「妖怪シェアハウス」 第1回 ネタバレ感想~まさかの眼帯かぶり!

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→
翌朝、お岩さん(松本まりか)は澪(小芝風花)にモトカレに復讐をしようと持ち掛ける。
お岩さん(松本まりか)がモトカレ・奥園健太郎(柾木玲弥)に近づく。
まんまとお持ち帰りに成功したお岩さん。
”モトカノ(澪)は勝手に貢いで、勝手に結婚しようと思っていた。”
お岩さんとモトカレの話を聞いて落ち込む澪。
お岩さんは風呂に入ると澪の元に。
伊右衛門の恨み(四谷怪談ね!)の話を聞かされる澪。
澪はお岩さんとともに恨みを張らす!
二人でモトカレを追い込む。
追い詰められた元彼は
「お前きしょいんだよ!」
と言い放つ。
すごく重い。
二番目以下
「結婚結婚ってマジ無理だから
殺されても無理!
お前のそういうところがほんときしょいんだよ。」


攻撃に弱いお岩さん。
澪もへたり込む。
逃げようとするモトカレにぬらりひょん(大倉孝二)、酒呑童子(毎熊克哉)、座敷童子(池谷のぶえ)が襲いかかる。
脅すだけ脅したもののそのままモトカレは家路に。

泣き崩れるお岩さん。
「この300年も逆恨みしてたってこと?
恥ずかしくて生きていけない」←死んでいるんじゃw
澪がお岩さんを慰める。
「手を一途に愛していた
そのパワーすごいと思います。」
「私のこと怖く無いの?」
「怖いけど、私のためにあんなに怒ってくれる人初めてだったんです。」



改めて妖怪たちの自己紹介を聞く。
そして澪は貸した金だけは取り返したい!と宣言。
モトカレの家に行き、お金を請求する。
会社を辞めさせられたことや慰謝料については請求しない。
時計を売れば返済できるだけの金を請求する。
しかしモトカレは「もう一度やり直そう」と言い出す。
澪はスリッパでモトカレを殴り、うらめしや~と呪い殺されたくなかったら、金を返せ!と叱り飛ばす。
土下座するモトカレ。
スッキリしてモトカレのマンションを出た澪は小さな編集プロダクションの面接を受ける。
「妖怪には詳しい。」
とアピール。
帰る家のない澪はシェアハウスに戻る。

小芝風花ちゃんは可愛いし上手だし楽しかった!
妖怪たちもみんな芸が細かい。
眼帯対決は、松本まりかの勝ちですけど(爆)
いや、もう圧勝ですけど。←比べてやるな。

モトカレがホントにゲスでクズだったので、泣き寝入りだけは嫌だ!って思っていたら、ちゃんと自分で片をつけたのが良かったわ。
スリッパではなく股間蹴り上げるくらいやってやっても良かったのに。
慰謝料だって取ってやれば良かったのに!
って思ったけれど、コメディだったw
これくらいにしてやっても良いか~。

来週からはどんな風に展開するのか楽しみです~。
特にぬらりひょんと座敷童子が気になるw
でも・・・やっぱりお岩さんの怨念もたくさん見たいしなぁ。
なんせ楽しみですよw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌 – miwa『DAITAN!(だいたん)』

感想はコチラ
「妖怪シェアハウス」第2回 ネタバレ感想~就活セクハラ男を番町皿屋敷で成敗
CAST
目黒澪(小芝風花)
お岩さん/四谷伊和(松本まりか)
酒呑童子/酒井涼(毎熊克哉)
座敷童子/和良部詩子(池谷のぶえ)
山中美雪(内藤理沙)
柳沙羅(宮本茉由)
水岡譲(味方良介)
原島響人(大東駿介)
ぬらりひょん/沼田飛世(大倉孝二)

コメント