『スカーレット』 第10回 感想~照子の家出の理由

スポンサーリンク

第10回(第2週)「意地と誇りの旅立ち」

あらすじはコチラ→
ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

隣町で人さらいの事件が発生。
照子(横溝菜帆)が行方不明になった。
喜美子は近所の一人暮らしのおばあちゃんの洗濯をするアルバイトをしていた。
おばあちゃんから「人さらいは見世物小屋に女の子を売り、足で無理矢理三味線を弾かせる。」と聞いた喜美子は、祈る気持ちで神社へ駆け込む。
そのとき、照子と男が通りかかる。
喜美子は柔道で照子を助けようと男が一本背負いをしようとするがびくともしない。
照子に、その男の人は陶工さんだと聞かされて驚く喜美子・。
照子を連れ戻そうとしていただけだった。
照子の家出の理由はわからず仕舞い。

草津の人さらいも捕まり、草間さんお別れの日。
朝から柔道教室の教え子たちが喜美子の家に見送りにやってきた。
慶野川(村上ショージ)もタヌキの置物を持ってやってきた。
みんなに見送られる草間。

そして5年後、15歳になった喜美子(戸田恵梨香)。
中学卒業を控えて、友人・信作(林遣都)から自転車を借りる。


人さらいかと思ったら家出か~。
そうか。
照子のお兄ちゃんはやっぱり亡くなっていたんだなぁ。
ま、そんな都合の良い話はないよね(苦笑)
照ちゃんの足で三味線・・・

照子の家出の理由はわからないけれど・・・5年後に回収されるのかな?
今週中にはわかるかもね~w
それが朝ドラだと思っている。
わからないことは明日、あさってには解き明かされるよ、きっと。

今回は笑顔で草間さんを見送った喜美子。
また会いに来てくれるというので・・・最後までいるのかな。

赤い手袋、ぬくいなぁ~。ええなぁ~。
おまわりさん、照子が行方不明になっているのに、大野さん(マギー)夫婦にけしかけられ、赤い手袋を喜美子に手渡す。
「おまわりさんからもろたって言うたらお父ちゃんも何にもいわへん。」
手袋をした喜美子はお父ちゃんの頬に手を当て
「ええなぁ。」
と言う。
そこでやっとお父ちゃんも笑顔に。
あのお父ちゃんが笑顔に。

赤い手袋をして紙風船で遊ぶ喜美子と直子が可愛くて、今日で終わりは寂しいなぁ。
やすえ姐さん(照子の母)に
「ポン菓子あげるからついておいでって言われてもついて行かへんやろ?」
と聞かれたときの、道場にいた他の子供たちもめっちゃ可愛いかった。
子役ちゃんたちも可愛い。
ホント、NHKは子役を見つけてくるのが上手い!!

明日からは15才のヒロイン。
大丈夫、大丈夫。
戸田恵梨香ちゃん、ちゃんと中学生に見えるで(爆)

「スカーレット」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香(幼少期 川島夕空)
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ(幼少期 やくわなつみ)
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
十代田八郎・・・松下洸平
熊谷照子・・・・大島優子(幼少期 横溝菜帆)
大野信作・・・・林遣都(幼少期 中村謙心)
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見
深野心仙・・・・イッセー尾形
庵堂ちや子・・・水野美紀
酒田圭介・・・・溝端淳平
田中雄太郎・・・木本武宏 (TKO)
荒木さだ・・・・羽野晶紀
大久保のぶ子・・三林京子
ジョージ富士川・西川貴教
語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント