルは何者なのか。
気になることが多すぎる
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「インビジブル」 第2話 ネタバレ 感想~調教師の動機は?
「インビジブル」 第3話 ネタバレ 感想~なんで感電させたの?
「インビジブル」 第4話 ネタバレ 感想~松下由樹さんがカンフル剤に
「インビジブル」 第5話 ネタバレ 感想~永山絢斗はいつも弟
「インビジブル」 第6話 ネタバレ 感想~志村、うしろに気をつけて!
「インビジブル」 第7話 ネタバレ 感想~泰造、退場。内通者わからず
「インビジブル」 第8話 ネタバレ 感想~ハラハラドキドキさせて欲しい
「インビジブル」 第9話 ネタバレ 感想~リーパーはキリタニ!キリコ、キリヒト、キリタニ!!
「インビジブル」 最終話 ネタバレ 感想~サイコパスがサイコパスに見えずに終わった

キャスト
志村 貴文(高橋一生)
キリコ/インビジブル)(柴咲コウ)
磯ヶ谷 潔(有岡大貴/Hey!Say!JUMP)
五十嵐 夏樹(堀田 茜)
近松 延武(谷 恭輔)
安野 東子(大野いと)
安野 慎吾(平埜生成)
マー君(板垣李光人)
岸 幸介(西村元貴)
朝倉 環(結城モエ)
芝本 菜穂(田中真琴)
野間 昇太郎(村井良大)
塚地 敬一(酒向 芳)
犬飼 彰吾(原田泰造)
猿渡 紳一郎(桐谷健太)

コメント

  1. saki より:

    お久しぶりです。
    こちらはずっと読ませてもらってます。

    同じく何度も寝落ちして、寝ぼけながら、他の刑事ドラマとごっちゃになり…
    高橋一生、好きなんですけど、主人公タイプじゃないですよね。同じく中村倫也くんも(あと個人的に寺島進さんも)。

    前作がよすぎただけに、弱く感じてしまいます。
    同じごり押しでも、パンチのきいた深夜わくを観てしまう。
    最近、BSによしもと、松竹が加わって割といい2サスやってるので、再放送に注目しちゃいます。

    特捜ナインもなんか違うし、科捜研は終わっちゃうし、一課長は…ま、降りきってていいか(笑)

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。
      お久しぶりです。
      返信が遅れもうしわけありません。
      なぜかスパムに入っていたのです。

      この役の高橋一生に魅力を感じないです。
      ってか、魅力を感じるキャラが少ないです。
      ワタシも昼間の時間は2サスを見ています。
      よしもとや松竹で2サスをやっているとは知りませんでいた。
      最近、TBS,フジ、テレ朝、テレ東は同じような1サスの繰り返しだったので、見て見ます~!!!