『おかえりモネ』 第1回 感想~西島秀俊さんのヘアスタイルが気象予報士っぽい

スポンサーリンク

第1回(第1週)「天気予報って未来がわかる?」

あらすじはコチラ→

ガイド本

2014年春。
島育ち、海育ちの永浦百音(清原果耶)は、高校卒業し、内陸の登米市の大山主・新田サヤカ(夏木マリ)の家に下宿している。
サヤカは百音の祖父・龍己(藤竜也)と窮地の仲。
百音は森林組合で見習いとして働いていた。
そんな百音が心配で仕方ない父・耕治(内野聖陽)。
百音は高校を卒業したら島を出たいと言った日のことを回想していた。



清原果耶ちゃんが出演しているだけで、雰囲気があるというか。
少し影のある笑顔に見えてしまうのは「透明なゆりかご」の印象もなつぞらの印象も・・・NHKの彼女は薄幸な役が多かった。
まだ初回、モネがどんな子なのかはまだまだわからない。

冒頭はモネ出産シーン。
大嵐の中で、母は島で破水。
父が友人(浅野忠信)に懇願して船をだして本土まで連れてきて貰う。
そして2014年!
子役時代はないとはいえ・・・回想シーンあたりで子役ちゃんは出てくるんかなぁと思いつつ。

森林組合…素敵やねぇ。
道の駅みたいなのがドッキングしているような。
でも診療所もあるとか。
こちらの初回の為・・・イマイチわからない。
2021年までを描くなら・・・結婚はしないかもしれないね。
恋・・・はするかな?恋の相手は誰なんだい?楽しみッス。

時々挟み込まれる西島秀俊さんの天気予報をデレデレしながら見ると言う(爆)
西島さん、気象予報士っぷりが素晴らしい。
Twitter界では #おかえりMOZU なんて言われておりましたが、ちゃんと気象予報士に見える。
多分・・・ヘアスタイルが気象予報士っぽい(爆)



出産のシーンには登場していた祖母の竹下景子さんがナレーション。
2014年には亡くなって牡蠣に生まれ変わってた(爆)
何をして牡蠣に生まれ変わったのか見所←違う
悪いことしたのか?
ぬか床以来の人間じゃないナレーション。

ヒロインの母が鈴木京香さん。
「わろてんか」では竹下景子さんがヒロインの祖母、鈴木さんはヒロインの姑で共演してはりましたね。
舞台は宮城。
方言は知らないので、そういうとこを気にせずに見られるのも良いところですw
あぁ、でも同じくヒロインが気象予報士になる「まんてん」では鹿児島弁を知らないけれど、ヒロインやヒロイン母(浅野温子)の鹿児島弁は絶対違うだろうなぁって思っていたら、新聞に国生さゆり以外は鹿児島弁がめちゃくちゃって投稿が載っていて・・・やっぱりって思っていた思い出(苦笑)
ワタシは方言が好きなので、朝ドラで方言を聞くのは大好きなんです。
文句ばっかり言っている印象がおありの人もいるかもしれませんが(爆)
これから半年・・・?また終わりがわかりませんが、宜しくお願いします。



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「おかえりモネ」感想はコチラ→

BUMP OF CHICKEN「なないろ」

キャスト
永浦百音(清原果那)
永浦耕治(内野聖陽)
永浦亜哉子(鈴木京香)
永浦未知(蒔田彩珠)
永浦龍己(藤竜也)
新田サヤカ(夏木マリ)
菅波光太郎(坂口健太郎)
佐々木翔洋(浜野謙太)
川久保博史(でんでん)
朝岡覚(西島秀俊)
及川亮(永瀬廉)
野村明日美(恒松祐里)
後藤三生(前田航基)
早坂悠人(高田彪我)
及川新次(浅野忠信)

語り/永浦雅代(竹下景子)

コメント

  1. ネイティブ関西弁 より:

    たろたろさん、おはようございます。

    おちょやんは、主人公夫妻の家に居候の男の子がやってきたあたりで挫折してしまいました・・・ここ十年ほどで、朝ドラ途中脱落したのは純と愛以来でした(^_^;)

    そして心機一転、モネちゃんですね!
    たろたろさんが仰るように、私も清原果耶ちゃんの天真爛漫な役を見たことがなく、少し寂しげなイメージがついています。(あ、去年だったか時代物にも出られてましたが、あれはどうだったのかしら・・・)

    それがいけないわけではないけれど、元気ハツラツ!満面の笑み!みたいな果耶ちゃんも見てみたいです(*^^*)

    そして、ゆりかごで共演されてた、今回妹役の蒔田彩珠ちゃんも、似たような印象があって・・・

    どんな姉妹を演じてくれるでしょうね。

    二人共、子役の頃から頑張って来られて、もう18、19歳。良い俳優さんになったなあと母親目線になってしまいますね。

    牡蠣に生まれ変わった竹下さんにも驚きました!

    今回は完走できますように・・・

    あ、ちなみに今季では、恋愛漫画家とネメシスと、中島ハルコから脱落しました〜

    人魚?は、綾野剛ファンのため最後まで見ますが、正直うーんです・・・

    • tarotarotarotaro より:

      「おちょやん」脱落されましたか・・・。
      ワタシの中では「べっぴんさん」「わろてんか」よりは楽しく見られました(苦笑)
      「べっぴんさん」は娘の反抗期が。
      「わろてんか」は最初から面白くなかったかな(爆)
      北村有起哉さんと笹野高史の落語しか見所がなかったかな。
      「純と愛」は家人が見ていたのですが、ワタシは全く見ておらず。
      そのうち家人も脱落。
      「まれ」も家人が見ていたのですが、途中で、ワタシがいるときには見ないで欲しいとお願いしましたw
      「とと姉ちゃん」も一週間で脱落したので、年をとって辛抱強くなったのでしょうかw

      そんな朝ドラ遍歴はさておき、ガラッとかわりました。雰囲気。
      時代が違うだけではないですねw
      清原果耶ちゃんは、去年かな「俺の話は長い」では今時の中学生でした。
      かわいらしかったけれど、天真爛漫・・・ではなかったかなw
      蒔田彩珠ちゃんも寂しげな印象がありますね。
      NHKでは「みをつくし料理帖」でもそうでした。
      彼女、朝ドラヒロイン候補なのかもしれません。

      牡蠣になった竹下さんのいきさつは・・・知りたいのですが、特に意味はないんですかね。
      回想シーンで祖母の死もでてくるんでしょうか。

      恋愛漫画家とネメシスと恋はDeepに・・・わかります(苦笑)
      中島ハルコは初回すら見ていないです。
      今シーズンは大豆田とわ子とリコカツあたりが楽しみです。

  2. ビートママ より:

    「きのう何食べた?」が頭をよぎりませんでしたか(笑)?

    それから、「人に食べられちまうものに生まれ変わってはいかん」と家人が申しておりました。牡蠣って・・・!

    • tarotarotarotaro より:

      ビートママさん、コメントありがとうございます。

      「きのう何食べた?」も確かに。
      モネパパと遭遇することがあるんですかねぇ。
      ちょっと心待ちにしてしまいますね~。
      おばあちゃん・・・・最終回に網に引っかかって食べられるってオチなんでしょうか。
      シュールすぎますw