『トットちゃん!』第9週 第41回~第45回 ネタバレ 感想~森繁マッチの色気を探しては見たけれど。

スポンサーリンク

帯ドラマ劇場『トットちゃん!』第9週 第41回~第45回

あらすじはコチラ→

原案はコチラ


黒柳徹子

第41話
シャープさんがNHKのメイクさんになっていてびっくりした月曜日。

徹子は浅草出身の俳優・渥美清(山崎樹範)と初めて共演することになった。

先週も思ったけれど、ヤマシゲの渥美清役が上手い。
最初の印象は最悪の二人だけど、この後、長くおつきあいが続いたのね。

そして、シャープさん。
これは史実なんだろうか。
あれだけ歌が上手なシャープさんがメイクさんになるなんて。
渥美さんとしっくりいかずチグハグな会話をしている徹子を、心配そうに見守るシャープさんと久松さん(V6・三宅健)。
この二人、お似合い。

渥美さんがスタジオで靴を脱ぐ理由は、浅草の舞台同様、スタジオの床に敬意をはらって仕事をしていたというエピソード。
ワタシは「寅さん」も渥美さんも、そこまで好きではなかったんだけど(暴力的な人というイメージがなぜかある)、ヤマシゲの渥美清は良いわ~。

第42話
ラジオドラマの獣神・金剛丸さんの老いが切なかった火曜日。

「お兄ちゃん」「お嬢さん」と呼びあうほど仲良しになった徹子(清野菜名)と渥美清(山崎樹範)の熱愛報道が出て、父・守綱(山本耕史)は、ぶ然。そんなある日、徹子は守綱から、母・朝(松下奈緒)も交えて、たまには家族ですき焼きを食べに行こうと誘われる。

「他人を蹴落とさないと売れない。」
そんなことを言っていた金剛丸が、テレビドラマでは使えない人になっていた。
セリフが覚えられない。
「白菜に台詞を書きましょう」って機転を利かせる徹子w
あんなに偉そうにしていたのに、今日のこの姿は、ホント切ない。
斉木しげるさんの哀れな表情が余計にね。

さて、渥美清と熱愛報道なんかでちゃって、モリーパパはカンカン。
すき焼きを食べよう!と出かけたら、お見合いだった(爆)
「嫁に行くまでは親のもの」
なんて、モリーは思っているのかw
自分はどうだったんだよ~!

で、徹子中心のドラマになったので、出演シーンは少なくなった松下奈緒ママ。
ヘアスタイルのせいかしら?
ヘアメイクでちょっと老けさせようとしているのかもしれないんだけど、色っぽい・・・。
なんだかキレイになっている・・・・!!!!

第43話
森繁先生と徹子のシーンはコントに見えた水曜日

結婚すると決めた徹子(清野菜名)は母・朝(松下奈緒)にウエディングドレスを仕立ててほしいと頼む。
しかし仕事仲間たちは大反対。
その後、徹子はシイナさん(小澤征悦)の店で、森繁久彌(近藤真彦)や向田邦子(山田真歩)と出会って…!?

エミーさんが渥美清と森繁先生を見て、浮かれているのを見てちょっとヤキモチ焼いているシイナさんかわいい。

あぁ、でも今日のマッチ。

マッチなりに頑張って役作りをしているんだろうけど、裏目にでてんなぁ。
喋り方も声の出し方も森繁先生に寄せているんだろうけど、見ているほうがこっ恥ずかしい。
下手なモノマネほど見ていて辛い。
これなら、普通に演じたほうが良かったんじゃ・・・。

しかも今日は向田邦子が徹子に
「(森繁先生の)あの色気が分からないの?」
なんてセリフがあったもんだから・・・。

徹子にはわからなかったらしいが、ワタシもわからなかったわ。
マッチ森繁の「お色気」を、必死に探したけど、見つけられなかった。

で、向田邦子はNHK版のミムラが良かったから、どうだろう?って思っていたんだけど、向田さんに似ていた。
想像以上に向田さんだった。
ヒミコ(@オトナ高校)さん素晴らしい。

そして・・・エミーの言うとおりシャープさんは、久松さんが好きなんだろうな。
でも久松さんは徹子が好きなんだろう。
シャープさんがなりたかった職業、好きな男。
ことごとく徹子が手に入れている・・・ような気がする。





第44話
徹子が過労でダウンしてしまった木曜日。

入院中、自分が出演していなくても番組が平然と進んでいくことに、徹子は衝撃を受ける。
もう好きな仕事しかしないと決める徹子。
その後、復帰した徹子は、共演していた女優・沢村貞子(浅野ゆう子)の手作り弁当をご馳走になる。

徹子が倒れて驚いたけれど、一度立ち止まって良かったね。
そして、貞子かあさんという女性としても女優としても尊敬できる人と出会えたのも良かったな。

徹子、シャープさん、久松さんは仲良しね。
すぐに呼び出せる友だちができて良かった。
三宅健は38歳なのに、清野菜名や趣里と同世代に見えるね。
若すぎて怖い。

第45話
急に時代がワープして驚いた金曜日。

徹子(清野菜名)は、沢村貞子(浅野ゆう子)を女優としても女性としても尊敬し、「かあさん」と呼んで、何十年も慕い続けていた…。
貞子が女優を引退し、夫・大橋恭彦(橋爪淳)と共に葉山に隠居した後も、徹子は忙しい合間を縫って“かあさん”のもとを訪ねた。

浅野ゆう子さんのスケジュールの都合で30年後にワープしたのではなさそうね。
2日間しか出番がないのかもしれないけれど、じっくり見せたいと思ったのかしら。
じっくり見させてもらいました。

ワタシはあまり浅野ゆう子のことは好きではないんだけど(苦笑)
それでも、まぁ、良いシーンに仕上がっているなと言う印象。
とっても駆け足でダイジェストにはなってしまうけれど、あまり存じ上げない沢村貞子さんがとても魅力的でステキな女優さんで女性だとわかったわ。
Wikipediaを見ると、壮絶な人生だわ~。
「おていちゃん」という朝ドラも見ていないし、写真を見てかろうじて知っているかも?と思う程度だけど、情熱的な恋愛をしていたのね。
シャイなとうさん(橋爪淳)との夫婦関係も良いわね。
たった二日間だったけれど、沢村貞子夫妻の夫婦愛と、徹子への愛情が感じられて良かった。

で、新たな新キャラは坂本九と永六輔・・・だけど知らない役者さんだった。
坂本九とのシーンはバッサリ切るしかないわねぇ。
来週は、濃密なキスシーンもあったしさ。
徹子の恋愛を見られるんだから、仕方ないけど、時間が足りないわ。

今週から、主題歌の歌詞が変わっていたね~。
今日のMステは福山雅治ゲストで、徹子も出演するらしい!

そして、今週からCMが最初に来ちゃった。
早く見たいから今までみたいに、ラストにきたほうがいいのになぁ。

あと4週しかないけれど、これからも実在の人のエピソードも楽しみです。

トットちゃん!(第1週~第4週)の感想はコチラ→
トットちゃん!(5週目~最終週)の感想はコチラ→
にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌はコチラ

福山雅治「トモエ学園」

キャスト
黒柳家
黒柳 徹子 – 清野菜名(子役:豊嶋花)主人公。
黒柳 朝 – 松下奈緒

井上 えつ – 八木亜希子
シイナさん(椎名 昭造) – 小澤征悦
伊藤 華子    – 高岡早紀
ダニー 市川   - 新納慎也
エミー 市川   – 凰稀かなめ
上原 かなえ   – 黒坂真美
咲子 – 趣里
向田 邦子 – 山田真歩
渥美 清 – 山崎樹範
祐介 カールケルナー – 城田優
大岡 龍男 – 里見浩太朗
野際 陽子 – 真瀬樹里
沢村 貞子 – 浅野ゆう子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加