「先に生まれただけの僕」 第7回 ネタバレ 感想~福士誠治がモラハラ夫予備軍に見えた件

スポンサーリンク

第7回 「わたし幸せになります!成績トップ女子生徒の結婚宣言に職員室は大紛糾!」

あらすじはコチラ→公式サイト

蒼井優は2年3組の三田ほのか(山田佳奈実)の母親・真咲美(神野三鈴)から、大学進学をせず12歳年上の男性と結婚したいと告げられ困っていると相談を受ける。
ほのかの決意は固く、相手の男性・福士誠治も結婚を真剣に考えているようだったが、櫻井校長は二人の結婚は間違っていると感じていた。

櫻井校長と蒼井優先生は相手の男性・福士誠治に会いに行くが、結構ちゃんとした人だった。
木南晴夏もはアクティブラーニングで情報化社会だと言いながら、授業中にスマホが使えないのはおかしいと抗議された。

櫻井校長は、自分たちにも問題があると考える。
人を愛するのは大切と言いながら、結婚に反対したり、情報化社会だと言いながらスマホを禁止したり・・・。
ほのかの結婚話はSNSに悪意をもって書き込まれる。
イジメにもつながりかねない。

ほのかは母子家庭だが、母は経済産業省リートで自立した女性だった。
しかし自分は父親が欲しかった。
幸せな家庭で専業主婦になりたい。

ほのかの母の要望で学校とほのかと福士誠治と話し合いの場をもうける。
頑なに結婚を望む二人に、説得する校長と蒼井優先生とご陽気な風間事務長。

可能性がある女生徒の将来を奪うことはおかしい。
堅実な人生を歩んでいると言う福士誠治に自分のことを例にだし、堅実な人生などないと言う校長先生。
「あなたはずるい!」
福士誠治に訴える蒼井優先生。
なんとか説得をして、母子は分かり合えたか!?

校長の結婚問題。
どうしても蒼井優先生のことが気になる多部ちゃん。
なんだかんで事務長とお茶友だちになってないたw

んでもって、高嶋政伸専務は、櫻井校長と多部ちゃんの仲を引き裂こうと画策。
高嶋政伸専務の企みを察した多部ちゃんは櫻井校長にそのことを伝えようとメールをするが返信はない。
そんな折、多部ちゃんは街で偶然蒼井優先生を目撃し、声をかける。
自分のメールには返信がないのに、蒼井優先生には電話をしている櫻井校長・・・間が悪い・・。

こっちの問題は・・・とにかく多部ちゃんとくっつたらいいのに。




あーいえばこーいう!!

高校生は憎たらしい。
こいつら小学生なのか?
普段、あーいえばおーいう奴を相手にしているワタシとしては、生徒一人ひとりをぶん殴りたいw
学校の先生って大変だわ。
あんなヤツを相手にするなんて。

「自殺いけないの?」とか成績が良い子が「大学に行かない」と言い出したら「だったら勉強するな!お前が勉強するからこっちの成績が落ちる」とか言ってることめちゃくちゃ。

福士誠治がモラハラ男に見えた件。

背が高くて男前で上場企業勤務の男だけど、高校卒業を待って18歳の女の子と結婚する30歳って思うと・・・・気持ち悪いよね。

彼女を大学にも行かせない。
専業主婦にさせたい。
それは彼女が望んだことを受け入れただけ・・・。

アホか。

こういう男は、結婚して喧嘩したら
「結婚したいって言い出したのはお前だ」
とか言い出すんだぜ。←妄想

自分の思い通りに動かしたいがために、大学生にもさせたくないし、社会も見せたくないのよね~。
純粋で無知な若い子が好きなだけ。
女がいろんな知恵をつけると思い通りに動かせないって思ってんのよねぇ。←しつこいようですが、ただの妄想ですw

彼女のことを本当に大切に思っているなら、自立できるまで待てるはずなのよ。
自分のほうが12歳も上なんだし、男の法が寿命も短いんだから、何かあった時に、路頭に迷うようなことになったら困るじゃないか。

大学生活も社会人生活も人間としては大切な時間になるはずなんだからそう諭してやるべきじゃないか。
だいたい10代で嫁に行ったら、遊び足りないよ?
大学に行った友だちも、就職した子も今までとは違って、自由になる時間もお金も出来て、今までとは違う年代の人と関わりが持てて、世界は広がる。
でも自分は子どももいないのに専業主婦だと時間も持て余す。
子どもができたらできたで大変。
ママ友の世界も社会経験のない女の子にはキツイよ。
話す相手は旦那だけ。

妄想だけど、こんな感想ならナンボでも書けそうで怖い(爆)

んでもって、校長先生は生徒のことを親身になって考えるのは良いけれど、婚約者のことももう少しかまってやれよ。
メールの返返信くらいできるだろ!!!

蒼井優先生に
「りょうくん・・・」
って言ったのはわざとだよな。
でも多部ちゃんにそう言わせたのは櫻井校長だよな。
不安になる気持ちもわかる。

会社でやりたい放題の専務が家では知りに敷かれて、娘達に総スカン食らってんのは気持ち良いね。
勝手に出しゃばってくんなよ。
って奥さんに言われてんのも、スッキリ!

スッキリだけど、やっぱり理不尽なヤツだ。

平山浩行も多部ちゃんを本気で奪いにかかってんじゃんw
なんでこんなに仕事もできなさそうな高嶋政伸が専務になれたのか。
嫁が専務の娘だったからかなぁ。
後ろ盾だけでここまできたのか。
だから才能ある櫻井翔に嫉妬して蹴落としたいのかな?

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッとしてくださると嬉しいッ!

主題歌はコチラ

「Doors ~勇気の軌跡~」嵐

感想はコチラ
「先に生まれただけの僕」 第1回 ネタバレ 感想~”zero”っぽい櫻井翔校長 
「先に生まれただけの僕」 第2回 ネタバレ 感想~女子3人グループは地獄 
「先に生まれただけの僕」第3回 ネタバレ 感想~高校生はそんなに子供ではないぞ!
「先に生まれただけの僕」 第4回 ネタバレ 感想~世の中理不尽なことばかり。
「先に生まれただけの僕」 第5回 ネタバレ 感想~ペップトークで先生も生徒もWINWIN
「先に生まれただけの僕」 第6回 ネタバレ 感想~ジャニーズで一番教師が似合う男・櫻井翔です。
「先に生まれただけの僕」 第8回 ネタバレ 感想~夢は諦めるな!とも諦めろ!とも言えない。
「先に生まれただけの僕」 第9回 ネタバレ 感想~多部ちゃんが歌上手だった件
「先に生まれただけの僕」 最終回 ネタバレ 感想~専務と秘書のナゾ
出演
鳴海涼介 … 櫻井 翔
真柴ちひろ… 蒼井 優
島津智一 … 瀬戸康史
市村 薫 … 木南晴夏
矢部日菜子… 森川 葵
後藤田 圭 … 平山浩行
河原崎孝太郎…池田鉄洋
及川祐二 … 木下ほうか

松原聡子 … 多部未華子

綾野沙織 … 井川 遥
郷原達輝 … 荒川良々
杉山文恵 … 秋山菜津子
加賀谷圭介… 高嶋政伸
柏木文夫 … 風間杜夫

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加