「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第6話 ネタバレ 感想~来週は最終回!!早くない??

スポンサーリンク

「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第6話

もう来週、最終回?
年末だもんねぇ・・・。
仕方ないか~。
まさか、打ち切りじゃないよね?

あらすじはコチラ→

商店街のオッサンたちがでんでんの喫茶店に集まっていた。
商店街活性化のため、ユニバーサル広告とコンサルタント契約をしたいと結論をだす。
三宅裕司会長はテキトーに契約を結んで来たが、どう考えても勝算はほとんどなく困ってしまう従業員。
それでも熱意に押されてしまった沢村一樹をはじめとする従業員らは、一の瀬(入江甚儀)が作った商店街のホームページを作り直すことにする。
いつもやる気のない一の瀬だが、新しいホームページ作りに取り組む姿に魅せられる。
いつも定時で帰る片瀬那奈の心境にも変化が。

「好きになってしまったみたい」

片瀬那奈はこのまちが徐々に好きになっていたのだ。
ホームページは完成。
感動しちゃう面々。




お父ちゃんの前で、「沢村一樹が好き」って認めちゃう和久井映見がステキw
沢村一樹はその気がなさそうだもんなぁ~。
前妻は広末涼子だったし、若い女が好きなのかも(爆)←SP版ではってことね。

普通にくっついて欲しい気もするし、このままでいて欲しい気もする。

最初は柄本時生が要潤に変わるし、臼田あさ美臼田あさ美から片瀬那奈に変わった違和感もじょじょになくなってきた。
あ、小堺一機から三宅裕司に変わったのは最初から違和感なかったw

いろんな仕事を引き受けてきたユニバーサル広告社だけど、先週からは商店街メイン。
最終回に向かって舵を切ったんだよねぇ。
商店街が大繁盛することはないだろうけど、小繁盛してちょっと活気が戻ってきたのが良いねぇ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

原作はコチラ

荻原浩『花のさくら通り』

感想はコチラ
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第1話 ネタバレ 感想~ビバ!「ひよっこ」
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第2話 ネタバレ 感想~良い人ばかりに癒される。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第3話 ネタバレ 感想~スローペースで良いんです。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第4話 ネタバレ 感想~私の知っている大空眞弓さんではなかった・・・。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第5 ネタバレ 感想~普通が一番難しい。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 最終話 ネタバレ 感想~余命3年の商店街に光を!
SPドラマの感想はコチラ
「ダメ父ちゃん、ヒーローになる!崖っぷち人情広告マン奮闘記」 ネタバレ 感想~ちょっとレンタル救世主っぽい(笑)
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 最終話 ネタバレ 感想~余命3年の商店街に光を!
主題歌はこちら

GLAY「あなたといきてゆく」

キャスト
杉山利史 沢村一樹
藤沢さくら 和久井映見
猪熊エリカ 片瀬那奈
村崎六郎 要 潤
石井健一郎 三宅裕司
一の瀬始 入江甚儀
城田光 やついいちろう
藤沢宏 でんでん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加