「特命刑事 カクホの女」 第3話 ネタバレ 感想~ジャンヌとパトラのクセがすごい

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

川崎のアパートで刺し傷のある遺体が発見された。
所持品から遺体は住人の平松絵美だと判明。
絵美はSNSで人気のセレブ「パトラ」を名乗り、セレブメイクで優雅な写真を載せていた。
百合子(名取裕子)は部屋に化粧品がなくなっていることが気にかかる。
やがて、行方不明となっていた凶器が、田浦貴音のアパートで発見。
犯人は田浦貴音かと思われたが・・・。

遺体は住人の平松絵美ではなく、田浦貴音だった。

犯人はパトラ。

本名は神埼朋子。
現場に化粧品がなかったのは、被害者だと思われていた人物が実は犯人だったからだ。

神崎朋子は、平成25年、DV夫を殺したことで逮捕された。
その後、正当防衛で無罪となった。

しかし本名でググると殺人で逮捕された記事がトップに出てきてしまう。
その後、裁判で無罪になったことなど誰も調べてくれない。

なので、ネットでは「パトラ」と名乗り、職場では、平松絵美と名乗り、逃亡先では長谷川真琴と名乗っていた。

ジャンヌのパーティで、田浦貴音が神崎朋子に気が付く。
二人は中学の時の同級生だった。

自宅の最寄駅も一緒で、神崎のあとをついてきてしまった田浦貴音さん。
転勤になり、知人がおらず寂しかったらしい。

しかし「神崎さん」と呼ばれるたびに、混乱していしまう犯人。
とうとう過呼吸になる。
揉み合ったときに田浦貴音が頭を打ち、意識を失う。
スマホで救急車を呼ぼうと思った。

でも・・・。
今度は正当防衛ではない。
今度は傷害事件。
そんなのは嫌だ。

自分に惚れて入る吉田を呼び出し。
「(殺してくれたら)私たちは運命共同体」

と囁く神崎。
そして
「あくまでも殺したのは吉田さんだ」
と悪びれることなく言う。

++++

麻生祐未が鶴見辰吾の検死報告書を名取裕子に渡す。
そこには自殺と書いてあった。
麻生祐未は生きている鶴見辰吾に会ったこともないと話した。
高橋克典にそのことを話すと、麻生祐未と鶴見辰吾が向かい合っている写真を見せられる名取裕子。

「彼女のことはあまり信用しないほうが良い。」

と忠告する。


被害者はズケズケ他人の生活に入り込もうとしすぎ。
中学時代にとっても仲が良かったのならともかく、そこまで仲良くなかったなら、相手の反応を見て空気読むよねぇ?
いくら自分が神奈川に友だちがいないからって、あんなに苗字を連呼しなくても・・・・。

ちょっとは加害者に同情できるかな・・と思いつつ。
捕まってからの彼女の供述にドン引き。

刑務所には何年入る?
お化粧品は持っていける?
インスタできる?

バカじゃん(苦笑)
一番可哀想だったのは吉田さん。
「惚れた弱み」に付け込まれて、殺人。
それともすでに死んでいる遺体を刺したのか?
なら死体損壊?
女に騙されたのに、自分は捕まっても、口を割らない誠実さ。
「あくまでも殺したのは吉田さん。」
と神崎は言うけれど、殺人教唆の罪は重いぞ。

そして刑務所では本名ではなく番号で呼ばれるので良かったねって、麻生さん・・・。
しかし麻生さんと名取さんに説教されるなんて、犯人冥利につきるよね!
で、犯人の女優さん。
見た目は全然違うけれど、セリフを言い始めると蒼井優ちゃんに似ていた。
声かな?台詞回しかな?身振り手振りの仕草も似ていたわ。

同じような年頃の女性が被害者と加害者だったので、入れ替わりかなぁと思っていたらその通りに。
神崎さんは、吉田さんを使えるコマとして粉をかけといたのかなぁ?
かなり歪んだ性格と、片付けられない女っぷりが、犯人の闇を2割増しくらいに感じられたわ。
朝加真由美さんはミスリードにも使わず、まさかのチョイ役でした。
被害者も加害者たちもかなり地味でしたが、楽しかったなぁ。

ここにきて、高橋克典も怪しいよねぇ?
鶴見辰吾殺しに関わっているのか?それともミスリードかなぁ?
伊東四朗が何かアクションを起こすみたいなので、待つしかないわね。

この枠、中々楽しい。
やっぱり名取さんと麻生さんが主演だからかしら。
ワタシのいっけいも嫌な役で出ているしw

でも来週は久しぶりにフジテレビの2サスがあるので被るんですよねぇ。
「新京都殺人案内」
藤田まことさんのシリーズをフジテレビで橋爪功さんで復活するのでしょうか?
橋爪さん・・・刑事をやるにはもう年齢が・・・・。
ま、別物かもしれませんが。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「特命刑事 カクホの女」 第1話 ネタバレ 感想~神奈川県警だからね。
「特命刑事 カクホの女」 第2話 ネタバレ 感想~なぜ姉妹の名前が伊代&優だったのか?
「特命刑事 カクホの女」 第4話 ネタバレ 感想~子役と動物に頼りすぎ。
「特命刑事 カクホの女」 第5話 ネタバレ 感想~平岡祐太は光彦なのに。
「特命刑事 カクホの女」 第6話 ネタバレ 感想~セミファイナルはアッサリ解決。
「特命刑事 カクホの女」 最終回 ネタバレ 感想~犯人カクホできず!かなりの消化不良・・・。
キャスト
北条百合子…名取裕子
三浦亜矢……麻生祐未
村山修二……吉沢悠
緑川大和……小関裕太
淵山蓮………今野浩喜
滝沢真央……鹿沼憂妃
刈谷晋作……鶴見辰吾
黒田作之助…渡辺いっけい
如月光太郎…高橋克典
刈谷孝雄……伊東四朗

ゲスト
田浦麻里…朝加真由美
田浦貴音…橘美緒
吉田礼司…水澤紳吾
平松絵美…清水葉月

コメント

  1. いけない子供 より:

    お久しぶりです!
    毎度楽しませていただいております(笑)

    私も蒼井優ちゃんを感じながら見てました。姉妹的な系統の雰囲気というか。

    高橋克典、怪しさプンプン。きっと何かあると期待。
    「結局はミスリード役」なんてもったいない。

    名取さんと麻生さんが主演で、すっかりあのマルホがシリーズ化と思いこんで見始めた
    もんで初回は「へっ?」って(笑)
    二人とも好きな女優さんだし、やっぱり警察のほうがしっくりくるし、
    失礼ながらこの枠がテレ東とは思えない雰囲気になるなと(笑)
    ぜひ安定のシリーズ化を希望します!

    • tarotaro tarotaro より:

      いけない子供さん、お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。

      あの女性、蒼井優ちゃんに似てましたよねぇ。
      顔っていうより、雰囲気が。

      高橋克典には「特別出演」というクレジットもなかったので、何かありそうな気がするのですが。
      麻生さんが犯人ってことはないと思うんで、高橋克典が何らかの鍵を握っていたら良いんですけど。

      マルホシリーズはほとんど見ていなかったのですが、ワタシもコレは第二シリーズなのかと思っていたんです。
      お二人とも年齢を感じさせない刑事っぷり。
      とくに麻生さん。
      まさか麻生さんのアクションが見られるなんて思わなかったです。
      最近のテレ東のドラマはやりよりますね(爆)