「警視庁・捜査一課長(6)」 最終回 ネタバレ 感想~土門さんが出てきたのもアバター?マンネリが良かったのにメタバース!

スポンサーリンク

season6

あらすじはコチラ→

遠藤真理(朝木ちひろ)が殺害された場所で、平井真琴(斉藤由貴)がまた遺体を見つける。
三河亮、42才のフリーター。
その男と会っていたのがルーティーン天国の秋野胡桃。
遠藤は昼間はクリエイティブな仕事をしながら、ルーティーン天国がルーティーン通りの仕事をする。
遠藤は秋野胡桃と仲が良かった。
遠藤が入社してくるまで、秋野はルーティーン通りの仕事をしていたが、ルーティンをはみ出すことに喜びを感じた。
仕事の悩みを打ち明けてくれた遠藤。
誰かに騙されていたらしい。
犯人は井端
鯨ショーであった井端はアバター
現実世界での本業はプログラマーの井端(アバターは痩せ体型で本物は肥満体型)
ネット上で爆破予告をしていたのも井端。
それを遠藤真理に見破られてしまった。
遠藤は自分が作ったメタバースを悪用されることに怒りを覚えた。
「なんでもありのフィクションの世界だからこそ大事なことがある。」
争いのない未来のために嘘の世界を作った
でもあなたは違った
井端は遠藤を殺害。

スポンサーリンク

そして三河亮のアバターを殺害し、その罪を牧野になすりつけようとした。
牧野をナンパしたアバターの三河をアバターの井端が殺害。
三河と遠藤は爆破予告の犯人を追っていた
そのため井端が殺害したのだ。

ウザい雑誌記者の沢北も裏で捜査し、警察を非難を煽った。
メタバースのアリバイを主張する井端だが、すでに井端のアパートから遠藤殺害の凶器が見つかっていた。
牧野はAIに操られている人物で…一課長、山さん、大福と必ず再会しようと約束して…消えた!

笹川刑事部長が作った一課長メタバース。
10年前の約束、1日事件が何も起こらなければ記念撮影をしようと。
しかしなんだかVRで。
でもま、現実社会で記念撮影しようとした瞬間に電話が鳴り、メタバースで事件!
皆がVRを装着すると、消えた牧野が婦警になって登場。
必ずホシを上げます!!

スポンサーリンク

ついて行けませんでした(爆)
クジラショーも全然解けないアイスも意味があったのね。
メタバース!
メタバースとかVRとかAIとかそんな何でもありの世界の事件を見せられてもなぁ。
最後に「マンネリ」と言われてもと一課長が言っていたけど、マンネリを見せてくれないからこんなことになったのでは?
アバターとか、内藤さんの世代の人だって理解できないんじゃない?

10年。
内藤さんは土ワイ、初主演。
2サスではNo.2の役が多かったです。
驚いたのは斉藤さん、2サスでしかも主演でもないんだ~と。
なんとなく東宝の女優さんって土ワイで主演するイメージだったのでw
で、大好きな金田明夫さん。
科捜研の金田さんより、一課長の金田さんが好き。
一番好きなのは「民王」のかりやんw
床嶋佳子さんは、いつも美しく優しく、ビビとともにいろんなアイディアを!

なんつーか、まだ10年しか経ってない?
もっとやってない?
連ドラになってからは6年ですって。
いや~もっともっと長いシリーズのような体感。

最後までマンネリと呼ばれてもベタで貫いてくれたら、シニアにも見やすいドラマになったのになぁ。
何?○○なご遺体が?
すぐ臨場する!
山さん、大福の勘は特別だ。
頭の隅っこに置いときます
必ずホシをあげる!
いつもすまんな、小春!
ビビとあずきに癒やされ、ハルナの懐かし話
捜査が難航しているようだな、大岩純一捜査一課長!
これで良いのに…。

スポンサーリンク

笹川刑事部長の行きすぎた設定、奇妙な容疑者たち。
今日はいつもに増して回りくどい。
と思っていたけど、突拍子もない展開で、種明かしされるまで、犯人もわからず。
そもそも犯人なんて最初から出てないし(苦笑)
回りくどいって話でもない。

いつからこんなウケ狙いになったのか。
話題になればそれで良いのか。
捜査対象はみんな変人ばかりになってさ。
突飛な方向に行くと…エスカレートするのが悪い癖だったな。
その集大成を最終回で見せられたようだ。

土門さんが出てきたあたりは・・・最終回は久しぶりに楽しくなればいいなぁとさえ思ったけど。
もうむちゃくちゃでござりますがな。
そもそもメタバース内の殺人事件まで一課長が調べる必要があるのかw
真っ正面からツッコんではいけないと思うモノの、刑事モノだったはずの一課長がどんどんファンタジーになってのはねぇ。
これはもうスペシャルドラマも無くて良いんじゃない?
メタバースの事件か現実社会の事件か、わからないようじゃねぇ。

斉藤由貴さんがお休みの間に出ていたモナカ(安達祐実)チョコ(宮崎美子)さんや、運転手だった田中圭など、懐かしメンバーも出るかな?と期待していましたが、それはナシでした。

今期、初めて一課長の感想を書くのを辞めてしまいましたが、毎週見ていたので、それがなくなるのは寂しいです、
木曜ミステリーは遺留捜査でファイナル。
面白くあれ!!!

スポンサーリンク

警視庁・捜査一課長の他の記事はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
『花束』
石崎ひゅーい

キャスト
大岩純一(内藤剛志)
武藤広樹(矢野浩二)
天笠一馬(鈴木裕樹)
奥野親道(塙宣之/ナイツ)
古代学(飯島寛騎)
板木望子(陽月華)
大岩小春(床嶋佳子)
小山田大介(金田明夫)
平井真琴(斉藤由貴)
笹川健志(本田博太郎)

工藤遥、新谷ゆづみ、平井亜門、石井一彰、西田健、土屋伸之(ナイツ)
池澤辰也、穴吹一朗

山本清香

コメント

  1. saki より:

    変な演出だなぁと思いつつ、一時間経過したくらいから、ついていけなくなり、もう犯人誰でもええやーって感じでした(苦笑)
    メタバース、最近ちょこちょこみるので調べたら、基本、暗号通貨やってないとあまり深くは入れないようで(ウロですが…)
    あの関わってきたゲストの若者は、みんな暗号通貨やってたってことか?

    もはやそれを追求し理解するのも面倒で、どーでもいいのではぐれ刑事みたいなの、やってくれんかなーと。
    いまもうテレビを見てるのが50代以上なんで、ちょっとひねったサスペンスでいいのよ。

    私も専ら松竹だのみです。

    そして私が毎週心待ちにし、一切はや回しせずじっくり観るのは、地元のケーブルでやってる「ゆうひが丘の総理大臣」。
    昔の俳優のすごさ、ごり押しはあれど、美貌は保たれているのは、令和とは違って。
    そういえば恋愛モードでなはい学園ドラマ、ほんとないですね。

    一時期ブロックされてたみたいで、もしかして変な投稿しちゃったのかな、と気にしてました。
    次回クールは期待うすですがまたお邪魔します。

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      一課長のメタバースからiPhoneで何か探してても「メタバース」の広告が出てくるんですよねぇ。
      別に、探してへんけど!って言いたいw
      そもそもメタバースでの犯罪って、一課長に捜査権があるんですかね。
      どうやって裁くんですかね。
      法整備されてるんですかね
      と謎は残りますw
      マンネリと呼ばれても、変なウケ狙いに走らないで欲しかったです。

      松竹で小京都ミステリー見てるのが楽しいです。
      裸のご遺体もバストトップはぼかされ、6月の花嫁なんて、めっちゃクズな犯人とか出てきますけど。
      火サスのジングルもないけど、意外に覚えてなかったり、知らない2サスが楽しみです。

      ケーブルテレビも契約されているんですね。
      金八みたいな学園ドラマより、ゆうひが丘の総理大臣とかのが楽しそうですね。
      辛気くさくなくてw

      コチラで誰かをブロックすることは無いのですが、一時期、スパムに大量なコメントがありまして…。
      原因はわからないのですが。
      すいませんw