「逃亡者」 第1夜 ネタバレ感想~不死身の渡辺謙VS丸顔の豊川悦司

スポンサーリンク

「逃亡者」ネタバレ感想~


「逃亡者」ハリソン・フォード主演

「逃亡者/Runaway」江口洋介主演

あらすじはコチラ→

エリート外科医・加倉井一樹(渡辺謙)は、逃げている途中交通事故に遭い、病院へ。
一人になった処置室で自分で怪我の処置をして、特別室で身なりを整えると、そこに盗みには言ってきた女・米本花江(余貴美子)と鉢合わせ。
余貴美子の車で病院をでて家にかくまわれた。
余貴美子のスマホで弁護士に連絡し、自分で犯人を捕まえたいというが、弁護士は警察に知らせる。←当然か
間一髪のところで渡辺謙は余貴美子家を脱出。
余貴美子は何もかも知らないふりをするが、保坂正巳(豊川悦司)に窃盗犯だと見抜かれ、渡辺謙に脅されたわけではなく自分の保身のためにかくまっていたことを見抜かれた。



余貴美子の家から裏山に逃げ込む渡辺謙。
なたを持った渡辺謙に怯えたおっちゃんの車を拝借して逃げるが、ドローンに追跡されトンネルで八方塞がりに。
しかし渡辺謙はマンホールから逃げる。
追ってはどんどんせまる。配水管を歩いて渡る渡辺謙。
豊川悦司も配水管を渡る。
配水管の遙か下に川が流れている。
豊川悦司の部下たちがやってきた。
柏木弥生(原沙知絵)から拳銃を奪った豊川悦司。
渡辺謙は「陽子!」と妻の名を叫び川に飛び込んだ。
部下達はもう死んでいるいうが、豊川悦司はダイバーに捜査をさせると言う。

瀕死の状態でなお生きていた渡辺謙。
渡辺謙は盗んだバイクで走り出す。
バイク仲間達が渡辺謙を追う。
途中事故を起こした渡辺謙はバイクを乗り捨て、山に入る。
しかしもう行き止まり・・・目の前は海。
今度は船だ!!!!



1963年のテレビドラマ「逃亡者」が未見です。
江口洋介の逃亡者は見たり見なかったりで・・・(苦笑)
映画を見ていない人もドラマを見ていない人もだいたい結末はわかるじゃないですか。
どの世代が見ても面白いエンターテインメントだし。
見る前は、2日合わせて4時間か~!
なんて思っていたんですよ。
だって原作は1963年のドラマで、ワタシがみたハリソン・フォードとトミーリージョーンズの映画だって1993年。
そういえば二人ともこの映画から日本のCMによく出るようになりましたねぇ。
ハリソン・フォードはツーカーホン関西のCMが印象的って、年取るとすぐに話が逸れるw

結末もわかっているし、舞台は現代にするってことは。あんなの無理じゃねーの?って思っていたんですよ。
松本清張サスペンスは現代に戻して失敗してんじゃん?
でも面白かったわ~。
社会派サスペンスとエンターテインメントじゃ、やっぱりエンターテインメントのほうが現代に持って来やすいのかな。
結末がわかっていても面白いってことは、演出も出演者も何もかも吉だったんだ。

社会派なら気になるところも「逃亡者」なら気にならない。
トヨエツ率いる特殊警察がスゴすぎてさw
相手は丸腰だし誰も殺してないのに拳銃うちまくる気満々なんだもーんw
最初は、逃亡するのがトヨエツで、ケンワタナビが刑事のほうがしっくりくるかもって思っていたんだけど・・。
トヨエツが思ったより丸顔さんで(爆)
憔悴していく逃亡者にはもう・・・。
体型もちょっとぽっちゃりしたかなぁって思ったけれど、顔のほうが衝撃。
むくんでいるのかしら?

渡辺謙さんは前編はアクションで、後編はサスペンスだって言ってました。
犯人はね・・・どっちかなぁ?
性別・・・変えたりもするのかしらねぇ。
いや・・・職業だって変えるかもしれないし??

第一夜は真犯人の手がかりはなにもなく、とにかく逃げまくる不死身の主人公。
なぜ殺人事件が起きたのか、それすらヒントはなし。
でも明日は真犯人をあげて、必ず無罪になるんだから、スッキリする展開にはなるはず。
楽しみだわ~。

「逃亡者」 第2夜 ネタバレ感想~火野正平が持ってった(嘘)



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

キャスト
加倉井一樹(渡辺 謙)
保坂正巳(豊川悦司)
加倉井陽子(夏川結衣)
松崎美里(稲森いずみ)
宮島光彦(杉本哲太)
石森 卓(村田雄浩
米本花江(余 貴美子)
大磯智久(宇梶剛士)
大久保礼芸(火野正平)
鴨井 航(三浦翔平)
柏木弥生(原 沙知絵)
近藤俊也(藤本隆宏)
高田栄太(岩男海史)
浅野和志(篠井英介)

コメント

  1. saki より:

    いま、追っかけ見してますー。
    めちゃめちゃ面白い。

    まず思ったのが私も丸顔について(笑)
    精悍な感じはないが、おじさまというのは、痩せると痩せたで貧弱だし、これでいいことにする。

    私は江口バージョンは欠かさず見てたんですが、犯人覚えてないんですよね。

    ケンワタナビもさすがじゃないですか(上から…)

    稲森さん、金井くん、篠井さんあたりは、普段なら怪しいのですが。

    思えば夏川さんとトヨエツは、青い鳥コンビなんだけど、ともに丸くなったね…

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      トヨエツの丸顔赤ら顔にちょっと驚きつつも楽しく拝見しました。
      ただ逃げているだけの2時間がこんなに面白いものだとは!!
      いや、やっぱりお金かけてスゴい俳優を使っているだけのことはありますね。
      「青い鳥」そういえば余貴美子さんもでておいででしたね。

      犯人・・・この大作の犯人が金井君や篠井さんではないとは思うのですが(失敬w)
      でも前編には出ているはずだから・・誰なんでしょうね。
      江口洋介の連ドラは見たり見なかったりでした。
      元はアメリカの連ドラだと言うのに、ワタシは逃げ続ける主人公を3ヶ月も見るのは無理だなぁと思ったんです(爆)
      映画を見ていたせいもあるかもしれません。
      しかし・・・4時間なら。
      しかも2日連続でやってくれるなんて、ワタシでも見られる!

  2. なお より:

    こんばんは
    はじめはドキドキしながら見てたのですが…途中からあれ?なんか思ってたのと違う?追いかけごっこ見てる?
    後半あんな高いところからようこーと叫びながら落ちて生きてる笑っ私も不死身かよ!って突っ込みました笑っ

    海外のも日本の連ドラ?も見たかも知れません。でも何も覚えていません…

    とりあえず続きはまた明日見ます笑っ

    トヨエツ顔赤かったですよね

    • tarotarotarotaro より:

      なおさんコメントありがとうございます。

      1日目は追われて、2日目は真犯人を追うのがコンセプトだったようです。
      トヨエツ、なんであんなに頬が赤かったんでしょうか。
      寒かったのか(爆)
      それでもやっぱり渡辺謙とトヨエツは映えでしたw