『わろてんか』第37回 ネタバレ 感想~欲しいものを簡単に手に入るヒロイン

スポンサーリンク

連続テレビ小説 『わろてんか』第37回 (第7週)「風鳥亭、羽ばたく」

月曜日は冒頭からコント。
掴みは、いつも滑っている。

あらすじはコチラ→

座布団に湯呑に備品の準備。

・・・寄席で使うものを寄せ集める。
人を雇うお金はないので、下足番からお茶子からすべててんの仕事となる。

エンケンパパは、娘を下足番にするために500円も投資したんだな。
今週あたり、エンケンは死ぬんじゃないかと思っていたけれど、持ち直したのかなぁ。

藤吉は雑用すべてをてんにおしつけ任せ、「客が呼べる落語家」を探し回る。
落語家以外の色物芸人は、万丈目、キース、アサリなど貧乏長屋の芸人たちに決める。

寄席の名前は「北村」の名前を付けようと思っていたが、京香ママに反対される。
昔、藤吉からもらった「鈴が鳴る鳥」がからインスパイアされて、、風鳥亭に決定
なんでも鳥が「笑っているよう」に鈴を鳴らすからだそうです。

いい雰囲気になった二人の顔が近づくが、京香ママが登場。
「商売するのに、その着物は良くない。
質屋に入れた着物を直した。」
と渡してくれる。

風鳥亭の開業です。←いつものふざけたナレーションでね。




座布団に湯呑に、太鼓まで!
苦労せずになんでも手に入るヒロインたち。

「商いできました。」
と先週、エンケンパパから金を借りたくせに、備品のことすら考えていなかった。
寄席の名前すら考えてもいなかった。
口先だけやと思っていたけれど、ホンマに口先で「商売人」と言っちゃってたんだなぁ、と改めて脱力。
久しぶりにエンケンパパを見て、「ちょっとやつれたなぁ」とか「元気がないなぁ」とも思わずに、お金を借りられたことでホクホクしているヒロイン。

そんなこと妻(まだ結婚していないけど・・・)にさせて、長屋の貧乏芸人たちを寄席に出そうとする夫。
妻は寄席の素人。
夫もほぼ素人だなぁ。
芸の見る目はあるんじゃなかったのかい?
内輪受けのネタを金払って誰が見に来るねん。

そうそうまだ夫婦になっていない二人。
だからなのか・・・夫婦ではなく、兄妹に見えるのよねぇ。
ラブシーンもちっちも盛り上がらない。
ヒロインと相手役から漂うよそよそしさは何?

藤井隆は罰ゲームを受けてたんかなぁ。
下足番コント・・・・。
変な効果音つけて、あんなん余計にわらわれへんわ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
ヒロイン 藤岡てん …葵わかな(幼少期…新井美羽)

【京都の人々】
「北村屋」の若旦那 北村藤吉 …松坂桃李
てんの従兄  武井風太    …濱田岳(幼少期…鈴木福)
伊能薬品社長の息子 伊能栞  …高橋一生

【京の薬問屋「藤岡屋」の人々】
てんの父 藤岡儀兵衛 …遠藤憲一
てんの母 藤岡しず  …鈴木保奈美
てんの祖母 藤岡ハツ …竹下景子
てんの兄 藤岡新一  …千葉雄大
てんの妹 藤岡りん  …堀田真由(幼少期…中川江奈)
てんの付き女中 トキ …徳永えり
番頭 平助      …国木田かっぱ
女中頭 サエ     …徳田尚美

【船場の米問屋「北村屋」の人々】
藤吉の母 北村啄子…鈴木京香
藤吉の許婚 杉田楓…岡本玲

【てんをとりまく人々】
てんの恋敵 秦野リリコ   …広瀬アリス(幼少期…莉帝)
インテリ芸人 キース    …大野拓朗(幼少期…前田旺志郎)
組むドケチな芸人 アサリ  …前野朋哉
面白くない芸人 万丈目吉蔵 …藤井隆
吉蔵の妻    万丈目歌子…枝元萌
太夫元(たゆうもと)寺ギン…兵動大樹
寄席の元席主 亀井庄助   …内場勝則

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. YOYO より:

    こんにちは。高校生の文化祭の方がよほどきちんと模擬店運営すると思いました。
    座布団も湯呑みも煙草盆もないのに気づかないでいられるほどボーっとしてる夫婦が席主だなんて、私が芸人なら絶対に出たくない…:(;゙゚’ω゚’): ギャラも忘れられても不思議ではないですよね。開店初日になってもお茶っ葉ないとか言ってそう。
    てか、一日も早く借金を返さなきゃいけないはずなのに、なんで芸人が貧乏長屋の連中しかいないのか。落語家にはきちんとオファーできてんのかな? 藤吉って紙と筆持ってうーんって悩んでるだけですよね。明治時代の20代後半であれでどうすんだろう。人生折り返しすぎとるのに…内場さんにでも色々聞区なりどこかの寄席にでも行って見習い修行でもしとけよと思います。

    藤井隆は毎回目を覆いたくなるほどくだらないスベり芸を担当させられて可哀想すぎます。コント部分だけは自分で考えさせてあげたらいいのに。なんかくだらないこと毎日やらされて帯状疱疹にでもなりやしないかと心配です…

    ああ、目を覆いたくなるといえばNHK杯ですね。やはり想定どおりの結果に。コストナーが笑顔でホルホルしてるのを見るとちょっとキライになっちゃいそう。

    あと、羽生さんが怪我して欠場を伝えるニュースの文言がやけに各局オーバーなのが気になりました。
    「羽生結弦選手は公式練習の際、最も難しい4回転ルッツに挑んで転倒。懸命な治療もむなしく残念ながら欠場となりました」 ↑最も難しいとか、懸命とか妙にオーバーな修飾が多い。
    全世界、全国民が固唾を飲んで彼の回復を祈ってますと言わんばかり…
    イヤイヤまあケガは治れよと思うがヴァシリエフス君さえ見れりゃいいって奴もココにおるよ〜\(^o^)/ってね…

    誰への気遣いなんですかねー
    だいぶ気色悪かったです。

    • tarotaro より:

      YOYOさん、書き込みありがとうございます。

      この夫婦は全く危機感がなくて、驚きます。
      実家にお金を借りることは思いつくのに、しかも「商人」って言葉偉そうに使って、借りに行くくせに、経営に必要なことは何も考えていない。
      行き当たりばったり。
      いきなり席主なんて早い。
      モデルの人物も相当苦労して手に入れたはずなのに(確かに実家には借金はしたらしいですが)、なんかトントン拍子になんの苦労もせず、夢を手に入れるのを見ていると、「ゆとりか!」って思ってしまいます。
      こんな寄席に出たら、無給ですね(苦笑)
      開店初日になっても閑古鳥が泣いてそう・・・。
      落語家が本当にくるのか?
      って思いますが、なんでもかんでも苦労なく手に入れるているのをみると、週末には笑っていそうですよね(苦笑)
      藤吉っていくつなんでしょうね?風大と変わらないって言ってましたから、まだ若いんでしょうか?
      明治時代の男があんなにぼーっとしているもんでしょうか。
      遊びまくっていても、肝心なところがしっかりしていたらエエんですけど。
      とにかくどこかで修行しないと、ボンボンとお嬢様の片手間で経営して、うまくいくなんて、おとぎ話です。
      藤井隆は、スベりってばかりですよね。
      相手も素人の女優だから仕方ないけれど、アレは芸人としてどうなんでしょう・・・・。かわいそうに。

      ワタシもコストナーはどう思っているんだろうと思います。
      コロリーナと言われていた頃のコストナーがソチまではほとんどミスなくこなしていたし、美しいスケーターだと思っていたんですけど、今シーズンの彼女は優遇されすぎではないでしょうか。
      NHK杯は17年ぶりに男女とも台落ちしましたねぇ。
      BSの「明子の部屋」を見ましたが、ランビエールのときが一番声援が多かったデス(苦笑)
      ヴァシリエフス君は絵もうまかった!!
      ワタシがNHK杯で一番胸が高鳴った瞬間でした(爆)
      ヴァシリエフス君が演技しているときのランビが素敵~~~♪
      日本人も誰かランビに習えないかなぁ~。
      日本のリンク事情がまぁまぁよくなったので、海外に行かないんでしょうか。
      あ、羽生さんは海外でしたね(←本当に忘れてたw)
      確かに、羽生さん欠場を伝えるニュースが多かったですねぇ。
      NHKは何回も念押し。
      スケ連からの指示ですかね?
      全日本に出られなくても、五輪に間に合えば羽生くんは出られるんだから、ゆっくり治してほしいですね。
      きっと彼が「休む」といえば、誰も反対しないでしょう。