「ラストマン-全盲の捜査官-」 第9話 ネタバレ 感想~福山雅治と大泉洋が兄弟とか?

スポンサーリンク

正義の行

あらすじはコチラ→

41年前の事件を調べるべく、皆実(福山雅治)、心太朗(大泉洋)、泉(永瀬廉)と吾妻(今田美桜)が捜査をする。
事件の概要を話す皆実
皆実と鎌田國士(津田健次郎)は第一発見者である元捜査一課長・山藤(金田明夫)に助け出されたが、両親はすでに息がなく、火のまわりがはやく助け出せなかった。
勢津子(相武紗季)には刺し傷
誠(要潤)には打撃痕があった。
鎌田には両親の血液が付着してたため、警察は鎌田が強盗に入り、二人を殺した
当初、犯行を否認。
その後、黙秘
1週間後、全面自白
食堂の経営に行き詰まり、金に困って強盗したのではないか。

鎌田の食堂は賃貸で、大家が皆実誠だった。
事件の夜、2階のベランダの空いていた窓から室内に入り、リビングで金品を物色していたら、1階の寝室から勢津子が起きてきた。
テーブルにあったペティナイフで刺殺
妻の悲鳴に気付いた夫・誠と階段でもみ合いになっていると、2階の寝室から起きてきた皆実が出てくる。
もみ合う二人とぶつかった皆実も鎌田も誠も転落。
先に気がついた鎌田が、ガラスの灰皿で誠を撲殺
鎌田は証拠を消す火を放つ
ところが玄関から出ようとしたところで意識を失い倒れた

スポンサーリンク

「不自然な点がいくつもある」
まずペディナイフが出されてままにしていたのはおかしい。
母・勢津子の性格から片付けないわけがない。
父と鎌田がもみ合っていた場所もおかしい。
二人は階段の上でもみ合っていた
なぜそんなところでもみ合う必要があったのか
鎌田と1階の寝室から出てきた父ともみ合いならリビングではないか。
「なぜ私は玄関で倒れていたのか」
目覚めてから必死に火から逃れようとし玄関で意識を失ったと調書にあるが、そんな記憶は無い。
「しかし匂いだけは覚えている
階段から落ちたあと、父のスーツから漂っていた上品な香り。
父は寝ていたのでスーツから着替えていたはずだ」

最大の疑問
「鎌田は母に気付かれた時、逃げずにいきなりナイフで刺殺した。
鎌田はそんなことができる人物だったのでしょうか
冤罪と仮定して捜査を進めよう。」
皆実は心太朗の母親はどうしているのかと聞くと
「生まれてすぐ死んだ」
心太朗は死因はわからず、母の話はしてこなかったと言う。

41年前の事件の第一発見者である元捜査一課長・山藤(金田明夫)が御殿場から上京する。
このタイミングに違和感を覚える皆実。
山藤は心太朗や佐久良(吉田羊)も信頼する先輩だった。
41年前の殺人犯の息子が心太朗で、亡くなった両親の息子が皆実だということを山藤は知っていた。
「あの事件は調書のままだったんですか?」
皆実が尋ねると
「ええそうですよ」
と答える山藤。
心太朗も山藤の正義を信じ、背中を見てきた。
「一番尊敬している先輩に聞きます
41年前の事件、ホントに調書の通りですか」
「ああ、そうだよ
違う筋読みでもあるのか」
「ありません
今のところは」
「もう忘れたことはいい
今ある大事なことで塗りつぶしたほうがいい」
皆実は山藤をとても良い人だと言うが
「やはり何かを隠しています。」
「同感です」
心太朗、佐久良も違和感を覚えていた。
山藤から聞き出すのは難しい。
別の線を当たることにした。

スポンサーリンク

泉や吾妻たちが皆実誠を調べると、地上げ屋だったことがわかる
道路族で国会議員・弓塚(石橋蓮司)の仕事をしていた。
誠の違法行為は弓塚にもみ消して貰っていた
正義の人ではなかったようだ。

皆実誠と弓塚に関係していたチンピラの池上隼人(渡辺哲)を見つけ出し、皆実と心太朗は話を聞く
弓塚が勧める大規模な公共事業を誠は手伝っていた。
強引な地上げ、法に触れることは全部、弓塚に言えばもみ消してくれた
「良い時代だった」
という池上
鎌田については皆実に頼まれて、鎌田の食堂に嫌がらせをしていたことがあると証言。
「それは弓塚の指示ですか。
41年前鎌田が皆実誠を殺害したことを知っているのか?」
「あの事件を追ってるのか」
「その件についても弓塚は関わっているのか」
「あの事件についてはな~んも知らない」
弓塚の名前を出すとそそくさと逃げ出す池上

そんな時、勢津子と鎌田は同じ料亭で働いていたことがわかる。
しかも皆実と心太朗が話を聞いた夜、池上隼人(渡辺哲)が殺害される

「多摩川の河川敷で池上が殺害されたのは事件ではなく事故
弓塚先生からのご指示だ」
護道清二(寺尾聰)が護道京吾(上川隆也)に指示
「今までも、こうしたことを」
「大きな安定のために小さな悪事に目を瞑る
納得いかんかもしれんが
自分の正義を貫くならなら上にたつしかない」

佐久良班は池上の捜査を始める。
心太朗は池上は殺害されたと証拠の吸い殻を持ってやってくる。
しかし上からの邪魔がはいり、事故で処理すると言われてしまう。
佐久間はそんなことしてまでも出世したくないというが、心太朗が事故だと言って捜査を打ち切りにしてしまう。

皆実と心太朗は二人で捜査をすることにした。
命を狙われるかもしれない。

スポンサーリンク

二人は早速弓塚(石橋蓮司)に会いに行く。
41年前の事件の黒幕は弓塚だと言い放つ。
悪質な地上げの証拠を握っていた皆実の父を池上に殺害させた。
鎌田はヤバいところから金を借りていたので罪を押しつけられた。
そして止まっていた事件がまた動き出した、池上が殺害された。
その事件を追えば必ず弓塚にたどり着く。
「41年前に売られた喧嘩を買う」
と笑う皆実。

泉は池上の事件を事故と処理したことで父・京吾(上川隆也)をなじる。
自分の正義を貫きたい。
同じ思いの吾妻と池上の事件を追う。
そして証拠になるかもしれない防犯カメラの映像を手に入れた。
皆実と心太朗に連絡し、今尾行されていることを伝える。
絶対に早まるな、すぐに行くと伝えるが、泉は尾行している男に職質をかけると言う。
単独行動をした泉は男と階段でもみ合い男が持っていたナイフが腹部に刺さる。
駆けつけた心太朗は男を呼ぶ。
吾妻は泉の腹部を押さえ、皆実は心臓マッサージをする。

男を追い詰めた心太朗は、拳銃を向けた。
振り返った男は元捜査一課長の山藤(金田明夫)だった。
「心太朗・・・俺は悪い人間だ」
そう言って山藤は立体駐車場から飛び降りた。

スポンサーリンク

今までで一番面白かったね。
逆にいうと、この事件はここまでの前フリがいらなかったので、今回と来週の最終回だけ見ると「面白いドラマ」って思えるかも?
ま、最後あたりはね。
早急に救急車呼べよ!吾妻
って思っちゃったよ。
刺された泉を見つけたのに全力で走らないのにも驚いたし。
ここまで出来る子だったのに、救急車を呼ばないで「泉」って叫び続けていることはすこ~~しだけ違和感。

んで、弓塚ね。
ちょっと頭が悪いな。
41年前からずっと議員でいられたことが不思議。
41年前、なんでもかんでももみ消して、今回ももみ消す。
しかし手荒な真似をしすぎよね。
弓塚議員が殺されてもおかしくないんじゃないかとさえ思ってしまう。
すでに皆実と心太朗が池上を聴取しているのに、すぐ後に池上を殺害するなんて、弓塚が黒幕って言っているも同然。
参謀もアホなのか。
何かをもみ消すのは金ではなく、手っ取り早く殺害ってところが、もう。
ホントにこんな奴が国会議員としてやってこれたのか。
自分の正義を貫くには多少の悪には目を瞑るというが、多少じゃねーわな。
殺人事件だもの。

スポンサーリンク

こうなってくると、護道家の皆さんもヤバいですな。
寺尾聰は隠居しているけれど、上川隆也、永瀬廉、そして養子に入った大泉洋だって警察官でいられるかわからんね。
永瀬廉はじいさん二人ともが犯罪者みたいなもんで、その血を継いじゃって。
気の毒な。
そして今瀕死。

皆実の父も犯罪者で。
心太朗の実父母だけが被害者なんじゃ。
unknown」と違って、こっちはちゃんと父が冤罪なんだろう。
そして・・・ちゃんと解決してくれそうw
ってか・・・もしかした福山雅治と大泉洋が兄弟ってこともある?
皆実の母と心太朗の父は同僚だったってことは・・・

次週、最終回です。
今週、たくさんの人が死んじゃったな。
ああ、山さんが死んでないといいな
泉も死んでないと良いな。

スポンサーリンク
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第1話 ネタバレ 感想~主演級の俳優がいっぱい!
最強バディ誕生!FBI×刑事が無差別爆弾魔に挑む あらすじはコチラ→☆ 全盲のFBI(米連邦捜査局)捜査官・皆実広見(福山雅治)は「世間を賑わせている無差別連続爆破事件の犯人を逮捕してみせる」と勝手に宣言し、捜査一課の佐久良円花(吉田羊)率...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第2話 ネタバレ 感想~アリバイが薄すぎる
相棒は連続殺人犯!?12年越しの真実…独白隠し続けた涙の過去 あらすじはコチラ→☆ 皆実(福山雅治)は今度の犯人が12年前に起きた事件の犯人で医師の青柳(浜田信也)でないのなら、警察内部の犯行ではないかと推測 佐久良(吉田羊)班の佐久良は護...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第3話 ネタバレ 感想~殺人より不倫のほうが重罪なんて世論はないよ。
相棒へ挑戦状!俳優殺人の巧妙トリック あらすじはコチラ→☆ 皆実(福山雅治)と心太朗(大泉洋)が女優・篠塚真菜(山下リオ)に話を聞いていると、第一発見者の羽鳥潤(石黒賢)が自供をしたと連絡が入る。 本部に戻った皆実は「羽鳥は犯人ではない」と...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第4話 ネタバレ 感想~痴漢冤罪じゃなかった!!
奇跡の出会い あらすじはコチラ→☆ 殺害された男性の死因は毒物によるものだと判明。 男性の手をブラックライトで照らすと痴漢虐待スタンプが着けられていた。 被害者は痴漢トラブルの係争中だった。 痴漢冤罪被害者の会に入会していた。 全国で4名ほ...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第5話 ネタバレ 感想~カナカナちゃんは両親に食い物にされる前に逃げて
忘れられない味 あらすじはコチラ→☆ 殺害された料理系インフルエンサーのナオン(わたなべ麻衣)は、全く料理が出来なかった。 ナオンは料理人を雇って料理を作らせ、写真を撮って加工してアップしていただけだった。 なのに殺害された自宅のテーブルに...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第6話 ネタバレ 感想~よく喋る犯人
絶体絶命!残された時間は2時間…皆実を救え!犯人は何者!? あらすじはコチラ→☆ 皆実(福山雅治)が人質となる。 犯人であるはずの警備会社社長の菊知(髙嶋政宏)の様子と状況から、菊知の娘が誘拐されていることを察知。 家には自動発火装置が置か...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第7話 ネタバレ 感想~全身整形はズルい!アンチエイジングが過ぎる!
大切なひと あらすじはコチラ→☆ 葛西亜理紗の逮捕状を請求しようとした矢先、逃走。 なんとか亜利紗を確保した佐久良円花(吉田羊) すると亜利紗は元夫2人の殺害を認める。 取り調べ室には皆実(福山雅治)と心太朗(大泉洋) 最初の夫・亀島と結婚...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 第8話 ネタバレ 感想~幼稚園側の対応に疑問
万事休す!バスジャック犯が皆実に発砲 あらすじはコチラ→☆ 吾妻(今田美桜)は心太朗(大泉洋)に「みなみうたれた」とメッセージを送る。 佐久良(吉田羊)にバスジャックの連絡が入り、心太朗も捜査本部へ。 泉(永瀬廉)がバスを特定し、「バスジャ...
「ラストマン-全盲の捜査官-」 最終話 ネタバレ 感想~正真正銘のヘイ!ブラザー!
お父さんごめんね涙と魂の叫び…41年間隠した切なくて哀しい親子の秘密 あらすじはコチラ→☆ 同じ料亭で働いていた皆実勢津子(相武紗季)と鎌田國士(津田健次郎)は付き合っていた しかし勢津子は皆実誠(要潤)に見初められる。 世話になった女将か...

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

キャスト
皆実広見(福山雅治)
護道心太朗(大泉洋)
護道泉(永瀬廉/King & Prince)
護道京吾(上川隆也)
吾妻ゆうき(今田美桜)
佐久良円花(吉田羊)
護道清二(寺尾聰)
今藤完治(今井朋彦)
馬目吉春(松尾諭)
長谷川壮太(奥智哉)
難波望海(王林)
皆実勢津子(相武紗季)
皆実誠(要潤)
鎌田國士(津田健次郎)
弓塚敏也(石橋蓮司)

コメント

  1. ゆうこりん より:

    私はこの回の始めの方に、聞き間違いでなければ寺尾聰さんが上川さんの事を義理の息子と言った気がするので、むしろ上川さんと大泉さんが兄弟で、寺尾聰さんと石橋蓮司さんが事実を知ってるか黒幕みたいな気がします。

    • tarotarotarotaro より:

      ゆうこりんさん、コメントありがとうございます。

      ワタシも寺尾さんが上川さんのことを「義理の息子」って言った気がしたので、その時、相関図を見たんですよねぇ。
      ま、実子みたいですが。
      寺尾さんが石橋さんを裏切るのかってか、白状するのかってところでしょうか。

  2. magica より:

    義理の息子といったのは、上川さんと寺尾さんの間柄ではなく、国会議員の石橋さんとの間のことです。

    直前で、上川さんは寺尾さんの心配と、プラスで石橋さんと、その娘で妻である森口さんの立場を慮った発言をしてます。それに対して、軽い嫌味のように出たセリフですね💦

    福山さんと、大泉さんの血縁がありそうなのは私も同意です~👍

    • tarotarotarotaro より:

      magicaさん、コメントありがとうございます。

      寺尾さんと上川さんは親子って相関図にもありましたね。
      福山さんと大泉さんが兄弟っぽいし、黒幕も石橋さんっぽいんですが、どう着地するのか?
      あまりハードルを上げずに見たいと思います。

  3. いつも楽しく読ませていただいてます!

    私もラストシーンは
    福山雅治が「だれか!救急車を!」って叫んでて、いや、あなたが呼べば?と思ってました(苦笑)(心臓マッサージしてるなら、吾妻さんが電話して)

    私はどこかの回で、大泉洋か作る卵焼きを「母の味を思い出します」と福山雅治が言ったことで、そのときに、兄弟!と思いました。

    でも、きゃなめと相武紗季を両親と言ったので、あー、読みがハズレた~と思ったけど、異父兄弟が濃厚になってきましたね!

    いや、これまたミスリードで、単に同じ料亭で働いていたから、同じ味なだけかも(笑)

    第9話は引き込まれてました! 「あなたがしてくれなくても」みたいに「は?」な最終回になりませんように!

    • tarotarotarotaro より:

      奈良のなおりんさん、コメントありがとうございます。

      ワタシは福山雅治より、刺されたところを目撃した吾妻さんがさっさと救急車呼べよって思ってしまいました。
      ずっと「泉!」って叫んでいるだけだった。←いや可愛いけどw

      大泉洋と福山雅治が兄弟っていうの、ちょっと散らしてましたね。
      で・・・結果・・・そうですよね。

      「あなたがしてくれなくても」もそうですが、今期は微妙な最終回が多すぎて・・・スッキリ終わっ手良かったです。

      なおりんさん、チラッとブログ拝見しました~。
      ワタシもバブルの頃、関西サイクルセンターに行ったことがあるのを思い出しましたw
      友人が好きな男子が自転車部で高校の大会?かなんかでこっそり見たいから着いてきてといわれ、神戸から・・・。
      でもあんなに遠いと思わなくて、着いたときには大会が終わっていたことを一瞬のうちに走馬灯のように。
      いろんな自転車があって、せっかくやからとおもいっきりこいでたんですが、帰りも同じだけ時間がかかると思うとしんどかったことも(爆)

      • 奈良のなおりん より:

        昨日、私がコメント入れたあとに、tarotaroさんが私の最初のコメントに返信してくれているのを知りました! 同じころにコメント入れてたようですね。行き違い~。

        そして、まさかのバブル期 in 関西サイクルスポーツセンターつながり!(つながり?)
        大阪にあるといっても、超南の端ですものね(苦笑) 神戸からだとなかなかの距離だったと思います。お疲れ様でした~。

        夏から始まる新ドラマの感想も楽しみにしています!

        おっと、その前に、今晩の放送は「合理的に」ですね。初回からずっとダーティーハリーを疑っていたのですが、めっちゃいい人でした(笑)

        • tarotarotarotaro より:

          奈良のなおりんさん、コメントありがとうございます。

          友人に軽く付き合ってあげるといったことを後悔するぐらい遠かったですw
          その頃は難波くらいまでしか行ったことがなかったんで(苦笑)

          今年に入ってからのドラマはまだ高鳴る作品がなくて。
          夏ドラマには期待したいと思います!

    • 奈良のなおりん より:

      最終回、見ました!

      大泉洋が作った卵焼きではなくて、福山雅治が作った肉じゃがでした。私の記憶力、かなりヤバいです(笑)

      そして、正真正銘の兄弟だったことに、ワタクシ、どや顔です。(大当たり~🙆)

      途中、夫が、「大泉洋は本当は寺尾聰の息子説」を出してきて、それはすごい展開だ!とびっくりしたけど、大ハズレでした(笑)

      • tarotarotarotaro より:

        奈良のなおりんさん、コメントありがとうございます。

        肉じゃがでしたね~w
        しかし正真正銘の兄弟だとは・・・
        要潤の悪っぷりにイラットしました。

        寺尾聰の本当の息子説・・・これは無理がありましたね(爆)
        でもいろんな説がでるのはドラマにとっては良いことですね~。