「真犯人フラグ」 第7話 ネタバレ感想~不倫とアンパンマン

スポンサーリンク

『衝撃動画!!娘救出なるか!?不倫疑惑を払拭せよ!』

あらすじはコチラ→

不倫騒動。
集まったマスコミの前に立った二宮瑞穂(芳根京子)。
矢継ぎ早に質問され、答えようとするが収拾がつかない。
ぷろびん(柄本時生)もやってきて将棋倒しになりそうなところを凌介(西島秀俊)が二宮を庇う。
火に油を注いだ凌介。
しかし二宮との不倫を否定、二宮はアンパンマンみたいなもんで、アンパンマンが自分の顔をちぎってあげるのに下心はない!とわけのわからんことを言ってそのまま倒れる。
病院には「あなたの番です」からラーメンズ。・片桐仁医師と筧美和子. 看護師登場。
気がついた凌介に二宮は謝罪。
そこに住宅会社の林洋一(深水元基)が現れた。
こんなにも世間を騒がずと本当に家は建てられなくなると釘を刺す。
その林を飲み屋で見かけた一星(佐野勇斗)
林は同僚に愚痴りまくり。
凌介が保険金殺人をしたのではないかと警察に密告したのは林だった。

息子の洋服に似たものがフリマサイトに出品される。
出品したのは菱田朋子(桜井ユキ)ではないか。
それを確かめるために菱田の家に行ったものの何一つ見つけられない凌介。
ある日。ポストに怪文書を見つける。
その中には冷凍遺体が送られてきた箱に入っていた『お探しのものです』の文字に酷似した写真があった。
写真には妻・真帆(宮沢りえ)と林のツーショットが映っていた。



面倒臭い話となりました。
社内の人間も誰一人信じられないし、妻も信じられない。
ってかさ。
もう十分種は蒔いたと思うので、そろそろ回収して貰わないと。
いくら2クールあるからって一人一人決着つけるのに時間がたっぷりだとは思わないなぁ。
だいたい、ぷろびんの情報でマスコミは大騒ぎしてっけどぷろびんに情報源とか聞かない?
裏とれてないのにこんな大騒ぎするかな?
しかもマスコミに一人凌介の同僚もいて。
アンパンマンの件ではシーンとしてたけど、二宮に質問攻めもおかしい。
あそこは私有地じゃないんか?
会社は営業妨害って言えばいいのにさ。



で、娘ちゃんの動画を送ってきたのが160CMの女性ねぇ。
芳根ちゃんもそのくらいだし、生駒さんもそんなもん?
クレーマーの人って香里奈さんの声に似てるし。
どんどん増えるな人が。
で・・・何一つ進まない。
西島ファンのワタシでも凌介にはイライラが募る。
みんなバカなの?
全てのキャストがバカなの?
誰にも感情移入できないのは慣れたけど・・・。
いっそ凌介がいなくなれば見なくて済むのにって思ってしまう。
西島さん、よくこの脚本で泣けるなぁ。
芳根ちゃんも
プロだねぇ。



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

感想はコチラ
「真犯人フラグ」 第1話 ネタバレ感想~ラストはHuluではなく地上波で決着を願う
「真犯人フラグ」 第2話 ネタバレ感想~まだフラグが見当たらない
「真犯人フラグ」 第3話 ネタバレ感想~娘の彼氏とママ友の猫背矯正ベルト。
「真犯人フラグ」 第4話 ネタバレ 感想~2クールはキツいって
「真犯人フラグ」 第4話 ネタバレ 感想~2クールはキツいって
真犯人フラグ」 第5話 ネタバレ 感想~まったく進まないストーリー
「真犯人フラグ」 第6話 ネタバレ 感想~話が進まないのに登場人物が増えた
「真犯人フラグ」 第8話 ネタバレ 感想~妻の不倫。DNA鑑定書が出てきて
「真犯人フラグ」 第9話 ネタバレ 感想~バタコは香里奈。
「真犯人フラグ」 第10話 ネタバレ 感想~パパがママを殺したんだって!
「真犯人フラグ」 第11話 ネタバレ 感想~林が死んだだけ
「真犯人フラグ-真相編-」 第12話 ネタバレ感想~主人公が殺される!?

【主題歌】-「seeker」Novelbright

キャスト
相良凌介(西島秀俊)
相良真帆(宮沢りえ)
相良光莉(原菜乃華)
相良篤斗(小林優仁)
二宮瑞穂(芳根京子)
太田黒芳春(正名僕蔵)
鴨井晴子(小林きな子)
小峯祐二(森田甘路)
目白小夏(渥美友里恵)
富山芙由子(中西美帆)
石川あきの(町田愛)
望月鼓太朗(坂東龍汰)
河村俊夫(田中哲司)
両角猛(長田成哉)
上原啓太(竹森千人)
橘一星(佐野勇斗)
相川誉(南彩加)
海江田順二(BOB)
金城三伸(青木瞭)
土井光四郞(堀野内智)
菱田朋子(桜井ユキ)
日野渉(迫田孝也)
山田元哉(柿澤勇人)
館野三郎(浜田晃)
館野志乃生(丘みつ子)
林洋一(深水元基)
井上幸作(戸田昌宏)
ぷろびん / 徳竹肇(柄本時生)
町山大輝(遼太郎)
雫石千春(小松利昌)
本木陽香(生駒里奈)
猫おばさん(平田敦子)
阿久津浩二(渋川清彦)
落合和哉(吉田健悟)

コメント

  1. yuki より:

    全く同感です。主人公が、お人よし過ぎて・・いらいらします。期待していたのにねえ!毎回同じようなゴタゴタ続き。「最愛」と偉い違い。「最愛」は、テンポが早く、画面から目を離せないです。それにしても西島さん、最近はコメディみたいなドラマが多いですね。ストロベリーナイトやダブルフェイスのようなシリアスな方が良いなあ。私は、それでファンになったのに。私の好みの事なので、悪しからず。

    • tarotarotarotaro より:

      yukiさん、コメントありがとうございます。

      主人公はお人好しを通り越してバカなのかと思うほど。
      そろそろマスコミを飽きるでしょと思うんですけど。
      ってか、行方不明になっているだけで詳細もわからないし、報道規制をかけないのかっていう。
      ワタシもダブルフェイスやストロベリーナイトは大好きでした。
      今、関西では「ジェネラル・ルージュの凱旋」が放送中ですが、こちらも好きでした。
      コメディでも「きのう何食べた?」も好きですし、朝ドラも好きなんですけど。
      そろそろ公安のつよ~~い西島さんも見たいかも。