「特命刑事 カクホの女」 第6話 ネタバレ 感想~セミファイナルはアッサリ解決。

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

郵便ポストに仕掛けられた爆弾でミュージシャンの望月陽一(深月信之介)が死亡した。
望月は既婚者である事実を隠し、アイドルの蓮見野々花と“ゲスな不倫”をしていたが、事実を知った野々花はショックで自殺していた。
封筒には死んだはずの野々花の名前があった。
同じ手口の爆弾事件が発生しプロレスラーが亡くなる。
殺害予告をした野々花のファンを確保をするが、その時間爆破事件が起こり、第三の犠牲者がでた。
第三の被害者は有名人ではなく、クレイマーの中年女性。

名取裕子は、3人が持っていたパンダのボールペンを調べる。
そのボールペンは市販品ではなく、ノベルティグッズだった。
宅配会社クレーム対応のときに配っていた宅配会社「パンダエクスプレス」のノベルティ。

犯人は配達員・星野健介(中村靖日)←最初に駐車違反の注意されていたよね~。

被害者3人はすべてクレイマーだった。
望月は箱がへこんでいる、数分遅れただけで土下座を強要。
そんな時、ゲス不倫をしているゲス野郎だとわかった。
ファイヤーを名乗る男が出していた脅迫状も見つけた。
だから野々花の名前を使って爆弾を送りつけたら、ファイヤーに罪をなすりつけられるのでは?と思った。
ネットでは大騒ぎ。
俺はヒーローだ!!
と開き直る犯人。
「世の中に殺されていい人間なんていない。」


ネタがいささか古い(苦笑)
ゲス不倫に土下座かぁ。
最近でも土下座をさせているクライマーがいるのかもしれないですが、さすがに動画を上げるバカはいなくなったのかなぁ。

爆弾を作るくらいならクレームつけられているところを録音撮影すれば良いのに。
ネットにでも流出したら、ゲス不倫ミュージシャンはもっと炎上したのに。
3人も殺しちゃったら、自分の人生も終わりじゃないか。
って、そんなことを冷静に考えられるなら、こんな爆弾事件なんて起こさないわね。
サクッとアッサリ解決したけれど、3人も殺されてんだもんなぁ。
大事件だったわ。

さて、来週は最終回2時間スペシャルなのですが。

麻生祐未さんの郵便受けに爆弾が仕掛けられていて、それを仕掛けたのが伊東四朗ではないか・・・・ってとこで終わっちゃった。
でも麻生さんも伊東四朗さんもホンボシではないと思うんだよねぇ。
ワタシのいっけいが不審な動きをしているしなぁ。
いっけいは誰かに指示されているようだし、高橋克典か?
もう最終回なんて、寂しいわぁ。
やっぱり名取さんと麻生さんっていいコンビ。
可愛いコンビだなぁ。
だけど、麻生さん撃たれいたよねぇ。
もう最終回なのは残念だけど、楽しみッス。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「特命刑事 カクホの女」 第1話 ネタバレ 感想~神奈川県警だからね。
「特命刑事 カクホの女」 第2話 ネタバレ 感想~なぜ姉妹の名前が伊代&優だったのか?
「特命刑事 カクホの女」 第3話 ネタバレ 感想~ジャンヌとパトラのクセがすごい
「特命刑事 カクホの女」 第4話 ネタバレ 感想~子役と動物に頼りすぎ。
「特命刑事 カクホの女」 第5話 ネタバレ 感想~平岡祐太は光彦なのに。
「特命刑事 カクホの女」 最終回 ネタバレ 感想~犯人カクホできず!かなりの消化不良・・・。
キャスト
北条百合子…名取裕子
三浦亜矢……麻生祐未
村山修二……吉沢悠
緑川大和……小関裕太
淵山蓮………今野浩喜
滝沢真央……鹿沼憂妃
刈谷晋作……鶴見辰吾
黒田作之助…渡辺いっけい
如月光太郎…高橋克典
刈谷孝雄……伊東四朗

ゲスト
星野健介……中村靖日
望月陽一……深月信之介
長谷川尊……松本 岳
春日雅治……高杉 亘
逢坂真斗……岡 倫之
工藤美由紀…わかば かなめ

コメント