「俺の家の話」 第1話 ネタバレ 感想~自宅介護が始まる!

スポンサーリンク

「濃すぎる家族の全力介護が始まる!」

あらすじはコチラ→

重要無形文化財「能楽」の保持者である父の観山寿三郎(西田敏行)とさくら(戸田恵梨香)のなれそめ
脱走ばかりしていたが、担当者をさくら(戸田恵梨香)に変えると
立った!立った!
宗家が立った!!
「恥ずかしながら立っちゃった!」
「そういう意味ではないですよ?」
元気になった宗家w

遺産はさくらに相続されるのに・・・。
寿一が跡取りとなった。
倒れて意識のない寿三郎に「俺が継ぐから」と言っていたところを、さくらに録音されていたのだ。
「悪いなぁ。
寿一。
一銭にもならないのになぁ。
それとも死にかけてたから勢いで言っちゃった?」
ってなことで自宅介護が始まる。



自宅介護は風呂に入れるのも大変。
入浴、おしめの交換はなんと寿一(長瀬智也)の担当になった。
ある日、ケアマネージャー(荒川良々)がやってきて、認知症のテストをするという。
寿一の息子で学習障害を持つ秀生も一緒にやりたいと言い出す。
すると寿三郎は・・・認知症の気配がある。
それでも介護はやってくる。
最初の入浴介護では戸惑っていた寿一もなにかふっきれたように介護をする。
そしてみんなで食事。
「いただきます」
は長男の寿一が一番!
その頃、次男の踊介(永山絢)は、さくらのことを調べていた。
さくらは五歳業の女!?



トントントンと面白くて、後半、やけに切ない。
認知も学習障害もリアル過ぎて辛いんだなぁ。
認知症テスト、両親にやってもらいたいけど、怖いよ。
72歳と言えば・・・うちの両親と変わらんのよねぇ。
お金を持っていない老人も大変だけど、お金を持っている老人も大変。
人間国宝でもなんでも介護になれば大変なのは同じ。
いや、名家ほど自宅介護って辛いんじゃないか。
能の跡取り物語だと思っていたので、まさか介護が絡んでくるとは思っていなかったよ。

しっかしさくらの役・・・これは嫌味がなくて美人の戸田恵梨香さんにピッタリ。
西田敏行の膝の上に乗っても軽そうだしさ。
負担にならなさそうw。

長瀬智也にとってはジャニーズ退所前の最後のドラマ。
プロレスラーになるために体が大きくしておりましたね。
ゴリラっぽいけど、ワイルドで良いねぇw
レスラーの出囃子がユーミンのブリザードなのもツボ。
そして元奥さんに紙ちゃん。
ほんで、息子は学習障害。
認知症になりかけている父と学習障害の息子。
さくらは後妻業なのか!?←違うよね?
江口さんおもろいなぁ。
学習障害の息子の無邪気さが切ないなぁ。←でもうまい
目がでっかくなった寿限無の桐谷健太、ちょっとだけauみたいだなぁ。
秋山は秋山だな!!

クドカンワールドの始まり。
楽しみ~♪

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「俺の家の話」 第2話 ネタバレ 感想~10分で忘れる幸せ
「俺の家の話」 第3話 ネタバレ 感想~スーパー世阿弥マシンは能やってますよ!
「俺の家の話」 第4話 ネタバレ 感想~クソジジイ×4連発!寿限無(涙)
「俺の家の話」 第5話 ネタバレ 感想~むき出しのジジイになりたい!
「俺の家の話」 第6話 ネタバレ 感想~これぞ神回!クドカン、天才だよ。
キャスト
観山寿一(長瀬智也
志田さくら(戸田恵梨香)
観山寿三郎(西田敏行)
観山踊介(永山絢)
長田舞(江口のりこ)
観山寿限無(桐谷健太)
末広涼一(荒川良々)
プリティ原(井之脇海)
スーパー多摩自マン(勝村周一朗)
堀コタツ(三宅弘城
長州力(長州力/本人役)
ユカ(平岩紙)
観山秀生(羽村仁成/ジャニーズJr.)
O・S・D(秋山竜次(ロバート)
長田大州(道枝駿佑/なにわ男子)

コメント

  1. じろじろ より:

    たろたろさん、いつもありがとうございます。

    クドカンさんX長瀬くんといえば、「うぬぼれ刑事」は勿論、やはり「タイガー&ドラゴン」。
    本作はその流れを汲む伝統芸能シリーズの一環でしょうか。

    初回から色々ぶちこんできましたね。
    長瀬さんの髪型3変化(ワンレン、前髪ぱっつん、ショート)等、見所は多々ありましたが、個人的に一番驚いたのは、長州力さんの滑舌!
    いいんじゃない!? 何を言っているのかわかる!

    長州さんはもう出ないのでしょうかね。
    ともあれ今後の展開が楽しみです。

    • tarotaro tarotaro より:

      じろじろさん、コメントありがとうございます。

      「うぬぼれ刑事」の踊りながら歩いてってシーンがめっちゃ好きでした。
      みんなお上手ですよねぇ。
      子役ちゃんまで、
      あっという間に終わってしまった初回でした。
      長瀬智也の前髪ぱっつんが一番ツボでした。

      長州力さんはずっと出てくるみたいですが・・・。
      ワタシも案外聞き取れるもんだなぁって思いました。
      西田敏行さんの裸体を何度みることになるのだろうと思いつつ、次回が楽しみです。

  2. みど より:

    こんにちは。
    いやー、良かった!クドカンてあまりにワールドになりすぎると内輪受けっぽくなってしまうときがあるから…
    なんて想いは杞憂でした!
    今の長瀬くんの最高な作品を作ろうって作られただけある。
    私の母も今まさに『出来ないこと』が増えているときで。介護と本人の想いに胸がつまるところがあります。
    でも笑いが散りばめられて、そこがやっぱりすごいなと。
    江口さん笑いのセンス抜群。クドカンのドラマでまさか永山くんに笑わされるなんて、これも意外でした~
    家族の掛け合いが面白すぎ。長年の信頼もあるのかな。
    西田さんの、デレデレした顔やドスの効いた表情、野菜の名前を思い出せない焦燥感、名優ですね。

    すみません、ズラズラ感想書いちゃいまして!いまだ興奮気味です(^_^;)

    • tarotaro tarotaro より:

      みどさん、コメントありがとうございます。

      初回、楽しかったですね~~~~!!!
      みんな当たり前だけど上手で。
      いやぁ、ホント、子役ちゃんまで素晴らしい。

      長瀬くんはこれが最後なのでしょうか。
      勿体ないですね・・・・。
      ワタシも両親とは離れて暮しておりますが、そう遠くない未来に介護はあると思っています。
      そういう年齢になったんだなぁと。
      兄弟3人、若い後妻・・・名家。
      自分とは全然立場が違いますが、毎回笑い泣きできそうですね。
      で、プロレスターン。
      めっちゃおもろいガス抜きになると良いなと思います。