「明日の君がもっと好き」 第1回 ネタバレ 感想~タイトルと内容が不一致な件

スポンサーリンク

第1回「出逢い」

あらすじはコチラ→

老舗造園会社で働く松尾亮(市原隼人)。

勤務先の社長・丹野文彦(柳葉敏郎)は親も同然で、その娘の丹野香(森川葵)と結婚し家業を継いでもらえないかと話を切り出される。

森川葵は妹のような存在。
その森川葵は、昼間、工事現場で働き、夜はガールズバーで働く。
彼女は、男性が好きなのか女性が好きなのかわからない状態だった。

ガールズバーの新規客の黒田梓(志田未来)は既婚者で、夫に不満があった。
夫は元・姉の恋人。

志田未来の姉・茜(伊藤歩)は“高嶺の花”と仰がれる才色兼備の社長秘書。
不倫ばかりしている伊藤歩。
こんどこそと思った相手大沢健(なつかし!!)も既婚者だった。
大沢健と別れて飛び乗ったタクシー。
運転手に「誰もいないところに行きたい」
と伝えると、運転手は頭がおかしく・・・。
偶然バイクを走らせていた市原隼人に助けられる。

後日、運転手はしつこく、会社にまでやってくるる。
そこを助けてくれたのは、同じ会社で働く新入社員の城崎遥飛(白洲迅)。
白洲迅は虐待されて育ち、熟女に恨みがある模様。
熟女をナンパしてホテルに誘い込み、ネクタイで熟女を叩いていた。

DVの白洲迅に続き、伊藤歩の祖母・三田佳子も介護している旦那を許せない様子。
昔女遊びばっかりしていた夫に熱湯をかける三田佳子。
ごめんあそばせ
この言い方と顔だけで、三田佳子が一番怖い!



まともな人がいない。

そしてセリフと行動が古臭いw

さくらんぼの茎を口の中で結べる人はキスが上手いってくだりとか。
タクシーで拉致られそうになったときにスマホで助けを呼ぶのかと思ったら、口紅で「SOS」を書くってさ。
東京ラブストーリーか、ユーミンか!!!!
危ないタクシーに名刺入れを落とすって、伊藤歩・・・バカすぎる。

運良くバイクに乗った市原隼人に助けられたけど・・・。
こんな怖い目にあったのに、ひょっこり現れた市原隼人を信じるのかねぇ。
んでもって、バイクの後で男の体温を感じてる余裕あんの?
で、助けてもらった市原隼人に盗み撮りされたと勘違いして、
「下痢便野郎」と罵り、そのあとの「夕焼けは、嫉妬の色。」ってポエマー。
情緒不安定か。



虐待された母親への恨みを熟女にぶつける白洲迅。
絶妙にこの熟女でエロい女優さんだったw

「ぼくはお兄ちゃんが好きだ」
って森川葵はジェンダーレスなのか。
「僕」だって、僕・・・。

とにかく古いなぁってセリフが多かったのですが、脚本は井沢満先生ではないですか。
もう72才ですか。
「レディジョージィ」の原作者。←古い。版権問題はどうなったんだろう?

余談ですが、「レディジョージィ」をテレビで見ていて、そこそこの中学生の時に漫画版を見たら、中学生には刺激的な描写があって驚いたことがありましたわ。

井沢先生のご年齢を考えると・・・そりゃちょっと古臭さを感じるわよねぇ。
いろんな要素詰め込み過ぎてんですけど、大丈夫なんでしょうか。
セリフも状況も演出も「なんかおかしい」と出演者は思っているのでは?
タイトルと内容は一致するときがくるのかね?

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌はコチラ

PrizmaX『yours』(SDR)
感想はコチラ
「明日の君がもっと好き」 第2回 ネタバレ 感想~なんでこんなにトレンディ!
「明日の君がもっと好き」 第3回 ネタバレ 感想~年を取るとお尻が干し柿になるのね。
「明日の君がもっと好き」第4回 ネタバレ 感想~SからMへ転身する白洲迅
「明日の君がもっと好き」 第5回 ネタバレ 感想~赤ん坊に戻る白洲迅。ママになる伊藤歩。
「明日の君がもっと好き」 第6回 ネタバレ 感想~何が起きたのかわからないカオス
「明日の君がもっと好き」最終話(第7回)ネタバレ 感想~フリップ芸の市原隼人・大熱演!
CAST
市原隼人、伊藤歩、森川葵、白洲迅 渡辺大、小松和重、神永圭佑、大沢健、綾田俊樹、品川徹 志田未来、柳葉敏郎、三田佳子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする