「将軍刑事」ネタバレ 感想~パスワード・お塩少々

スポンサーリンク

日曜ワイド「将軍刑事」

あらすじはコチラ→

東京・西銀座の路地裏でスーパー店員・片瀬江里(舟木幸)の刺殺体が見つかった。
遺体の第一発見者は、「迷彩服の人影が走り去る」のを目撃したという。
防犯カメラを確認しすると、容疑者は7人も検知される。
現場近くの公園で迷彩服の男、浦賀有人(窪塚俊介)を確保する。
「午後3時、西銀座の路地裏を通った人を殺してくれ」
という闇サイトの書き込みを見て現場に行ったと打ち明けるものの、犯行は否認する。

やがて、闇サイトに殺人依頼を書き込んだ発信元が、大手物流会社と判明。
将野は、その会社のAI開発担当・中山明日香(井上和香)に事情を聴きに行く。
AIを使った全国自動配送システム“ダイナゴン”を開発中だった。
“ダイナゴン”は悪質なコンピューターウイルスに感染して暴走していた。

“ダイナゴン”は井上和香が恋人・早坂と立ち上げたベンチャー企業で開発していたコンピュータ。
しかし早坂は3年前、階段から転落死していた。

舟木幸の実行犯は井上和香の助手の畑山。
黒幕は山崎一

入社してからうだつの上がらない畑山は、山崎一(唐沢)に、出世エサに雇われる。

ダイナゴンにウィルスに観戦させ、闇サイトに書き込みをする。
船木幸は殺害の前日に公園に呼び出す。

犯行当日会議場から「3年前の恋人事故死の件で知らせたいことがある。」と井上和香も犯行現場に呼び出す。

掲示板の書き込みを見て公園付近をウロウロする人間を尻目に船木幸を殺害。

山崎一は船木幸の父のスーパーの経営が順調で、商品入荷の目利きがよく商才があることに目をつけ、そのデータをダイナゴンに勝手に流用した。
そのことで船木幸に恐喝されていた。

山崎一殺害の犯人は秘書・かおり

かおりは井上和香の恋人・早坂の妹で、なんでかしらんが20年前に生き別れていたのだ。

山崎一のパスワードを使いダイナゴンに山崎一殺害を依頼。
犯行現場に山崎一を呼び出せばダイナゴンが滑車で山崎一転がし、上から物が落ちてくるというピタゴラ的殺害をしてくれた。

秘書は山崎一のパスワードを自由に扱えたので兄を殺したのも山崎一だと確信していたのだった。

馬鹿馬鹿しい・・・。

船木幸はなぜ山崎一を恐喝できたのか。
船木幸の父のデータを物理的に盗み出したのならともかく、廃業に追い込まれたスーパーを「外から」研究し、そのデータをダイナゴンに流すのはそんなに悪いことなんだろうか?
んでもって、恐喝をしているくせにその相手から「高級レストランで食事」をエサにホイホイ公園に行くのはどうしたものか・・・。

忙しいとほざいていた山崎一も、「銀座ナンバーワンホステス」から呼び出されたと思って、ホイホイ倉庫に行くってのもどうしようもないな(苦笑)
しかもあのピタゴラ殺害法で本当に死ぬのか?
怪我ぐらいはするだろうけどさ。
AIが優秀ならもっと確実な方法があったのでは?

3年前に殺された井上和香の恋人を、足を掴んで階段から突き落としていた山崎一。
結局、警察の捜査ミスだわなぁ・・・。


で、実行犯の畑山
うだつが上がらないヤツがあの研究室にいても良いのか・・・。
井上和香が会議場から姿を消していたことが防犯カメラの映像でわかるが、畑山だってその時間あの場所にはいなかったはずなのに、なぜ疑われなかったんだ。
井上和香を襲ったのは畑山だけど、あの棒が井上和香に当たったとしても、重症になりそうもない。
サスペンス・ドラマではやたらあのような「棒」が急に倒れてくるけれど、実際、どうやってタイミングよく倒してるんでしょうねぇ・・・。

山崎一を殺害した秘書も、なぜ兄と20年も前に生き別れていたのか。
そして生き別れていたのになぜその兄の死に疑問を持ち、兄のために殺害まで考えるのか。
恋人だった井上和香は恋人の死に疑問持ったものの、犯人にスカウトされその犯人と同じ会社の傘下に入るって馬鹿過ぎる。

んでもってダイナゴンの最終的なパスワードが「お塩少々」で良いのか!!
パスワード・・・日本語。
パスワード・・・画面に表示される・・・。

歴史オタクのはずの村上弘明がそこまで深い歴史の知識はなさそうなのはなぜか。
「はい喜んで」「ちょこざいな」という中村静香の中途半端なセリフはなんなのか。
小料理屋の女将は美人枠のはずなのに、なぜ松居直美なのか。
窪塚俊介は出オチなのにラテ欄に名前があったのはなぜか。←ミスリードにしてもねぇ。
ダイナゴンのイントネーションがダイナマンみたいなのはなぜか。

まだまだ小さいナゾはいっぱいあったけど、なんとなくツッコミつつ見てしまった。
ミステリーとしては全くおもしろくなかったんだけど、ツッコミとこがありすぎて忙しいドラマだった。
この作品に真面目に取り組んでいた人はいたのでしょうか。
バカバカしくならなかったのかなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
cast
将野軍平 村上弘明
久野苺子 笛木優子
茶屋乙美 中村静香
中山明日香 井上和香
浦賀有人 窪塚俊介
唐沢圭一 山崎 一
白部照三 阿南健治
伊坂弥生 松居直美
織田伊寛 大和田獏
ほか

コメント

  1. なお より:

    ツッコミどころ満載でした笑
    村上さん、ついこの前も別の新作やってましたよね(^_^;)
    変な人の役ばっかり?
    二人の女刑事が毎日真っ赤と真っ黄色の服を着ていて(靴も)
    その上わかぱいと助手は真っ青の服を着ていて笑
    のっけからそれが目について全く話が入ってこなかったです。
    秘書も怪しいと思ってたけどまさか20年も生き別れ…
    話が突拍子なくて笑
    松居直美も鼻ばかり気になって(^_^;)
    これはシリーズ希望しません。
    あ、でも怖いもの見たさあるかもです。

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      村上さん、オスカー制作の2時間ドラマが多いからどんどん主演作が増えていますね。
      そのどれもが同じようなキャラクター。
      ぜひともシリアスな村上さんも見たいです。

      衣装、気になりましたよね。
      ストーリーもめちゃくちゃで他のとこばかり目に入るってのがもう・・・。
      秘書は思わせぶりでしたが、20年前なんて兄のことはほとんど覚えていないでしょうに・・・。
      松居直美もオスカーになったのかな?と思うほどのナゾキャスティングです。
      別に好きでも嫌いでもないれど、小料理屋の女将にいきなり松居直美がでてきて驚きました。
      今作のストーリーは世に出して良いのか・・・。
      脚本も演出も出演者も疑問に思わなかったんでしょうかねぇ。

  2. 信濃のコロンボファン より:

    過去にこれほどまでに、歴史に無知なドラマを観たことが有りません。

    無知その1、冒頭の中村静香のセリフ「平将門って鎌倉時代に活躍した武将ですよね」
          平将門は平安時代の武将。

    無知その2、村上弘明が本能寺の変のうんちくを語っていた時、一瞬でしたが織田信       長、豊臣秀吉と思われる肖像画が出ましたが、豊臣秀吉は別人でした、自      信は有りませんがおそらく秀吉の弟の豊臣秀長だと思います。

    • tarotaro tarotaro より:

      信濃のコロンボファンさん、コメントありがとうございます。

      「将軍刑事」ってタイトルありきで制作したんじゃないでしょうか。
      それぐらいぶっ飛んでましたから。
      ワタシは当分、ダイナゴンを忘れられそうもないです。

  3. saki より:

    あんまりにもつまらなくて、途中で何度もね落ち、

    結局こちらで補填して消しちゃいました。

    村上さんの無駄遣い❗
    あと。中村静香は法医学だけでおなかいっぱい。
    賢そう、デキそうに全く見えないのよね。
    犯人じゃない笛木さんも見たかったけど…。
    なにしろ松居直美の破壊力が、こんなに影響するとは…。

    • tarotaro tarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      ストーリー云々もですが「お塩少々」のインパクト。
      序盤に井上和香が「殺したい」と言っていた相手は誰だったのかもわからず。
      なんかもやもやしますよね。
      オスカー制作の2サスは質より量ですよね。
      でもこのドラマ、反響はすごいので、第二弾あるかもしれません。
      確かにダイナゴンとお塩少々のインパクトだけはすごかった(苦笑)