「半沢直樹」第1話 ネタバレ感想~倍返しの半沢、恩返しの大和田。

スポンサーリンク

「子会社vs銀行!飛ばされた半沢の新たな下剋上が始まる」


「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」/池井戸潤

あらすじはコチラ→

東京中央銀行は奇襲作戦で、市場外取引で一気に30%もの東京スパイラルの株を買い占めた、
東京スパイラルの社長瀬名洋介(尾上松也)は自分の会社を守ると記者会見をした。
東京スパイラルの株を売ったのは、瀬名(尾上松也)と喧嘩別れした創業仲間の清田と加納だった。
三笠洋一郎(古田新太)と伊佐山(市川猿之助)から好条件で株を売ってしまった。
プロパー社員・森山雅弘(賀来賢人)は瀬名(尾上松也)と幼なじみだった。
学生時代瀬名は父親の借金で学費を払えなくなり、それ以降は音信不通だった。
半沢は森山雅弘(賀来賢人)に瀬名に連絡を取るべきだと助言。
二人は一緒に食事をする。
しかし瀬名は森山が東京中央銀行の子会社で働いていると知り態度が急変。
落ち込む森山。


そんな時、半沢は三木(角田晃広)を銀行に戻す人事異動の話を聞き不審に思う。
三木を引っかけて、伊佐山(市川猿之助)に情報を流していたのは諸田祥一(池田成志)だと判明。
情報を引き換えに人事の交渉をしている諸田。
伊佐山と諸田が人事の話をしているところに乗り込む半沢と森山。
諸田が伊佐山に送ったメールもバッチリ残っていた。
開き直る諸田。
「部長だって銀行に戻りたいだろ!」
「ふざけるなよ、諸田。
俺たちの仕事は、人や会社の成長を願い手助けをすることだよ。
大事なのはどこで働くかではない。
どう働くかだ。」
伊佐山は諸田よりタチが悪く、すでに受信メールをサーバーから削除していた。
「むしろ俺たちに感謝して貰いたいぐらいだ。」
子会社の尻拭いをしたと笑う伊佐山。
半沢は対応の遅れで契約解除になったのならともかく、銀行の横やりで契約解除になったのは納得できない。
銀行はメインバンクの立場を使って仕事を横取りした。
「ヤクザの手口だ」
と反論。
「どのみちお前は人事には逆らえない。
半沢、お前もう終わりなんだよ!」
何かあれば人事人事。
小学生が先生に言いつけるみたいにと呆れる半沢。
「やられたらやり返す!
倍返しだ!
それが私のモットーです。」

大和田常務より伊佐山のほうが下品だなぁ。
ま、半沢も「ヤクザの手口」って言っていたし、そういうタイプの人間なんでしょう。
それより市川猿之助さんの首のなさに驚いたよ。
ずいぶん太ったね。
でもスーパー歌舞伎をやるくらいだから、太ったわけでもないのかなぁ。
昔、『ブルドクター』というドラマで江角マキコの夫役をしていた亀治郎さん。
ドラマになれてきたのかなぁって思うけど、あんな善人夫役より、こういう役のほうがヴィジュアルには合っているよね。
大和田常務の敵を討つと言っていたけれど、三笠(古田新太)と手を組んで、買収をやっちゃうのね。
三木と諸田は居場所がなくなるけど、どうすんでしょうか。

にしても・・・とにかく池井戸潤原作のドラマは登場人物が多すぎるよね。
誰が敵で誰が味方かわからんくなるくらい。
この第一弾が7年前。
そこからこの枠は池井戸潤作品でないのに、池井戸作品っぽい作りのドラマも多くなった。
本家、本元は前作の暑苦しさを超えて行くのか?
最終的に・・・市川猿之助は土下座するとみた!
香川照之と従兄弟同士で土下座もあるのか?
いやペア土下座なら、古田新太かな?
今回の大和田常務も・・半沢の味方となるのかしらね。



南野陽子はちょっと麻宮サキ風味w
出身は伊丹市とか宝塚市とか言われてますけど、中学高校は神戸のはずなのに、セリフになると神戸弁ではなくなるのよねぇ。
バラエティで聞いていると普通なのに。
藤原紀香もそんなとこあるのよね。←旦那さんは後半に出演?
バラエティだと神戸弁を喋る二人。
なのにドラマになると不自然な関西弁になる二人。

井川遥は裏切りそうな顔したたなぁ。←顔で決めるな
・・・で今田美桜ちゃんは可愛いねぇ。
お正月の特番も良かったけど、学生から上手い具合にフレッシュな社会人にシフトしたなぁ。
「ケンジとケイジ」の刑事役も良かったしね。
滑舌が良いのも良い!
わからぬ言葉が多いのでスゴく聞きやすい!
上戸彩だって若いのに「おばさん」なんて言っちゃう年齢になっちゃうなんて。
女性軍はこんなとこで、あとは暑苦しい(爆)

だけど賀来賢人くんは良いねぇ。
こういう役、もっともっとして欲しいね。
変顔はたまにで良いよねぇ(爆)

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。


前作:半沢直樹

感想はコチラ
「半沢直樹」 第2話 ネタバレ感想~飛沫感染が心配なドラマNo.1
「半沢直樹」第3話 ネタバレ感想~偽ジョブズも参戦
「半沢直樹」 第4話 ネタバレ感想~土下座はナシ!
「半沢直樹」 第5話 ネタバレ感想~ツンデレグレートキャプテンが素敵
「半沢直樹」 第6話 ネタバレ感想~大和田より紀本が怪しい!土下座に倍返しに大騒ぎさ!
「半沢直樹」 第7話 ネタバレ感想~北大路欣也頭取がポンコツだと思う
「半沢直樹」 第8話 ネタバレ感想~強すぎる柄本明!半沢謝罪かーらーのー?
「半沢直樹」 第9話 ネタバレ感想~大和田の涙!醜い老いぼれに1000倍返しだ!
「半沢直樹」最終回(第10話) ネタバレ感想~1000倍返し成功!さよなら頭取&大和田!
キャスト
半沢直樹・・堺 雅人
半沢花・・・上戸 彩
渡真利忍・・及川光博
黒崎駿一・・片岡愛之助
森山雅弘・・賀来賢人
浜村瞳・・・今田美桜
諸田祥一・・池田成志
広重多加夫・山崎銀之丞
三木重行・・角田晃広
玉置克夫・・今井朋彦
尾西克彦・・粟島瑞丸
平山一正・・土田英生
野崎三雄・・小久保寿人
清田正伸・・加藤 啓
苅田光一・・丸 一太
原田浩平・・持田将史
郷田行成・・戸次重幸
岡光秀・・・益岡 徹
加納一成・・井上芳雄
平山美幸・・南野陽子
乃原正太・・筒井道隆
白井亜希子・江口のりこ
箕部啓治・・柄本 明
三笠洋一郎・古田新太
女将・智美・井川 遥
瀬名洋介・・尾上松也
伊佐山泰二・市川猿之助
中野渡謙・・北大路欣也(特別出演)
大和田暁・・香川照之
ナレーション・山根基世ほか

コメント