『セミオトコ』第3話 ネタバレ感想~恋するセミオに生命力を感じる。

スポンサーリンク

【7日間、一緒にいてもいいですか?】

あらすじはコチラ→

残り5日となったセミオ(山田涼介)と大川由香(木南晴夏)の生活。
『うつせみ荘』の面々ともすっかり打ち解けたセミオ。
朝食はみんなで楽しく創って食べる。
しかし一口も食べられないおかゆちゃん。
眠っているセミオに勝手に“チュウ(キス)”をしていた。
ファーストキス!!
セミオは寝ている時におかゆさんにチュウされて気持ち良かったと言い、みんなに知られてしまう。

おかゆちゃんは仕事へ行く。
その日は工場の“お仕事参観”の日で、工場には桜木翔子(佐藤仁美)の子どもをはじめとした、地域の小学生たちが見学に来ていた。
そしてまたも切ない小学生時代を思い出すおかゆちゃん。

おかゆちゃんが気がつくと小学生たちに混じってセミオの姿があった。
その後、翔子さん親子とお茶を飲んでまったり。
その帰り道・・・。
おかゆちゃんは
「手をつないでも良いですか?」
とセミオに聞く。

手をつないで帰る。
誰かと一緒に帰る。
それだけで嬉しいおかゆちゃん。

幸せ過ぎて怖いおかゆちゃんは、その夜、美奈子(今田美桜)の部屋で、セミオのためにメイプルシロップ袋を作っていた。
ひとりおかゆちゃんの部屋にいたセミオは胸がチクチク痛む。
「これが恋なのか?」



温かく見守りたいカップル。
セミオ&おかゆ。
おかゆの表情が豊かになり、顔が筋肉痛になるおかゆさん。
可愛いわ~。
小学生に混じっても違和感のないセミオを可愛い。
可愛いのに力強く握りしめるその手に、生命力を感じる。
セミオを愛でるのは楽しい。
そしておかゆちゃんも可愛い!

大家さん姉妹のやりとりも、しずちゃん夫婦のやりとりも北村有起哉の余命も・・・。
大家さん姉妹は別として、しずちゃん夫婦には子供がいたみたいで・・・。
北村有起哉の余命もあながち嘘ではなさそうだし・・・。
不幸ではないけれど、何かを抱えている。
ファンタジーのなかのリアル。

幸せなことがあると怖くなる
失ったあとが辛い。
おかゆちゃんも切ないけれど、セミオも切ない。
セミオがいなくなっても、おかゆちゃんには幸せに暮らしてほしい。
うつせみ荘のみんながいるからさ・・・。

そうそう・・・ちょいちょい他のドラマが挟み込まれるのはなぜ?
「凪のお暇所」
って看板w

凪のアパートもうつせみ荘も済んでみたいなぁ~。
ま、うつせみ荘の方が、美しいけれどw
アパートまでのイントロロードも素敵だしw

5日目が終わり、来週は残り4日。
視聴者であるワタシも切なくなるなぁ。
夏の終わりとともセミオとはさよなら。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌

Hey! Say! JUMP『ファンファーレ!』

感想はコチラ
『セミオトコ』第1話 ネタバレ感想~山田君はファンタジーでこそ生きる!
『セミオトコ』第2話 ネタバレ感想~天使がいる幸せ!家には玉木宏がいる幸せ!!
『セミオトコ』第4話 ネタバレ感想~あと4日しかない。セミオの不安。
『セミオトコ』第5話 ネタバレ感想~凪のお暇とシンクロ

キャスト
セミオトコ(セミオ)・・・山田涼介
大川由香・・・木南晴夏
熊田美奈子・・今田美桜
岩本春・・・・山崎静代
岩本マサ・・・やついいちろう
小川邦夫・・・北村有起哉
庄野ねじこ・・阿川佐和子
庄野くぎこ・・檀ふみ
大川健太・・・三宅健
大川ヒロシ・・高杉亘
大川サチコ・・田中美奈子
桜木翔子・・・佐藤仁美
木下ひな・・・皆本麻帆
柴田基子・・・山野海
木村さん・・・ワタナベケイスケ
相田新平・・・池田良
相田直美・・・椿原愛
東郷信八・・・川島潤哉

コメント

  1. アヒル より:

    あの・・・ジャニーズっていう括りに何の興味もなく・・・山田君は正直言っちゃうと・・・特に見ようと思わなかったんですが・・・(むしろ小澤さんのほうが好き;でももみ消して・・・は見てなかった)

    山田、いや、せみおくん、

    きゃわゆ~~~~~~~~~い♡♡♡
    顔、美しい~~~~~~~♡♡♡

    にやけっぱなしです・・・。

    え・・・夜中に自由に唇奪っちゃっていいの??うそ~ん?って
    この年← だからこそ楽しんじゃってる気がします・・・
    主人公が美桜ちゃんだったらこうはならないかも。そこが脚本&設定の妙。

    酸いも甘いも(?)味わったからこそわかる、一見アホくさい設定に見えて(!?)案外大人のためのファンタジー。
    おかゆさんの過去のしこりが一つ一つほぐれていくのもほっこりするし、
    周りの人のビタースイートもだんだん見えてきそう。そこもいいです。

    つかの間の幸せだと、現実こんなことはないんだと、わかっているからこそ楽しい、セミオとの7日間…
    もうすぐ楽しかった日々も終わりですね…早いですね…もうさびしいです。
    でも・・・セミオがいる間は、精一杯にやけましょう・・・。

    • tarotaro tarotaro より:

      アヒルさんこんばんは。
      コメントありがとうございます。

      山田君は小柄だし、だけどもう高校生の役はできそうにないし、恋愛ものも難しそうだけど、これは最適。
      あの身長だからこその妖精っぽさがありますね。

      ここまでファンタジーだと気にならない。
      おかゆさんとの恋も楽しみです。

      主人公二人のキャラだけでなく、うつせみ荘の住人たちもおかゆさんの職場の同僚も素敵な人が多いですよね。
      セミオとの7日間・・・もうあと4日・・・。
      切ないですが、夏のファンタジーとしては最高かもしれません。
      ベタなラストでもw

  2. なお より:

    ながら見でゆるーく見ています(^_^;)
    壇ふみ姉妹?下からすごーい白い光を当ててるのか笑っ綺麗です笑っ

    全体的に画面がほんわか白っぽいのでおとぎ話メルヘンぽいですね(*^^*)

    佐藤仁美も痩せて現状維持で普通の女優さんになった気がします笑っ

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      確かに全体的に白っぽくて、それもファンタジーかも。
      主人公もドーランで白っぽいw
      佐藤仁美は少しだけぽっちゃりくらいですかね。
      木南晴夏ちゃんが細いからでしょうか?