「監察医 朝顔」第2話ネタバレ感想~フグまで解剖する法医

スポンサーリンク

「朝顔とついに恋人と…?法医のバイト・志田未来が新参!」

原作はコチラ

原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣「監察医 朝顔」

あらすじはコチラ→

凍死した男性がフグを食べていたことがわかる。
検査の結果、フグの毒テトロドトキシンが検出される。
毒がまわり動けなくなり倒れ、凍死したのではないか。

警察の調べで男性はホームレスで、仲間から課長と言われていた。
ホームレスがなぜフグを食べたのか?

フグの種類を特定する法医学教室の面々。
フグをさばいて種類を特定していくうち、男性はフグを何匹も食べて自殺したのかもしれないと思う朝顔(上野樹里)。

一方、亡くなった課長と同じエリアにいたホームレスに聞き込みするの平(時任三郎)と桑原(風間俊介)。
ホームレス・田所は、二人の追求に逃げた!!

法医学教室の面々と平&桑原が事件のすりあわせを行う。
ヒガンフグの毒を食べた課長。
症状がでるのは 20分前後。
症状が出ていても、食べるのを辞めなかったのではないか。
課長は自殺したのではないかと朝顔が言う。

平と桑原の捜査でも男性が自殺だったことがわかった。
田所の証言では、課長はフグを釣ってきた。
「どうせならうまいもん食って死のうと思った。」
フグ鍋を独り占めする課長。
やがて体に異変が起こり始めた。
課長は本当に死ぬかも知れないと言う田所。
とにかく関わりたくなかった田所は調理に使った鍋を埋めた。

朝顔は、テトロドトキシンは、口から手にしびれが起きる。
課長はあまりの苦しさにかなりの発汗が起き、暑さから逃れるためにあの場所に行き着いた。
そしてそのまま体温が下がり凍死した。

程なく遺体の身元がわかる。
数年前まで本当に一流企業のサラリーマンだった。
母親が亡くなり天涯孤独。
無縁仏もなった。


桑原にプロポーズをされた朝顔。
事件解決後、母親が行方不明だと初めて告白する。
「わたしのお母さんいなくなったんだ。
8年前に
2011年3月11日。」

震災の日、何が起きたのか話し始める朝顔。
地震ではぐれしまった母が津波にあったのではないか。
父も一緒に行くはずだったが、仕事で来られなくなり、一週間後に東北にやってきたこと。
二人でお母さんを探しに毎日回った。
そこには茶子先生(山口智子)がいた。
「あなた 生きてるのよね??」
茶子先生はボーッと立っていた朝顔に向かって言う。
人手が足りなくて、先生の作業を手伝うことになった朝顔。
ある日茶子先生に
「母親を探すよりお母さんを捜す前に、まずは自分たちの生活を立て直しなさい。」
と言われる。

自宅に戻った朝顔は、引きこもる。
父は所轄に異動し、空いている時間は母を探し続けた。
今でも母を探している父。
まだ母は見つかっていない。

あの日母が着ていた白いダウンジャケットとピンクのマフラーを、最後の会話もハッキリ覚えている。
これではダメだ。
母のために何かしようと考え、突然 法医になろうと思った。
しかし今、自分が法医になりたくてなったのか、よくわからないと言う。朝顔。
号泣している桑原。

「万木朝顔さん。
僕と結婚してください。」

「ここじゃないでしょう。」
とダメ出しされる桑原。
「ごめん…。
どうしても、今、言いたくなった。」

朝顔を抱きしめる桑原。
「絶対に 幸せにします。
だから、僕と結婚してください。」

朝顔もプロポーズを受ける。

帰宅すると父が
「朝顔 桑原君と付き合ってるだろ?」
刑事の勘がズバッと当たる。

隠していた訳ではないと朝顔は言う。
そしてプロポーズを受けたことを報告しようとする朝顔。
「挨拶がない。」
と言い出す父。

「朝顔が選んだ人なら
それでいいって・・。」
以前の話と違うと言うが。
「撤回する。」
と言うばかりの父。

二人は結婚できるのか?

ワタシ、このドラマの雰囲気はわりと好きである。
俳優陣は実力者でとても雰囲気が良い。

だけど・・・事件部分が地味なんだろうか。
豪華な俳優陣のわりには地味だな。

事件はちょっと疑問が残る。
フグって、簡単に釣れるものなんだろうか。
フグの内臓は鍵付きのゴミ箱に入れなければいけないのに、法医学者だからって裁いても良いもんなんだろうか。
しかもフグをさばいている場所に猫を放し飼いするのは辞めてほしい。
そして、フグの毒にあたり、口や手がしびれた人間が、長距離異動できるもんだろうか。
先週の女性も死にかけてから結構な距離を歩いていたよねぇ。
それで、事件が複雑になった。

法医学者が現場に行くことはないが朝顔は行く。
しかし名取裕子さんを見慣れているもんで、そんくらい良いじゃんって思うだけw

事件と同じくらい、親子関係にスポットが当たっていて。
今のところ、事件よりそちらのほうが印象的。
3.11について、賛否があったみたいだねぇ。
そういうシーンがあるなら、やはりアナウンスは必要だったかもしれない。
いきなりの地震の映像は本当に辛いのです。

だけど・・・ドラマの地震描写はかなりそこまでの揺れにも感じず、津波の映像ももちろんなく。
あれが3.11なのかどうか・・・と最初はわからなかった。
先週と同じ映像が流れたわけですが・・・・。
母の遺体は最終回まで探し続けるのか・・・。
着地点が気になるところではあります。

法医学教室では明るい志田未来が登場。
ちょっとあのキャラにムカつくけれど、法医学教室の面々は優しいね。

娘の結婚に反対する父。
これは焼き餅とかではなく、自分が刑事で、肝心なときに家族と一緒にいられなかったからだろうなぁ。
娘の結婚相手が刑事だと、朝顔がピンチなときに困る。
何より一緒にいてやれない。
それよりなにより、いつ殉職するかもわからない職業だしなぁ。
だから、刑事との結婚を許せないのかも?

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
「監察医 朝顔」特別編 最終回 ネタバレ感想~泣きすぎ風間君とかわいいつぐみちゃん。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌: 折坂悠太 「朝顔」

感想はコチラ
「監察医 朝顔」第1話ネタバレ感想~月9史上一番暗い・・・かも?
「監察医 朝顔」第3話ネタバレ感想~編集は英断
「監察医 朝顔」第4話ネタバレ感想~まさかのデキ婚!
「監察医 朝顔」第5話ネタバレ感想~急なワープ!生まれた娘が保育園児!
「監察医 朝顔」第6話ネタバレ感想~風間俊介、捜査一課へ。
「監察医 朝顔」第7話ネタバレ感想~つぐみちゃんの名演技
「監察医 朝顔」第8話ネタバレ感想~リゲインとアゲイン!と笑っていたら急展開
「監察医 朝顔」第9話ネタバレ感想~つぐみの可愛さを堪能したら風間くん死亡!
「監察医 朝顔」第9話ネタバレ感想~つぐみの可愛さを堪能したら風間くん死亡フラグ!
「監察医 朝顔」第10話ネタバレ感想~朝顔とつぐみから大切な人を奪わないで。
「監察医 朝顔」特別編 最終回 ネタバレ感想~泣きすぎ風間君とかわいいつぐみちゃん。

CAST
万木朝顔・・・上野樹里
万木平・・・・時任三郎
桑原真也・・・風間俊介

安岡光子・・・志田未来
高橋涼介・・・中尾明慶
森本琢磨・・・森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)
愛川江梨花・・坂ノ上茜
小野佳代・・・喜多乃愛
渡辺英子・・・宮本茉由

山倉伸彦・・・戸次重幸
藤堂絵美・・・平岩紙

万木里子・・・石田ひかり

伊東純・・・・三宅弘城
藤堂雅史・・・板尾創路
夏目茶子・・・山口智子
嶋田浩之・・・柄本明

コメント