「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 最終話 ネタバレ 感想~余命3年の商店街に光を!

スポンサーリンク

「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 最終回(第7話)

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

荻原浩『花のさくら通り』

ユニバーサル広告社はさくら通り商店街のホームページを完成させた。
しかしその後、商店街を活性化するアイディアは浮かばない。
でもHP完成で沸き立ち万歳する商店街の人々を見て、責任の重さを感じる。

困り果てる中、開設したての商店街のホームページを見て、「映画のロケ地候補にしたい」という打診があった。
しかも相手は将来有望な若手監督の佐伯(長田成哉)だと言う。

話はあっという間に町に広がってしまい、町の人々は舞い上がる。
商店街を視察する監督を大歓迎する町の人々。

しかし監督は・・・。

「中途半端に生きている。」

死んだ商店街で、死んでいく男を描きたいのに、さくら通り商店街はそこまで死んでいなかった(爆)

勝手に舞い上がって勝手に期待して勝手に失望する人々。

しかし沢村一樹が

「死んだようなもんなんですから!」

この商店街はもう失うものなんてなんにもないから!

この商店街は「余命3年」なんだから、死んだらいい。
この映画だって当たるかどうかはわからないけど、失敗してもいい。
一人でも来てくれたらいい。
来ないかもしれないけれど・・・。

商店街を馬鹿にし、映画監督も馬鹿にしたけど、なぜか、監督の心を動かした。

監督、脚本変えちゃうってよ!

「主人公は死なずに、生きる」映画に変更(爆)

ホームレスの役が満場一致でやついいちろうになったり、監督の思いつきで活気のある商店街の風景を撮って見ることになったり・・・・。

賑わうさくら通り商店街を舞台に映画撮影がスタート!!





すわ、キスシーンか!!

って思ったけれど、沢村一樹と和久井映見のラブシーンはナシ。

「それってプロポーズ!?」

なんて言わしてんだから、プロポーズしろよエロ男爵!!

かわいいなぁ、和久井さんは!!
ワタシより年上のはずなのに、かわいい!!
この役にもピッタリだなぁw

最終回は、笑いどころがたくさんあったわ~。

でんでん、今日も快調に飛ばしてたねぇw
岡田さんはまだまだ書き足りないって思っていると思う。

まだ商店街は活性化していないから、続編があってもいいと思うんだけど・・・。
こういうゆるい感じのドラマは中々難しいのかなぁ。
キャストすべてが愛すべきキャラだったわ。
ワタシも商店街のみんなと一緒にバンザイをしたかったな~。

冬のこの時間のドラマは、「金曜8時のドラマ カクホの女~神奈川県警・特命捜査~」。
名取裕子&麻生祐未の凸凹コンビが金曜8時に帰ってくるそうです。
この二人も好きだからねぇ。
いいんだけどさw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第1話 ネタバレ 感想~ビバ!「ひよっこ」
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」 第2話 ネタバレ 感想~良い人ばかりに癒される。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第3話 ネタバレ 感想~スローペースで良いんです。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第4話 ネタバレ 感想~私の知っている大空眞弓さんではなかった・・・。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第5 ネタバレ 感想~普通が一番難しい。
「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」 第6話 ネタバレ 感想~来週は最終回!!早くない??
SPドラマの感想はコチラ
「ダメ父ちゃん、ヒーローになる!崖っぷち人情広告マン奮闘記」 ネタバレ 感想~ちょっとレンタル救世主っぽい(笑)

主題歌はこちら

GLAY「あなたといきてゆく」

キャスト
杉山利史 沢村一樹
藤沢さくら 和久井映見
猪熊エリカ 片瀬那奈
村崎六郎 要 潤
石井健一郎 三宅裕司
一の瀬始 入江甚儀
城田光 やついいちろう
藤沢宏 でんでん

ゲスト出演者
永山サキ…大空眞弓
只野…佐渡 稔

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加