「ドラゴン桜」 第3話 ネタバレ 感想~今日から面白い!シンプルが大事!東大もドラマも。

スポンサーリンク

『バカでも秀才に勝つ令和最強?勉強法!』

原作はコチラ:三田紀房『ドラゴン桜2』

前作はコチラ

あらすじはコチラ→

「東大専科」対「難関大コース」
瀬戸(髙橋海人)は来なかった。
結果発表!!
天野(加藤清史郎)14点、菜緒(南沙良)13点、楓(平手友梨奈)15点、トップの秀才・藤井(鈴鹿央士)11点。
なんと専科の生徒が勝った!
藤井は不正だと怒り出す。
答え合わせの時間。
藤井は問題にシンプルに答えなかった。
難しい単語に難しく長ったらしく答えたためスペルミスも多く、真意が伝わらなかった。
専科贔屓の問題を出したんだ!と言うが、問題は理事長の久美子(江口のりこ)が作成。
「藤井。お前の敗因は問題のせいなんかじゃない
その性格の悪さだ!」
人を見下したった一人で勉強したが、藤井の知ってんは誰かの助言があれば避けられた。
東大では多角的な視点を問う問題が出題される
それはつまりあらゆる立場にいる人間の気持ちが想像できるそんな人間がほしいという東大からのメッセージ。
周囲の人間を蹴落とし自分ばかりのし上がろうとする人間を東大は求めていない
「お前のような人間は東大からも社会からも必要とされない
それを自覚しろ!」
様子を見ていた他の生徒どもが藤井にヤジを飛ばす。
「どいつもこいつもバカばっかりだな。」
バカ生徒たちはバカなので怒る。
「お前らに比べたらこの根性ひん曲がった藤井の方が何百倍もマシだ。
東大行くと決めて自分なりに努力してるんだからな」



理事長らが止めるが、桜木は廊下に出てバカたちと対峙。
「お前らが何でバカなのか教えてやろうか」
お前らはものを知らない。
世の中の実態と仕組みを知らない。
今、正解は未曽有の危機だ。
疫病、天災、それによる経済の麻痺
戦争だって起きるかもしれない。
そうなった時この国は一番必要なのは、金、税金。
「国はな、お前らにはバカなままでいてほしいんだ。
それが本音なんだ。
何にも疑問も持たず、何にも知らないまま調べないままただひたすら制度に従い働き続け、金を払い続ける国民であってほしい。
国はお前らにはただひたすら黙々と馬車を引く馬車馬であってほしいんだ。
どんなに努力しても本質を見抜く力がなければ権力者と同じ土俵にすら立てねえんだ」
「それが何だっていうんだよ
そんなの国のせいだろ俺達に関係ねえし」
「だからお前らはバカだってんだよ
誰かのせい、国のせい、時代のせい、他人を叩き批判して文句を言って何が変わる?
ルールをつくってるヤツらはな、この状況が おいしいから
こういう仕組みにしてんだ。
自分は関係ねえからなんて言ってたら一生だまされて、高い金 払わされ続けるぞ。
なぜ社会はこうなってんのか。
誰がどんな意図でこの仕組みをつくったのか。
本質を見抜き自分なりの答えを出す力をつけろ。
その時、初めて馬車馬は人間になれる。
そのためには勉強するしかねえんだ。
勉強ってのはなこの国で許された唯一の平等なんだ。
今 お前らは運がいい。
今 お前らにはこの俺がいる。
どんなにバカでマヌケなヤツでも、やる気さえありゃ東大に合格させてやる。
いいか搾取されるだけの人間になりたくなければ不満ばかり言う人生を送りたくなければお前ら勉強しろ!
バカとブスこそ東大に行け!」



てなことで、桜木は来週、優秀な生徒スカウト?
で、瀬戸は・・・・借金問題よねぇ。

藤井遼(鈴鹿央士)はイヤな野郎だったな。
コイツはさ、偏差値30の高校になんて入学せずに認定をとって予備校にでも行けばいいのに。もしくは単位制の学校でも行けば?
インフルエンザで進学校いけなかった?っておかしな言い訳。
偏差値68で先生を三流大学と批判。
いや偏差値68は立派ですよ。
それにしても偏差値30の学校に入学するなら単位制の学校でもいいじゃんね。
イヤなヤツ!って思っていたら
「性格が悪い!」
と阿部ちゃん言われて笑っちゃった。
おもくそ、性格悪いもんね。
社会に出てミスしたら、ダラダラ言い訳して人のせいにしそうだもんね。



とは言いつつ。
今日から、面白いかも。
やっと勉強が始まったからかなぁ。
藤井以外にもバカな生徒が多くて。
あれだけ阿部ちゃんに言われても自分を恥じることなく、「知らねーよ」なんて言ってられるのがホントに草。
偏差値で物事ははかれないとは思うが、偏差値30の学校の生徒は座っていられないと揶揄した記事を見たことがあるが、あながち嘘じゃないんか。
そういう生徒ばかりかと思えば、東大を狙っている生徒もいればスポーツで五輪を目指す生徒もいてヤンキーもわんさかいるw
そのうち、藤井も専科にはいるでしょう?
あのヤンキー二人は入らないのかなぁ。
手のひら返したように阿部ちゃんに懐いて素直なヤンキーは案外伸びるかも?

奥田義明(山崎銀之丞)は阿部ちゃんに惚れたのかな?
で江口のりこ理事長は・・・教育理念はしっかりあってクレバーなのかもしれないが、経営者には向かなさそう。
進学校にはしたくなくても、こんなに他人をバカにする子供を社会に放つなよ。
イジメとかなかったのが不思議なくらいだ。

なんにせよ、今日から面白くなってきたよ。
なぜこれが初回じゃないんだ。
前の2話で脱落した人、戻っておいで(爆)



にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「ドラゴン桜」 第1話 ネタバレ 感想~そこはかとなく”半沢直樹”
「ドラゴン桜」 第2話 ネタバレ 感想~万引きも放火も許され、生徒に手を出す教師も許された。
「ドラゴン桜」 第4話 ネタバレ感想~ヤンキー坊主も大学受験を意識!
「ドラゴン桜」 第5話 ネタバレ 感想~くせ者の国語講師が林修先生だったらどうしようw
「ドラゴン桜」 第6話 ネタバレ 感想~DVもサクッと解決。藤井はシレッとデレた!
「ドラゴン桜」 第7話 ネタバレ 感想~東大受験より学園売却がメインになったら本末転倒
「ドラゴン桜」 第8話 ネタバレ 感想~ヤンキー坊主ちゃんたちも東大専科へ!
「ドラゴン桜」 第9話 ネタバレ 感想~裏切り者ミッチー!売却なんてどうでも良い。

キャスト
出演者
桜木建二(阿部 寛)
水野直美(長澤まさみ)
瀬戸輝(髙橋海人/King & Prince)
早瀬菜緒(南 沙良)
岩崎楓(平手友梨奈)
天野晃一郎(加藤清史郎)
藤井遼(鈴鹿央士)
小杉麻里(志田彩良)
原健太(細田佳央太)
小橋(西山 潤)
岩井(西垣 匠)
清野利恵(吉田美月喜)
石渡(齋藤瑠希)
大山将大(内村 遥)
田村梨江子(山田キヌヲ)
辻圭輔(ケン/水玉れっぷう隊)
体育教師・鶴ヶ﨑(鶴ヶ﨑好昭)
岩崎明人(駿河太郎)
岩崎裕子(馬渕英里何)
瀬戸玲(大幡しえり)
天野裕太(深田竜生/少年忍者)
坂本智之(林 遣都)
米山圭太(佐野勇斗)
岸本香(早霧せいな)
奥田義明(山崎銀之丞)
龍野恭二郎(木場勝己)
龍野久美子(江口のりこ)
高原浩之(及川光博)ほか

コメント