「奥様は、取り扱い注意」第10話 ネタバレ 感想~死んだか死んでないかは劇場で!

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第10話 「奥様の怒り爆発!」

あらすじはコチラ→

やっぱり公安だった西島さん。

菜美(綾瀬はるか)が、愛する旦那・勇輝(西島秀俊)の本当の姿を小雪(西尾まり)から知らされた夜、史上最大の“夫婦喧嘩”が勃発した!!
死闘の中でお互いへの愛を再確認した菜美と勇輝。

「お茶とコーヒーどっちがいい?」

で、一時“休戦”。

任務のために菜美に近づきながら本気で菜美を愛してしまった苦悩を打ち明けた勇輝は、“普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。

「制服似合ってた」

「要するに一目惚れでしょ」

「俺は絶対に君のことを幸せにする自信がある。
信じてくれ 」

↑良いなぁ(心の声)

++++

そんな中、優里(広末涼子)は久々に啓輔(石黒賢)の思いやりに触れ、横溝(玉山鉄二)との対決を決意。
しかし横溝は自分に服従している主婦たちへの見せしめに優里に暴力をふるい、優里は重傷を負って入院してしまう。

勇輝は菜美に、これからも2人が夫婦でいるために優里の事件を“黙殺”するように忠告。
優里は、自分の過ちをふくむすべてを菜美に告白。

本田翼が玉鉄の人質になり、親友の“幸せ”を守るために、菜美は横溝への復讐を決意する。

普通に弱かった玉鉄軍団。

一人ひとりお行儀よく順番待ちをしてくれているので、どんどん片付けて行く綾瀬はるか。
玉鉄にアクションができるのか?
と思ったけど、あっさり本田翼を綾瀬はるかに返却。

玉鉄が行っていた悪事はすべてコピーしているので、この街から手を引いて、私の友だちにも手を出すな条件をつけた。

そんな綾瀬はるかに、玉鉄は一緒に面白いことしようぜ~みたいな???

街に戻るとと中尾明慶が帰宅していた。
綾瀬はるかも自宅に入る。
そこに西島秀俊がいた。
笑顔の二人・・・・からの・・・・

西島秀俊銃を構えて・・・射殺!?




死んだか死んでないかは映画で確認しなきゃいけないわけ??
一番嫌な終わり方。
綾瀬を殺したように見せかけて、二人は仲良し夫婦になるのか?
「ちょっとくらい秘密があったほうがいい 」
なんて言っていたしねぇ。
それとも、綾瀬はるかの後ろに敵でもいて、発砲?
それともそれとも、発砲したように見せて、綾瀬はるかを逃したのか?

ま、なんでもいいか。
わかるわけないし(爆)

夫婦喧嘩の息が合ったアクションは、イチャイチャにしか見えなかったねぇ。

喧嘩中も花瓶を「全部気に入ってるんだ」っていい出す西島さんが面白合ったけど。←車のCMみたいなコメディやったなw

10分延長しても、時間が足りなかったねぇ。

この街は不幸な家庭が多いのよねぇ?
どの夫婦もみんな嫌だ(爆)
本田翼の姑は。今日だけ観たらおいい人だけど、姑と二人暮らしなんて嫌だし、中尾明慶が一泊5000円もするビジネスホテルで暮らしてんのも腹立つしw
そして本田翼が相変わらず下手くそで、どうしたもんかと思うw
玉鉄に強気で言い返すシーンなんて、ちょっと意味がわからんかったなぁ。
頭のネジが1本ないどころじゃなかったなぁ。

石黒賢も本田翼の姑と一緒で、いきなり良い人になるし。

そもそも玉鉄の目的はなんなん?
あんだけ舎弟を抱えてそんなに実入りが良いわけ?
玉鉄ガールズに売春させてもそこまでお金になるのかなぁ?

で、玉鉄太ったよね。
ちょっとだけ男前の加藤浩次に見えたわ。
一体、何が目的な人なのかわからなかったけど、
「なんか面白いことねぇかな 」
が口癖だけあって、クズなんだろうな。

綾瀬はるかがどんどんバルサ(@大河ファンタジー)に見えて来たけど、かろうじて衣装が変だったから、大丈夫(爆)
倉庫アクションシーンは、ワンカットだったよねぇ。
息切れもせず、失敗もせず最後までやりきる綾瀬はるかは素晴らしい。
こんなにスタイルが良くて可愛くてアクションもうまくて肌もキレイなのに、クライマックスの衣装が変ってのがもう・・・。

でもこのドラマからアクションを引いたらあんまり何も残らなかったよねぇ。
ま、こんだけアクションを見られたんだから、それでオッケーだけど。

「あなたのために、かっこいい私でいたいだけ。」
と言っていた綾瀬はるかだけど、映画ではどうなるんだろうねぇ。
多分、劇場には行かないけど(苦笑)

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「奥様は、取り扱い注意」第1話 ネタバレ 感想~西島秀俊も工作員か?
「奥様は、取り扱い注意」第2話 ネタバレ 感想~最高のキスは見せてくれないのね、悪代官様!!
「奥様は、取り扱い注意」第3話 ネタバレ 感想~加害者と親友にはなれない。 
「奥様は、取り扱い注意」第4話 ネタバレ 感想~西島秀俊の朗読があれば充分 
「奥様は、取り扱い注意」第5話 ネタバレ 感想~石黒賢の告白にドン引き
「奥様は、取り扱い注意」第6話 ネタバレ 感想~犯罪者が集まってくる”この街”
「奥様は、取り扱い注意」第8話 ネタバレ 感想~ネックスプリングもできる綾瀬はるか
「奥様は、取り扱い注意」第9話 ネタバレ 感想~ナゾはスペシャルのあとの映画で!?キャスト
伊佐山 菜美 – 綾瀬はるか
大原 優里  - 広末涼子
佐藤 京子  - 本田翼

大原 啓輔演 – 石黒賢
佐藤 渉   - 中尾明慶
佐藤 良枝  – 銀粉蝶

伊佐山 勇輝 – 西島秀俊

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. なお より:

    あーやっぱりスッキリ終わってくれませんでしたね…
    本田翼と広末涼子のところは丸くおさまったようなのに。。

    玉鉄軍団笑っ弱すぎでした。
    何故順番待ちしてたんでしょう笑っ
    みんなで戦えばなんとかなったかもなのに。
    玉鉄呆気なく白旗あげてましたねー
    なんか戦うところ見たかったです。

    玉鉄顔がパンパン笑っ

    スペシャルもやります?そこで続き見れたらいいけど映画はいくほどでもないですー

    • tarotaro より:

      なおさん、書き込みありがとうございます。

      最終回、雑でしたねぇ。
      「ブラックリベンジ」も雑でした・・・(苦笑)
      日テレのドラマって最終回、モヤモヤすることが多いんですよねぇ。
      いろんなことを詰め込み過ぎたんでしょうか・・・・。

      あんだけ悪そうな雰囲気の玉鉄軍団でしたが、どんだけ弱いんだって言う。
      しかも町から町へ主婦売春を流していたんでしょうか。
      事務所まで構えて??
      今時、事務所なんて持たないでしょうに。
      玉鉄は、「マッサン」以降、迷走している気がします。
      良い役者さんなんだから、役を選べば良いのに。
      地上波ではないので見られませんが明石家さんま役で評価がまた上がればいいんですけど・・・。