「まだ結婚できない男」第2話 ネタバレ感想~結婚したい男

スポンサーリンク

「婚活アプリで出会って悪いか!!」

前作:『結婚できない男』

あらすじはコチラ→

婚活アプリで出会うはずだった女性は現れなかった。
その代わり(?)、刑事に連行される桑野(阿部寛)。
婚活詐欺の犯人に間違えられた桑野は、刑事に恫喝されるが、意に介さない。
しかも「黙秘」する。
心配した英治(塚本高史)が弁護士のまどか(吉田羊)に身柄を引き取りにいってもらう。

釈放された桑野。
婚活アプリの女にメールをするが、女は二股をかけていて、もう一方の人にプロポーズされたとかでフラれてしまう桑野。


なんか・・・桑野・・・いじめられてる?
いくらドラマでも勝手に婚活アプリに登録するってイジメ以外の何物でも無い。
酷くないか?
んで・・・事務所・・・人数が多すぎる(苦笑)

でも桑野。
別に怒らないし、なんかノリノリ。
結婚出来ないのではなく、したくないが売りの桑野だったのに・・・。
桑野は結婚したくない男ではなく、結婚したいけれどできない男になっちゃったの?
大いにキャラ変・・・。

桑野・・・もっと気持ち悪かったはずなのに。
13年の時は長いね。

桑野とまどか先生のやりとりもさほど面白さを感じない。
なつみ先生のセリフ言わしちゃうか・・。
そうなると前作も思い出しちゃうし、どうせならもっと違う2ふんわりぼんやり天然系のキャラ”にしたら良かったのにな。
そうしたら・・前作を思い出すこともなかったように思う。
先週も書きましたが、そういうキャスティングが「置きに来た」感を覚えたのかもしれない。

あと。。。そろそろ英治の13年間の話を聞きたい(爆)


   
   
   

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「まだ結婚できない男」第1話 ネタバレ感想~変態から人間へ。少し普通になった主人公
「まだ結婚できない男」第3話 ネタバレ感想~深川麻衣のPV
「まだ結婚できない男」第4話 ネタバレ感想~どうでも良いことは知らなくても良い!と思える境地
「まだ結婚できない男」 第5話 ネタバレ感想~結婚うんちくに詳しい桑野。
「まだ結婚できない男」第6話 ネタバレ感想~面倒臭い女たち
「まだ結婚できない男」第7話 ネタバレ感想~結婚しないほうが良い男・エイジ!
「まだ結婚できない男」第8話 ネタバレ感想~桑野とエイジの絆を感じない
「まだ結婚できない男」第9話 ネタバレ感想~最終回は対立するパターン
「まだ結婚できない男」最終回(第10話)ネタバレ感想~やっぱり結婚しない男

主題歌:「スイミー」 持田香織

キャスト
桑野信介・・・阿部寛
吉山まどか・・吉田羊
岡野有希江・・稲森いずみ
村上英治・・・塚本高史
戸波早紀・・・深川麻衣
森山桜子・・・咲妃みゆ
沢村映子・・・阿南敦子
横田詩織・・・奈緒
丸山裕太・・・荒井敦史
大工の棟梁・・不破万作
中川ゆみ・・・平祐奈
中川圭子・・・三浦理恵子
中川良雄・・・尾美としのり
桑野育代・・・草笛光子(特別出演)

コメント

  1. kashweregreen より:

    おはようございます!
    昨夜は二話連続で(笑)視聴しました!
    確かに前回のシーズンとは10年以上経つので、隔世の感がありますよね。
    吉田さんというキャスティングのミス(笑)もさることながら、やはり時代が変わったんだと思います!
    今は都会だと男女共に独身なんて当たり前過ぎるくらいに沢山いるご時世ですよね。
    それに、所謂、お一人様がデフォルト(笑)にもなったので、このドラマの最初の設定じたいが今はありふれたことになりすぎたので、ドラマとしての面白さにはかけるという皮肉なご時世です(笑)
    阿部ちゃんは滑舌がよくないので、このキャラだとトリックのキャラに近い(笑)んですけれど、確かに変態変人感はさほどないので、あまり面白くないないんですよね。
    そして、やはり吉田さんはミスキャストだと感じた次第です。

    • tarotaro tarotaro より:

      kashweregreenさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      13年経てば・・・53才独身もあまり気にならないですね。
      しかも仕事は成功していて、建築家としてバリバリやっているんですし。
      アンチブログがあるなんて、かなり有名だからなんじゃないの?って思います。
      そう思うと、独身だからとやいやい言われることもないと思います。

      吉田羊さんは安定感があると思ったのかもしれないですが、意外性がない。
      しかも出来る弁護士。
      医者の次は弁護士。
      置きに行った気がします・・・。
      安全性を狙いすぎてしまった感じが。
      見所は阿部寛。
      あんまり変態性を感じないですが、最近真面目で熱い役しか見ていなかったので、ちょっとほのぼのします。