「妖怪シェアハウス」 第5回 ネタバレ感想~九尾の女ぎつねon the Run(古)

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

澪(小芝風花)が倒れた。
手には天狗のようなアザができ祈祷もして貰い目覚める。
香澄(幸田尚子)の正体は後妻業の女!
前の夫も資産家、そして今の夫を裏切り弁護士のパートナーがいる。
香澄の目的は会社乗っ取り!!!
しかし・・・妖怪たちは澪はとっても良い子だが、騙されすぎだと諭される。

原島(大東駿介)は会長の大滝(山路和弘)と香澄のもとへ。
香澄の嫌がらせで社史はできない。
ご立腹の会長に改めて辞表を持ってくると伝えた。
こっそり聞いていた澪とぬらりひょん。
会長と香澄のいる会長室に社史は完成したので原島をクビにしないで欲しいと願い出る。
しかし警備員につまみ出された!



ぬらりひょんが会長をシェアハウスに連れ込み、香澄を呼び出す。
香澄は相棒の那須弁護士に電話で
「思ったより早く死にそう!
遺産も手に入る!」
と嬉しそうにこっそり電話!
澪が盗聴し会長に聞かせる。
開き直った香澄は、ぬらりひょんらを訴えるとか。
役員会は老害の会長ではなく香澄の言いなりだし、会長を誘拐したんだし!と。
ここでお仕置きかと思いきや・・・指ぱっちんが効かない!

翌日、役員会で会社のっとりをもくろむ香澄。
しかし勝手に喉が動く「ひょんひょん」言っちゃって、挙げ句にこんこん言っちゃって。
そこにやってきた会長が
「九尾の狐!出ていけ!」
って言ったら・・・大団円!?

喜寿のパーティは中止。
社長は離婚調停中。
noteにぬらりひょんの生態を書いた澪は、「スキ」を貰う。
相手は・・・原島(大東駿介)ではないかと思ったとたんキュンキュンしてしまう澪。


九尾の狐がめっちゃ怖がってコテンパンにやられるとこ見たかったなぁ。
まさか「ひょんひょん」言って、こんこん言って終わるとは思わなかったなぁ。
ちょっと可愛すぎるやん(爆)

九尾の狐も最悪だったけど、そんな女にひっかかる会長にがっかり。
カッコ悪いよねぇ。
若い女に溺れたら、我が子も信じられないようになるのか・・・。
ちょっと会長、カッコ悪すぎない!?

で・・・神主より上司にキュンキュンしちゃう澪。
ちょっとおっさん過ぎないか?
大東駿介くんと小芝風花ちゃんでは・・・恋人同士には見えないなぁ。
大東君・・・ちょっと老けたw

澪が幸せになってシェアハウスを出て行く最終回なのかなぁって思うけど・・・。
澪にはずっとシェアハウスで暮らして欲しいわw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌 – miwa『DAITAN!(だいたん)』

感想はコチラ
「妖怪シェアハウス」 第1回 ネタバレ感想~まさかの眼帯かぶり!
「妖怪シェアハウス」第2回 ネタバレ感想~就活セクハラ男を番町皿屋敷で成敗
「妖怪シェアハウス」第3回 ネタバレ感想~鬼に王道なし!結婚詐欺には天罰を!
「妖怪シェアハウス」 第4回 ネタバレ感想~パリピ妖怪と炎上をぶっとばせ!
「妖怪シェアハウス」 第6回 ネタバレ感想~澪、またも失恋
「妖怪シェアハウス」 第7回 ネタバレ感想~半分妖怪になったらプロポーズされた澪
「妖怪シェアハウス」 最終話(第8回) ネタバレ感想~スッキリエンド!でも続編も見たい!
CAST
目黒澪(小芝風花)
お岩さん/四谷伊和(松本まりか)
酒呑童子/酒井涼(毎熊克哉)
座敷童子/和良部詩子(池谷のぶえ)
山中美雪(内藤理沙)
柳沙羅(宮本茉由)
水岡譲(味方良介)
原島響人(大東駿介)
ぬらりひょん/沼田飛世(大倉孝二)
ゲスト
ほか

コメント