366日 第6話 ネタバレ 感想~怖いくらい忘れているの

スポンサーリンク

何もやらないうちから、諦めたくないんだ

あらすじはコチラ→

吉幡和樹(綱啓永)が水野遥斗(眞栄田郷敦)の病室に忘れたスマホを、和樹の彼女・佐竹芽美(高田里穂)に頼まれ自宅に持って行くことになった雪平明日香(広瀬アリス)
明日香のことを尊敬していると和樹や芽美。

遥斗は病室の看護師の宮辺紗衣(夏子)と距離が縮まる。
「いきなり恋人と後輩とか言われても困る」
と紗衣にこぼしているところを立ち聞きする明日香。
その後、2人が談笑しているのも見てザワザワ。
週末、実家に一時帰宅することになったと遥斗の妹・花音(中田青渚)から連絡を貰う。
明日香も誘われるが、「家族だけのほうが良い」と断る。

遥斗が実家に戻った頃、小川智也(坂東龍汰)も実家に帰っていた。
高校に誘う智也。
出会ったころのことや、青春の話をする。
遥斗は当てずっぽうで智也が高校時代に梨子が好きだったのではないかと言う。
当たっていて驚く智也
智也は遥斗に野球を楽しいままでいたかった。
引退を迷っている。
このまま農家を継ぐの逃げるような気持ちだ・・・と話す。
「なんて言っていいかわからないけど」
「聞いてくれるだけでうれしい」
「言ってくれて嬉しい。」
その夜、遥斗の実家で智也もお好み焼きを食べる

スポンサーリンク

明日香は遥斗の病室の前で入ろうかどうか逡巡している。
そこへ遥斗が帰ってきた。
「実家、どうだった?」
「むこうでも会えると思ってた」
「家族だけのほうが良いかと思って。
私がいると気を遣わせるかも・・・
聞いちゃったんだ、宮部さんとの話。
私といると気を遣うって。
そういうの聞いちゃうと
遥斗にとってどうするのが一番いいのかって考えちゃってさ」
「俺といることで嫌な思いさせたくないなって思っていて」
「それは私だって同じだよ」
「ちょっと2人に話したいことああってさ」
智也がやってきた

「来週ね久々に試合に出られることになった。
これを最後に引退することにした
遥斗のおかげで気持ち固まった
いや今の遥斗ってさ
人生を強制リセットされたもんじゃん
それでも頑張って生き直そうとしている遥斗を見ていたら、俺も新しい人生をやっていく勇気出た
実家のネギ農家継ぎます
これからは俺が恩返ししていけたらな
最後の試合全部出し切ってくるわ」
智也を激励する2人

スポンサーリンク

帰り道
「チラッと聞こえちゃってた」
と智也が明日香に言う
「どうしたら良いのかわからなくなってきた・・・」
「君たちはいつまですれ違ってるのよ
細かいことは気にするな。
関わればいい。
遠慮してたって始まらない
絶対的な味方がいるのは心強いと思う」

病院に引き返す明日香。
遥斗は池沢友里(和久井映見)に智也の試合を見に行きたいと外出許可を願い出ていた
「1人ではちょっと・・・」
「私が行きます。
私が付添います」
それならと外出許可がでる。

智也の最後の試合。
スタンドには莉子と和樹もやってきた。
智也のバッティングは良くなかったが、最後にはファインプレー。
智也のチームが勝利した。

「終わっちまったな」
スタジアムを振り返り智也が呟く。
智也の隣に行く春と
「かっこ良かった
楽しかった?」
「うん」
涙を浮かべる智也
「楽しかった。」
「お疲れ様
「ありがとう」

スポンサーリンク

消灯ギリギリに遥斗を病室まで送る明日香
「疲れたでしょう?
ゆっくり眠ってね」
立ち去ろうとする明日香
「明日香
今日はありがとう。」
名前を呼び捨てにされたことに驚く明日香
「ううん。
おやすみ」
「おやすみ。」
満面の笑顔で病室のドアを閉める明日香。
その様子を見ている看護師・紗衣

明日香はクラリネットの講師が産休に入ることになったので、講師の講義を受けることに。
遥斗のお見舞いに来た明日香を見た遥斗が
「なんか良いことがあった?」
と聞く
「講師の講義を受けることにした
私も好きなことと向き合おうと思って」
と答える。
遥斗はそんな明日香を見て、退院したら実家ではなく会社に戻りたい。
何もせずに諦めるのは嫌だと父に連絡する。

莉子も明日香の講師への道を喜ぶ。
そんな莉子は誰かにつけられているような気がする・・・。

スポンサーリンク

もう少し主人公に集中したら?
せめて5人組・・・
5人でも多いのになんで前田公輝ちょこちょこ出てくるのかわからん。
恋愛のパートに関わることもなさそうだし。
やっと彼女が出てきたけど・・・。
彼女もフルートもどうでも良いじゃん?
5人組の和樹の彼女でさえどうでも良いのにさ。

遥斗はもう麻痺は残って成さそう。
若いと回復も早いのか。
そんな遥斗が心から笑えるのはあの看護師となの?
嫌だなぁ。
高校時代のことを思い出したら、あの看護師のことも思い出すのかな。

怖いくらい覚えてるの~♪って毎回歌われるけど、怖いくらい忘れている遥斗。
ホントに記憶は戻るのかしらね。

それにしても他人のスマホに出る明日香も
彼氏の好きだった人だとわかっていて自宅に呼びつける和樹の彼女も
仕事そっちのけで遥斗に構っているように見える看護師・紗衣も
多分、不倫嘘つき男にストーカーされそうな莉子も・・・。
みんなまとめて共感できない。

そして今日一番驚いたのは、智也の父親がミスターちんだったことw
遥斗の両親は北村一輝と戸田菜穂になのに、智也の父はミスターちんで母は根岸李衣か。
年齢差、めっちゃあるなぁって思って。
父親も老けてるなぁって思ったら、ミスターちん。
妥当な年齢だったw

スポンサーリンク

「366日」 第1話 ネタバレ 感想~朝チュンからの地獄。五感を失わないバージョンか?
366日 第2話 ネタバレ 感想~長濱ねるの口が軽すぎる
366日 第3話 ネタバレ 感想~予告で目を覚ます郷敦。まさか記憶喪失?
366日 第4話 ネタバレ 感想~郷敦、目覚めるもやはり記憶無し!
366日 第5話 ネタバレ 感想~看護師は他校の女子高生か
366日 第7話 ネタバレ 感想~誕生日だとLINEアイコンに帽子がつくの?

HY/366日

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

CAST
雪平 明日香(広瀬アリス)
水野遥斗(眞栄田郷敦)
小川智也(坂東龍汰)
下田莉子(長濱ねる)
吉幡和樹(綱 啓永)
宮辺紗衣(夏子)
水野花音(中田青渚)
滝本竜也(中沢元紀)
戸田彩乃(清乃あさ姫)
宮辺紗衣(夏子)
池沢友里(和久井映見)
静原吾朗(前田公輝)
水野智津子(戸田菜穂)
水野輝彦(北村一輝)

コメント