「リピート~運命を変える10か月~」 第5話 ネタバレ 感想~本郷奏多を犬にしたい気持ちはわかる。

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→
原作

『リピート』(乾くるみ 著/文春文庫 刊)

篠崎鮎美(貫地谷しほり)は階段から何者かに突き落とされた。
→犯人はまだわからず。

坪井(猪野広樹)と郷原(清水圭)がケンカの原因「ネメシス」が闇サイトだとわかる。
坪井は、リピート後、東大生になっていた。
坪井と郷原は リピート前から知り合いだった。
坪井の犯罪に郷原も手を貸していたのかもしれない。
郷原を殺したのは坪井なのか?←多分、違う(予想)

ゴリの店に安達祐実が訪れた。
自分の研究を早く実現させるため、何度でもリピートしたいと思っている安達祐実。
ゴリと安達祐実は手を組むことになった。

坪井はリピート前に東大生でないことを馬鹿にされていた女子大生を呼び出し、薬を飲ませて秘密部屋に運び込んだ。
坪井のリベンジポルノを止める、貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ。←なぜ坪井の秘密部屋の場所がわかったのかは不明
「リピートしたって中身が変わらなきゃ意味がないよ!」
聞く耳をもたない坪井は、貫地谷しほりを突き飛ばして出ていく。
倒れて震える貫地谷しほりを思わず抱きしめる本郷奏多。

貫地谷しほりの家に押しかけ、主のいぬ間に家を漁っていたぱるる。
スマホで撮影した貫地谷しほりのノートに“4月10日浅田真央引退表明”の書き込みを発見。
するとテレビで浅田真央引退の速報ニュースが流れる。
ぱるるは「リピート」という文字に目を留めた。




なんでぱるるを家にあげたんだよ。
しかも1人残してコンビニに行くなんて、危機感なさすぎ!!!

図書館で会っただけの女子だぜ?
「本好きに悪い人はいない。」
って性善説を持っているんだろうか、貫地谷しほりは・・・。
ぱるる怖いわ~。

で、坪井も病んでいる。
女子大生にリベンジポルノ・・・。
映像を撮るのに
「もっと可愛くてして」
と命令。
この語彙力でよく東大生になれたな。
コレをネット上に実況中継したら、坪井の顔もバレるけど、エエのかしら?

ぱるるは金持ちの両親、坪井は東大卒の両親。
ふたりとも病みすぎだ。

島崎遥香って笑顔が一番気持ち悪いよなぁ。
気味が悪すぎて、六角さんが霞む・・・・。

ぱるるにリピートがバレて、来週はそれをネタに脅しそうだけど、誰にネタバレするつもりなんだろう?
世間や警察に「この人たちリピートしています!」って言ったとしても、ぱるるがおかしいって思われるだけじゃないかね?

さて・・・。どうなるかですが・・・。
貫地谷しほりと本郷奏多は、どう見ても姉弟だなぁって思うんだけど、本郷奏多が健気に見えてw
ぱるるが愛犬にしたい気持ちもわからなくはない。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
主題歌

Day6「if~また逢えたら」
感想はコチラ
「リピート~運命を変える10か月~」 第1話 ネタバレ 感想~運命好きの男のクズ率は高い
「リピート~運命を変える10か月~」 第2話 ネタバレ 感想~そしてみんな死んでいく!?
「リピート~運命を変える10か月~」 第3話 ネタバレ 感想~リピートしても不幸せ
「リピート~運命を変える10か月~」 第4話 ネタバレ 感想~六角さんの喪黒福造感
「リピート~運命を変える10か月~」 第6話 ネタバレ 感想~本郷奏多が王子様のよう
キャスト
篠崎鮎美 :貫地谷しほり
毛利圭介 :本郷奏多
天童太郎 :ゴリ(ガレッジセール)
町田由子 :島崎遥香
郷原俊樹 :清水圭
高橋和彦 :福田転球
坪井要  :猪野広樹
久瀬一樹 :松田悟志
横沢佐知子:手塚理美
大森知恵 :安達祐実(特別出演)
風間   :六角精児

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする