「監察医 朝顔」第1話ネタバレ感想~月9史上一番暗い・・・かも?

スポンサーリンク

「法医学の娘と刑事の父の異色タッグ!
母を亡くした少女を救う…この夏一番の感動作 」

原作はコチラ

原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣「監察医 朝顔」

あらすじはコチラ→

被害者の女性はは溺死なのに倉庫で亡くなっていた。
被害者は心筋梗塞に罹患していたが・・・何か関係があるのか?

被害者の娘・早紀(粟野咲莉)は母親の亡骸に会おうとしない。
後日、朝顔(上野樹里)のもとを訪ねる早紀。
「私、お母さんに酷いこと言った。」
事件当日、イベント会場まで送ってくれたお母さん。
しかし早紀ちゃんはそれを恥ずかしく思っていた。
お母さんが作ってくれたお弁当も、友達に「おじさんみたい」と言われたことがあり、食べたくない。
「気にしないで。」
と差し出されたお弁当を
「いらない!」
とを振り払い、弁当の中身が飛び出る。
お弁当の中身を拾うお母さんを置いて、イベント会場に向かう早紀ちゃん。

その後、被害者の手の擦過傷か百貨店の紙袋をもっていたのがわかる。
被害者は早紀ちゃんと別れた後、百貨店に行っていた。
紙袋の中身を見つける桑原真也(風間俊介)。

犯人はひったくり犯だった。←いきなりの事件解決


百貨店で買い物をしたあと、近道である人気のない道から早紀ちゃんを迎えに行く途中、ひったくりにあってしまった。
川縁に突き落とされ意識を失う被害者・恵子さん
犯人はそのまま恵子さんを放置して逃げ去った

バッグは持ち去ったが、百貨店の紙袋はその周辺に投げ捨てた。
被害者は遅発性溺水を発症していた
飲み込んだ水が遅れて肺に入り肺炎を起こす。

通常の溺死と違って、水を飲んだ後しばらくして呼吸困難を引き起こす。
恵子さんはもうろうとした状態のまま無意識に戻ろうとした。
でもあの倉庫で力尽きてしまった。
朝顔が上京を説明した。
そして朝顔の父・平(時任三郎)が
恵子さんが倒れていた倉庫は自宅のの工場に似ていた。
「彼女は帰ろうとしたんだと思います。」

その話を聞いた早紀ちゃんは号泣。
そんな早紀ちゃんに恵子さんが百貨店で買ったものを渡す朝顔。

お母さん。
コレを守ろうとしたの。
悪い人にこれを取られないように、必死で守ったの。
それからおうちに帰ろうとしたんだよ。」

恵子さんが百貨店で購入したのは早紀ちゃんのお弁当箱だった。

「お母さん。
楽しかったと思うよ。
これを選ぶの・・・。」

事件は解決。
朝顔と父・平(時任三郎)は、朝顔の祖父・嶋田浩之(柄本明)の家に向かう。
8年ぶりだ。
しかし朝顔は、気分がわるくなり家に引き返す。
平は
「俺は探していないとダメなんだ。」
と言う。

回想シーン。
母・里子(石田ひかり)と朝顔が浩之(柄本明)の家を訪ねていた。
東日本大震災発生。
里子は知り合いのおばさんの家に様子を見に行く。
朝顔は祖父の家に向かう。
津波警報が出る。
祖父は里子を探しに行く。
しかし里子は見つからない。
今も見つかっていない。

親子にスポットを当てているからか、自宅での食事シーンも多い。
それが原因なのかちょっと間延びしていたような気がする。
30分延長というのも原因かもしれない。

原作阪神淡路大震災で母親が亡くなってしまう設定だけど、今回は東日本大震災で行方不明と言う設定に。
その現場に、夏目茶子(山口智子)がいたから・・・こ
この経験がきっかけで監察医になることを決意したんでしょうな。
地震が絡むのはわかっていたんだけど、月曜からキツいね(苦笑)
ちょっと月9っぽくないテイスト。
人の死を扱い、本人も被災していて、母は行方不明。
・・・辛いわ。

しかし上野樹里ちゃんは安定感がある。
落ち着いた役も明るい役もとてもチャーミングである。
だけど・・・それでも・・・暗いなぁ。

法医学教室内の人間関係も、警察部署の人間関係もライト。
だけど主人公親子の背負っている部分と、扱う事件は重い。
どうしても「アンナチュラル」を思い出してしまうんだけど・・・。

ま、こっちのほうが暗い。
コレは木曜日に持って来たほうが良かったかもなぁ~。
「ルパンの娘」のほうが月9に向いていそう。
ワタシは父と娘がタッグを組んで、時にぶつかり合いながらも事件を解決してスッキリするのかと思ったんだけど、全然違っていた!

主人公親子の抱えていることも重かったが、早紀ちゃんが抱える罪悪感も重そう。
母が亡くなる前に「言ってはいけない」ことを言ってしまった。
母を傷つけてしまった。
自分を責め続けるでしょう・・・。

その上、母の形見のお弁当箱。
あんなのを渡されたら、一生引きずるよな。
渡さないほうが良かったのではないかと思うくらいキツい。

早紀ちゃん役は、なつぞらのなつの子供時代を演じた粟野咲莉ちゃん。
まだ思春期には早いように見受けるけれど・・・ま、女の子は早熟だから・・・。

早紀ちゃん・・・辛いね。
しかしひったくり犯。
ってか、強盗犯として裁かれますように。
保護責任者遺棄でもあるし。

辛い事件だったな。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌: 折坂悠太 「朝顔」

感想はコチラ
「監察医 朝顔」第2話ネタバレ感想~フグまで解剖する法医
「監察医 朝顔」第3話ネタバレ感想~編集は英断
「監察医 朝顔」第4話ネタバレ感想~まさかのデキ婚!
「監察医 朝顔」第5話ネタバレ感想~急なワープ!生まれた娘が保育園児!
「監察医 朝顔」第6話ネタバレ感想~風間俊介、捜査一課へ。
「監察医 朝顔」第7話ネタバレ感想~つぐみちゃんの名演技
「監察医 朝顔」第8話ネタバレ感想~リゲインとアゲイン!と笑っていたら急展開
「監察医 朝顔」第9話ネタバレ感想~つぐみの可愛さを堪能したら風間くん死亡!
「監察医 朝顔」第9話ネタバレ感想~つぐみの可愛さを堪能したら風間くん死亡フラグ!
「監察医 朝顔」第10話ネタバレ感想~朝顔とつぐみから大切な人を奪わないで。
「監察医 朝顔」特別編 最終回 ネタバレ感想~泣きすぎ風間君とかわいいつぐみちゃん。

CAST
万木朝顔・・・上野樹里
万木平・・・・時任三郎
桑原真也・・・風間俊介

安岡光子・・・志田未来
高橋涼介・・・中尾明慶
森本琢磨・・・森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)
愛川江梨花・・坂ノ上茜
小野佳代・・・喜多乃愛
渡辺英子・・・宮本茉由

山倉伸彦・・・戸次重幸
藤堂絵美・・・平岩紙

万木里子・・・石田ひかり

伊東純・・・・三宅弘城
藤堂雅史・・・板尾創路
夏目茶子・・・山口智子
嶋田浩之・・・柄本明

コメント