『拾われた男』 第6話 ネタバレ 感想~世界中の女性を敵に回す諭

スポンサーリンク


あらすじはコチラ→
松尾諭

婚姻届に署名をしてウキウキで諭(仲野太賀)を待っていた結(伊藤沙莉)
しかしキスした相手女優(佐藤めぐみ)に恋したことをうっかり言ってしまう。
激怒する結。
翌日。
結局婚姻届を出した二人
「まだあの女優さんがいるんしょ頭の中に」
「ごめん、やっぱり嘘はつきたくない
実はまだ忘れられないンです
何でかずっと頭ん中におって。
微笑んでる
でも俺が一番好きなのは結だけやからそこは安心」
パンチ!
そしてそのままバイト先のレンタルビデオ屋へ、
みんなに挨拶した。
結は許したわけではない。
これから同じようなことが起こるかもしれない。
何しろ惚れやすい。
別れると思うかもしれないが、誰かと一緒に幸福を目指したい。
まっつんと一緒に幸せになりたい。

そして数年。
娘が産まれ、少し大きなマンションへ。
後輩俳優(青木崇高)に刺激され、英語を学び始める。
そこへ、アメリカから電話が入り、絶縁した兄・武志(草彅剛)がハリウッドで倒れたと連絡を貰う。

スポンサーリンク

まっつん、最低!
惚れやすいからって、あんなんある?
もし別れたら、その女優にアタックしていたのか!!
今ではその女優はこぶ平の弟の嫁。
時は流れるよね~

いやそれにしても結ちゃん、器でかすぎじゃね?
あんなん許せへんけどなぁ。
わだかまり…あるけどなぁ。
まっつん、たしかに惚れやすいけどさぁ。
こりゃ、世界中の女性を敵にしたな!
そしてレンタルビデオ店での近いの言葉。
あれはもう結婚式だな。
証人がたくさんいる。

この店で働いてなければとっくに辞めて尼崎に帰っていたかも。
そして妻と出会い。
みんながいないと妻とも結婚出来なかった。
「この店は この場所は…。
東京出てきてからの
僕の全てやと思ってます。
本当 皆さんに出会えてよかったと思ってます。
多分一生忘れへんと思います。
忘れたくありません。」
「今日で最後だ。
従業員として ここに来るのは今日で最後だ。
俳優一本で やってけ。」

山下さん素敵。
このシーンはまさに結婚式でした。

なのに…他に好きな女がいるとかいう松戸よ!
ほんまに憎そいな(爆)

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
感想はコチラ
『拾われた男』 第1話 感想~小気味よいテンポに豪華な出演者たち!
『拾われた男』 第2話 感想~井川遥の運転手へ!
『拾われた男』 第3話 感想~荒武者ピラスに重みがでる
『拾われた男』 第4話 ネタバレ 感想~一緒におりたい!やっと恋が叶う
『拾われた男』 第5話 ネタバレ 感想~「SP」のオーディションに受かる。ちょっとだけ真木よう子
『拾われた男』 第6話 ネタバレ 感想~世界中の女性を敵に回す諭
『拾われた男』 第7話 ネタバレ 感想~アメリカロケ!兄のヘビーな人生
『拾われた男』 第8話 ネタバレ 感想~ショーンも福ちゃんも可愛い!オーディションのレベルが高いんだな。
出演
松戸諭(仲野太賀)
比嘉結(伊藤沙莉)
松戸武志(草彅剛)
山村(薬師丸ひろ子)
日立(鈴木杏)
相楽(伊勢志摩)
平山(北村有起哉)
松戸平造(風間杜夫)
松戸きく(石野真子)
松戸晴子(末成映薫)
塚本(要潤)
山下(安藤玉恵)
吉ミラ(北香那)
中田(前田旺志郎)
有田(六角精児)
杉田(大東駿介)
野本(片山友希)
ヨシコ(岸井ゆきの)
田畑(松本穂香)
杉浦(田辺桃子)
女優(佐藤めぐみ)
芥川マリ(夏帆)
その他
井川遥
松尾諭
柄本明
ベンガル
綾田俊樹
塚本晋也

コメント