ブルーモーメント 第4話 ネタバレ感想~竜巻も危機感がない

スポンサーリンク

竜巻の脅威!試される姉妹の絆…過去を乗り越えろ!

小沢かな『BLUE MOMENT』

あらすじはコチラ→

雲田彩(出口夏希)は3年前のつむじ風を経験したからと、忘れたい過去と対峙し、テレビに出演。
どれほど怖いか視聴者に伝えると言う。
途中とまってしまうが姉・雲田真紀(石井杏奈)が「頑張れ」と呟く
「人生を狂わせる災害がそこにあります。
屋外にいる場合は屋内に避難して下さい
大切な人たちを守るためにこのことを多くの人に伝えて下さい」
必死に非難を促す雲田
SDMのメンバーも町に出て防災活動

「サバイバーズ・ギルトってご存じですか。
災害から生存した場合も
どうして私だけが無事だったのか。
目に見える苦しみと目に見えない苦しみ
お姉さんと彩さんは共通の痛みで繋がっているんじゃないですか?」
汐見早霧(夏帆)が雲田の姉・真紀(石井杏奈)に話しかける。

竜巻が近付く最中、園部優吾(水上恒司)は少年・航平を見かける。
航平は10歳の少女・迫田実花のおばあちゃんの家に向かっていた。
優吾が航平を探す。
実花は倒れる。

CM開け、実花が目を覚ますと、航平はそこにいた。
自作の災害マップでどこにいれば良いかわかっていたとか。←人騒がせすぎる。
実花が亡くなった祖父と約束していたダブルレインボウをみんなで見たいと言う。
山ピーはちゃ~~~んと調査して、このあと見られることがわかる。

お願い事を虹に祈る子供達。
真紀(石井杏奈)は妹・彩に,前に進むことにしたから、これからも側で「頑張れ」って言ってと伝える。

総務大臣・立花藍(真矢ミキ)の夫で警察官の沢渡満(橋本じゅん)が、園部灯(本田翼)の生きている最後の姿を見たと晴原柑九朗(山下智久)に声をかけてきた。
そして沢渡はSDMに加入することになった。

スポンサーリンク

おーん。
ゆる~く見るのが一番かなって思いつつ。
あんまりツッコんじゃいけないと思いつつ・・・。
やっぱりどこかチグハグ。
みんな協力できて良いチームになっている!ってストーリーなんだろうけど、そう感じない。
あの状況で少年がコソッとあの場所から逃げ出せるのも問題。
これはあとで反対派に見られたら、かなりつつかれる要素よ。
無事だったから良かったものの、子供を預かる身としてはどうでしょうか。
問題にならないのがおかしい。

雲田のテレビ放送・・・。
あれは放送事故なみではないか。
高校生の放送部でももう少しまともに話せるんじゃないか。
あれが素人っぽくて本気度が増すって演出なのか。
雲田のお節介は加速しそうで怖い終わり方でした。

ここまでどんな災害がきても、なんていうかあまり危機感を感じないのは、ワタシが対岸の火事と思っているからなんでしょうか。
いや、そんなことないと思うんだけど、出演者の皆さん、あんまりキビキビ動いて仕事をして成さそうに見えるんですけど・・・。

来週からは本田翼の行動について・・・わかるんですかね?
そろそろ折り返し地点だし。
腹の子よりも大切なことって何だろう。

スポンサーリンク

ブルーモーメント 第1話 ネタバレ 感想~コードブルーと東京MER風味
ブルーモーメント 第2話 ネタバレ感想~本田翼の正義感で犠牲者?
ブルーモーメント 第3話 ネタバレ感想~何だったんだ神保悟志
ブルーモーメント 第5話 ネタバレ感想~妊婦の腹に雹が直撃って・・・

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:ボン・ジョヴィ『レジェンダリー』
挿入歌:山下智久『Perfect Storm (feat. TAEHYUN of TOMORROW X TOGETHER)』

CAST
晴原柑九朗(山下智久)
雲田 彩(出口夏希)
園部優吾(水上恒司)
山形広暉(岡部 大)
丸山ひかる(仁村紗和)
三崎俊樹(ワタナベケイスケ)
宍戸梨紗子(玉田志織)
汐見早霧(夏帆)
上野香澄(平岩 紙)
佐竹尚人(音尾琢真)
藤村四季(田中圭/友情出演)
園部 灯(本田 翼)
立花 藍(真矢ミキ)
園部肇一(舘 ひろし)

コメント