「相棒20」 第14話 ネタバレ 感想~殺害動機より家元の性癖よ

スポンサーリンク

「ディアボロス」

あらすじはコチラ→

氷室聖矢(渡部豪太)の3年前の婚約者・栗原玲子(新実芹菜)の写真を見た右京は、婚約者は氷室を愛していなかったのではないかと思う。
3年前の婚約者も今回の被害者で氷室の婚約者・内田絵里奈(小池唯)もお金で氷室に近づいていたことがわかる。
氷室は不幸な生い立ちで、花屋で働いたあと、芸者時代の小出茉梨(森口瑤子)が出入りしていたお座敷の飾り花を任され、口コミで赤坂の店で活躍するようになった。
赤坂では有明流の事務所もある。
有明流家元で美術評論家の尾崎孝月(栗田芳宏)は面白くなかったのではないか。

尾崎は年端もいかない少年少女のヌードモデルによりインスピレーションを受けていた。
それが芸術の神髄←変態やろ。
しかしそれが誰かにばれ、6年前、脅されてしまった
「断じて指一本触れていない
本人達の許可を取っている」←年端もいかない子供の許可を取ったところで変態
恐喝相手はお金ではなく、氷室の個展を酷評し、彼から活躍の場を奪い去って欲しいと言うものだった。



栗原玲子が見つかる。
仮想通貨で借金があり、氷室に近づき、恋人関係になり
結婚の約束をして彼の前から姿を消してしばらく東京から離れる

10年前の有明流の雑誌に氷室の仕事仲間だという生花の卸売業者・一之瀬(冨田佳輔)の写真があった。
当時、若手ホープだった。
しかし氷室の登場によりその場を失われた

一ノ瀬は3年前の婚約者、華道の家元、殺害された婚約者3人に命令をだしていた。
10年近く氷室の近くで働きながら、才能を潰すことに懸命だった。
家元の性癖は有名だったので酷評記事を書かせた。
しかししぶとく創作活動をした。
精神的に痛めつけようと3年前の婚約者を使った。
愛する女性が失踪したことで創作意欲を奪うことは出来なかった
しかもその後の個展では海外でも評価を受けた。
もう一度打ちのめしてやろう
内田絵里奈を近づけた。
しかし内田は本気で氷室を好きになった。
内田絵里奈殺害の犯人は一ノ瀬



殺人の翌朝、一ノ瀬の衣服には花粉が付着していた
払い落とそうとしたが容易には落ちなかった
それは百合の花の花粉。
あの日の朝市場で百合を仕入れた。
そして同じ日、氷室は一ノ瀬に、カサブランカ、コンカドール、イザベロを注文。
すべて百合の品種
一ノ瀬はあらかじめ百合を注文することを知っていた
彼が再び愛する女性を失いことを認識していた。
笑い出す一ノ瀬
「もう花に触れる資格なんてないんですよ
花で人を殺したんだから」
”結婚するわ”
内田絵里奈の言葉を聞いて、テッセンの蔓で首締める
「たかが嫉妬で人生を棒に振るなんて」
と冠城。
伊丹たちに連れて行かれる一之瀬。
右京らに会う前に毒を飲んでいた一ノ瀬はそのまま死んでしまう。

右京と冠城は氷室のアトリエにやってきた。
氷室は残された手紙を読んで怒っていた。
一ノ瀬と内田絵里奈は恋人同士で別れ話のもつれから殺したと書かれていた。
怒りをかてに創作活動を始めていた氷室。

右京と冠城は、本当の一ノ瀬の動機について考える。
本当は、氷室の才能への献身だったのではないか。
氷室の才能を開花させるために…?
被疑者死亡のため、本当のことはわからない。



犯人の一ノ瀬は、元々お金持ちだったんだろうか。
失礼ながら生花の卸売業者がこの3年で1000万円近くも振り込めるのか。
それとも変態家元からお金も脅し取っていたのかしらねぇ。
犯人の動機も気になるけど、家元が捕まらないのもモニョるよ(苦笑)
かなりヤバい性癖じゃない?
子供達に手を触れなかったからって、裸を見てインスピレーションを受けるとか。
しかも子供じゃないとダメだとか。
家元とか美術評論家とかやってる場合じゃない。←逮捕できないのももどかしい
弟子の間では有名…なんで今まで漏れなかったのか。
ヌードモデルをすることになった子供達の家庭環境も気になる。
家元の若さの秘密が少年少女か…。
しかも家元の声が良すぎて。
栗田芳宏さん、演出家さんなんですね。
森山周一郎さんのような低音ボイスが素敵でした。
なのにロリ…



渡部豪太くんにはホントのことを話さない右京さん。
自分勝手な言い分の一ノ瀬に説教しないんだなぁって思ったら、被疑者死亡になっちゃって。
怒りを創作意欲に変えて、スランプになったらホントのことを教えてあげたら、氷室は伸びるのかもしれない。
右京さん、覚えておいてw

「相棒」の感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

音楽はこちら

出演者
杉下右京(水谷豊)特命係・警部
冠城亘(反町隆史)特命係・巡査
伊丹憲一(川原和久)
芹沢慶二(山中崇史)
角田六郎(山西惇)
青木年男(浅利陽介)
出雲麗音(篠原ゆき子)
小出茉梨(森口瑤子)
益子桑栄(田中隆三)
大河内春樹(神保悟志)
中園照生(小野了)参事官
内村完爾(片桐竜次) 刑事部長
日下部彌彦(榎木孝明)法務事務次官
衣笠藤治(杉本哲太)警視庁副総監
社美彌子(仲間由紀恵)
甲斐(石坂浩二)

ゲスト
氷室聖矢(渡部豪太)
一之瀬春臣(冨田佳輔)
内田絵里奈(小池唯)
栗原玲子(新実芹菜)
尾崎孝月(栗田芳宏)

コメント

  1. kashweregreen より:

    今回は相棒にたまにあるラストがすっきりしない摩訶不思議系(笑)のお話でしたね。
    芸術家って一般的な価値観や道徳観では計り知れない創作の源泉があるんだと思いますけれど。
    今回の話は殺人事件にしなくとも良かった気がします。
    華道の家元さんの役者さん、はじめて観たんですけれど、けっこう有名な演出家の方なんですね。
    相棒って今回みたいなゲストが地味(笑)な回のほうが右京さんの蘊蓄な洞察力(笑)が冴えてるパターンな気がしました。
    次回は風間杜夫さんリターン(笑)みたいなので、少しだけ期待してみようと思います!
    あっ、たろたろさんは反町君の次の相棒は誰が良いと思われますか?

    • tarotarotarotaro より:

      kashweregreenさん、コメントありがとうございます。

      家元さん、ワタシもググりました。
      めっちゃ声が良いですよね。
      あんな性癖の家元・・・怖いけどw
      犯人の嫉妬深さは怖いなぁって思っていましたが、曖昧な動機で被疑者死亡は・・・。

      ワタシも来週の風間さん楽しみです。
      相棒、時代に乗って女性ってこともありますよねぇ。
      いたみんチームにも女性をいれたし。
      準レギュラーで唯一と言って良いほどの女性は仲間さんですが、次の朝ドラヒロインの母なので、ないのかなぁって思ったり。
      向井理って言われてますけど、どうでしょうか。
      薫ちゃんは戻ってこないんですかねぇ。

      • kashweregreen より:

        返信ありがとうございます!
        次の相棒はけっこう人選が難しいと思います。水谷さんが今年で70歳ということもあって、あまりにも年齢が若い人は無理でしょうから、多分、40代くらいになると思います。あとはテレビ朝日の視聴層というのもシニア以上が多いので、その視聴層に知名度がある人が良いんですよね。今更、若者に訴求力のあるっていうのは無理(笑)ですからね。
        となるとたろたろさんご指摘の向井君とか吾郎ちゃん(笑)とかかなあと。個人的には玉鉄(笑)とか意外と良いかと思いますけれど、まあないですね(笑)
        女性はもっと人選難しいんですよね。
        40代女性となると。
        仲間さん以外にはなかなか名前が思い浮かばないので。
        あっ、次回の風間杜夫さんに期待(笑)します!

        • tarotarotarotaro より:

          kashweregreenさん、コメントありがとうございます。

          40代~50代でないとバランスは悪いですよね。
          連ドラで主役を演じる人だとスケジュール的にむりなので、昨今、二番手くらいの人か。
          反町さんは連ドラで主演タイプだから、関係ないのかな。
          実際、テレ東で主演もしましたし・・・。
          コロナ禍がいつまで続くかわからないので、ゆとりがないと無理ですかね。
          もし稲垣吾郎さんが相棒に選ばれたとしたら、テレ朝は「新しい地図」解禁なんでしょうか。
          なら草彅さんの「スペシャリスト」の続編をして欲しいと思いますw