「女子的生活」最終話(第4回) ネタバレ 感想~後藤になりたい!!

スポンサーリンク

「女子的生活」第4回(最終話)

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

坂木司「女子的生活」(新潮社)

仕事関係でセレブパーティーに、みき(志尊淳)とかおり(玉井詩織)がはかり出される。
そこでマナミ(土村芳)という超お嬢様と出会う。
マナミはみきのことを気に入るが、みきはマナミの天真爛漫さに気おされてしまう。
そんなことを意にも介さないマナミは、みきの部屋に料理をもって押しかける。
そこに後藤が帰宅。
んでもって、マナミの婚約者もやってくる。

マナミの婚約者・ケンイチはモラハラでDV要素てんこ盛り。

「ホントにアイツと結婚するの?」
「いつか変わってくれると思うから。」

とマナミもDV男に引っかかる要素たっぷり。

とにかく人を見下すケンイチ。
後藤に向かって
「そっち系?」
とから始まり

見た目は女だけど、中身は女好きでしょ?」
普通じゃないのはホントでしょ?」
「スゴイよねぇ。そういう格好していたら女の子に近づき放題!
「俺んちじゃなくて良かった!
俺んちは親がうるさいから。
招く相手もそれなりの人じゃないと・・・」←もはや意味不明のマウンティング

何を言われても「こういう煽りは慣れている。」「私達を人だと思ってないかも。」とやり過ごすミキ。



「こういう人と住むって覚悟いるでしょ?」
と今度は後藤に興味津々

誰と住むのも、それなりの覚悟もいるでしょ。
マナミちゃんのほうがずっと覚悟がいるでしょ。
人のこと見下す相手と一緒になるなんてすごい。
偉そうで、勝手で、人に対する礼儀を知らない、
そんなヤツに優しく接したり、一緒に暮らすなんてオレにはできない!」
失礼だと言うケンイチに
「どの口がいってんですかね。
呼ばれてもいない人んちにきて、自分ちには呼べないって何様だ。」←後藤!最高!!

「失敬だな」

「アンタに言われたくない
アンタに小川の何がわかる?
コイツはね、すっごいやつなんですよ。
理想の自分に向かって努力しながら毎日頑張ってる。
薄っぺらいやつじゃないんだよ。
小川はどこに出してもはずかしくない・・・
オレの大切な友だちだ!」

ムリ!やっぱり
言いがかりや嫌味は燃料にして頑張れる。
恥ずかしいのはムリ、青春っぽいのはホントだめ。

といたたまれなくなり、家を飛び出すミキ。
水族館を見て、後藤と合流。

「殴ってやったよ!」
と言う後藤の顔は腫れていた。

「もうちょっと話せばわかるヤツな気がしたよ。」
って後藤、めっちゃいい人。

「人ってそんなにうまくいくかなぁ。」
とみき、ワタシもそう思うw

しかし

「マナミちゃんがケンイチを殴った。」

ってさ。
しかもグーパンチで!!!

てっぺん回って、ミキの誕生日

夜中の炭水化物はくっそうめぇ!!

見逃したドラマがあるかも?

みきは、ずっと見下されたり、差別されたりしてきたんだよねぇ。
だから、後藤の「友だちだ!」発言に恥ずかしくていたたまれなくなったんだなぁ。
みき目線の、世間への痛烈な皮肉。
そしてみき目線だからこそ、見える差別。
そんなみきも
「後藤。
ありがと。」
とちょっと世間も捨てたもんじゃないって思えた最後。

後藤が良い奴過ぎるよねぇ。
恥ずかしくなるくらい、良いやつ。
まっすぐで、ピュアで、でもバカじゃない。
「誰と住んだって覚悟いるでしょ?」
ってのは、真理をついている。
悪意を持って接してくる相手にはきちんと反論できる。
なんなら、後藤のくせにに嫌味も言う。←後藤と嫌味は遠い関係だと思っていた。
後藤が欲しい。
ってか、後藤になりたい!!!
みんな後藤が必要で、みんな誰かの後藤になれたら、世の中平和だよねぇ。

んで、毎回出てくる脇のキャラクターも良かったです。
最終回にまさかのミニー!!
最終回はやっぱり結婚する小芝風花!!

見下し野郎ケンイチを殴りてー!グーでなぐりてー!って思っていたら、グーで殴ってくれたマナミちゃん。
ケンイチとマナミは結婚するのかなぁ。
結婚して、ケンイチを尻に敷いての第二弾ってのはどうでしょう?
せっかくみきと後藤の同居が決まったんだから、続編を見たいなぁって思っております。
苦手だった志尊淳くんも良かったし、町田啓太はこういう明るくてちょっとバカっぽい役が似合っている!
ふたりともステキでした。
願わくば、TBSとのドラマかぶりはやめて欲しい。
今期、両方とも良いドラマだからどっちもリアタイで見たかったよ!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
応援していただけると嬉しいです。
感想はコチラ
「女子的生活」 第1回 ネタバレ 感想~志尊淳が程よく綺麗
「女子的生活」第2回 ネタバレ 感想~j女子に目覚めるとき
「女子的生活」第3回 ネタバレ 感想~人の気持ちはその人にしかわからない
キャスト
志尊淳,町田啓太,玉井詩織,玄理,小芝風花,羽場裕一

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まるこ より:

    終わってしまいましたねー(>_<)毎週楽しみにしていたので、残念ですー。

    ゆいは、あっさり結婚決めちゃまいましたね。彼氏の前でも、猫かぶってるのかは気になりましたがw

    マナミは、てっきりミキに惚れたのかと勘違いしてしまいましたが、女友達に対していつもあんな感じなんですね。マナミといい、ミニーさんといいべっぴんさん枠があるのかと思ってしまいました←違うw

    後藤は、結局戻ってきてよかったです!!ミキも嬉しそうだし、続編期待しちゃいます。
    私も、志尊淳くん苦手だったんですが(唇がぶ厚め男子が苦手なんです笑)今回とても良かったですー"((∩´︶`∩))" 最後ばっさり、髪切ってましたがロングの髪の毛はウィッグだったのか。。地毛ではないと思いますが最近のウィッグって全然違和感ないんですね!
    後藤役の町田くんは、全く知らない役者さんだったんですが、熱い役がぴったりでしたー!ミキの女子的生活見習って、私も少しは女子力上げていきたいと思いますー笑。多分無理なんですが笑。

    • tarotaro より:

      まるこさん、コメントありがとうございます。

      終わりましたねぇ。
      でも、清々しかったです。

      ゆいちゃんの退場方法は予想していませんでしたが、収まるとこに収まったかんじでしょうか。
      ワタシもマナミちゃんは、みきのことが好きなのかと思っていました。
      どちらにしても、あの結婚相手は切ったほうがいいですよね。
      グーパンチしたからって、あの男の性格が治るわけないし。
      みきの兄といい、マナミの婚約者といい、ホント男ってしょうもない(爆)
      そういえばみきの同僚はももクロちゃんだし、べっぴん枠の遠い親戚みたいなもんですねw
      あるのかも「べっぴん」枠!

      ワタシも続編を見たいです。
      みきはショートカットのほうが似合っていたし、後藤との友情も深くなりそうだし。
      町田くんはエグザイルの人ですが、寡黙だったり、格好良い役より、2.5枚目くらいが合いそう。
      しかも正義感溢れる容姿なので、熱い役も良かったです。
      志尊くんは、次の役が楽しみですね。
      このドラマ「だけ」良かった。
      なんて云いたくないです。←なら言うな。
      難しい役を与えられがちですが、普通の役も見てみたいです。