「アシガール」最終回 ネタバレ 感想~いついつまでも手をつないで幸せに!!

スポンサーリンク

土曜時代ドラマ 最終回(第12回)「若君といつまでも!」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

森本梢子「アシガール」

高山の銃撃の中を走り、撃たれた唯(黒島結菜)。
幸い怪我は軽症だが、高熱で倒れてしまう。
成之(松下優也)らに若君・忠清(健太郎)の行方を告げ、成之は若君を助けに行く。

勝利を収めた忠清は、宗熊(加藤諒)と和議を結ぶ。

戻ってきた忠清と唯はようやく再会。

「目が覚めたとき若君は自分を責めるだろうなぁ
そう思ったら、ワタシ若君のもとに走って行きたくて
でも無事でよかった。
良かった。」

「唯、この忠清の妻になれ。」

「ん?
妻?
なります!」

「よい返事じゃ。」

「あの・・・。
ぎゅってしまてもいいですか?」

「ぎゅ?」

唯を抱きしめる

出会ったときより、この人の命が、何倍も何万倍も大事なものになっていた。

目をとじる唯

唇を近づける・・・

で邪魔が・・・!!!

数日後

「唯之助を妻に迎えたい?」
混乱する父上。
どこの馬の骨かわからん娘を嫁にできんよねぇ。
しかし

「側室ではございません。
どうか唯を正室にすることをお許しくださいませ。」

父・忠高(石黒賢)は二人の結婚に猛反対する。

落ち込む唯に

「案ずるな
わしがお前をめとると決めたのだ。」

と手をつなぐ二人

爺(イッセー尾形)のナイスアシストもあり、花嫁修業に励む唯を見て結婚を許そうかな~という雰囲気の殿(石黒賢)。
成之と成之・母とも和解。
どんどん良い人になっていく殿。

正室になるために励む唯だがふと思う。
唯の思いは若君を守ること。

足軽の格好をして、若君にこっそりと言う。←なぜ着替えたwってか足軽のほうが似合う女優・黒島結菜

「結婚するのと守るのとどっちか一つっていうなら。
奥方になったら戦に行くのはダメって言うなら、わたし、結婚という形にはこだわらない。

「心得た。許す。」

「本当に?」

「なればわしは二度と戦がない世につとめる。
お前を二度と戦場にださぬよう、これからはわしがお前を守る。」




最終回、みんな良い人になっていたねぇ。

DV父に歯向かった宗熊。

に毒を盛られたと思い、謀反を起こそうとしていた成之。

宗熊の父は死んだのかと思ったけれど、風邪をひいただけだったので、今後は大変かもしれないけど、きっと大丈夫!←何の根拠もない。

成之は「母とともに城で暮らせ」と言われた父上に尽くすだろうし、弟に対するコンプレックスもなくなったかな?
んでもって、阿湖(川栄李奈)とも仲良くなれそう。←結婚するでしょ、コレw

で、今日の若君はキュンキュンするセリフが多かったねぇ。

「唯、この忠清の妻になれ。」
「よい返事じゃ。」
「側室ではありません。」
「案ずるな。わしがお前をめとると決めたのだ。」
「わしが唯を守る。」

若君ちゃん、カッコイイ!!←蒲田行進曲ふうにw

まぼ兵が役に立ち、タイムマシンはおふくろ様に預け・・・・。←弟たちが平成に飛んでいきそうで怖い。
続編が作れそうな結末。
原作が終わっていないので、シーズン2は作ろうと思えば作れそう。←個人的には、唯の本当の家族が心配・・・。

でも続編を作るなら一年以内に始めないと・・・。
おチビちゃんたちが大きくなるのもあるけれど、主演二人のフレッシュさが失われないうちに。

主演の二人は身長は伸びないだろうけれど、20歳前後の子はちょっとみないうちにびっくりするくらいオトナっぽくなるからなぁ。
20歳前後の初々しさとか瑞々しさとか儚さとか危うさとか素直さとか一生懸命さとか、少しでもオトナになると失われてしまうんだよねぇ。
これが難しいところだよなぁ。
オトナの雰囲気がでると、役の幅も広がるんだろうけど、「アシガール」という作品では、違和感が生まれてしまう。

黒島結菜ちゃんも、もう少し年齢が上がれば、足軽の格好より、姫の格好が似合うようになると思うし、健太郎くんだって清廉潔白で青臭いセリフが似合わなくなってしまうかもしれない。

もしも、もしも続編を作るなら、フレッシュな二人の雰囲気が失っていないうちに作って頂きたい。

なんなら・・・続編はなくてもいいと思います!!

このままいついつまでも二人が手を繋いで、同じ方向をみて、幸せに暮らしたと思っているから続編なんてなくても大丈夫。
とは言え、続編があったら絶対見るけれど(爆)

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいデス。

感想はコチラ
「アシガール」 第1回 ネタバレ 感想~黒島結菜ちゃんはタイムスリップしがち
「アシガール」 第2回 ネタバレ 感想~黒島結菜ちゃんはキラキラしがち。
「アシガール」 第3回 ネタバレ 感想~合戦中の若君がカッコ良い~! 
「アシガール」 第4回 ネタバレ 感想~姫より足軽が似合う黒島結菜。
「アシガール」 第5回 ネタバレ 感想~赤鉛筆の合戦シーンは最高!! 
「アシガール」第6回 ネタバレ 感想~若君にときめく弟・尊
「アシガール」第7回 ネタバレ 感想~来週休止なんて嫌だぁ!!
「アシガール」第8回 ネタバレ 感想~キャラクターと俳優がどんどん成長していく。
「アシガール」第9回 ネタバレ 感想~唯を戦国に送り出す母心
「アシガール」第10回 ネタバレ 感想~命懸けの若君
「アシガール」第11回 ネタバレ 感想~キスして欲しいような寸止めして欲しいような。
キャスト
速川唯/唯之助  黒島結菜
羽木九八郎忠清  健太郎
羽木成之     松下優也
吉乃       ともさかりえ
松丸阿湖     川栄李奈
速川覚      古舘寛治
速川美香子    中島ひろ子
速川尊      下田翔大
天野小平太    金田哲(はんにゃ)
天野信近     飯田基祐
羽木忠高     石黒賢
天野信茂     イッセー尾形

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加