『おちょやん』 第23回 感想~ハゲヅラ千代ちゃん、可愛すぎるやろ!

スポンサーリンク

第23回(第5週)「女優になります」

あらすじはコチラ→

カフェーの女給仲間の真理(吉川愛)と洋子(阿部純子)が、女優試験に合格したと喜ぶ姿を目の当たりにした千代は落ち込む。
詐欺師に騙されたのが悔しい。
ようやく自分の気持ちに気づき、女優になりたいという正直な気持ちを女給仲間に告白。
真理は「一緒に頑張ろう」と言ってくれた。
その日以来、なんの伝手もない千代の撮影所通いが始まる。
しかし守衛に門前払いを受ける日々。
そんな折、真理が山村千鳥一座という劇団のチラシを千代に渡す。
真理は訛りがキツく舞台には向かない。
監督(西村和彦)によると山村千鳥は東京の女優で、数年前まで活動写真にも出演していたという。
千代は試験を受けることにした。
試験会場に現れた鬼の形相の山村千鳥(若村麻由美)。


あれ?昨日、女優になりたい気持ちに気づいたのかと思っていたわ。
ま、みんなの前で宣言して、スッキリした千代が次の目標に向かうっってことでしょうか。
守衛との攻防戦。
あのハゲヅラはどこから手に入れたのか。
とにかく可愛い杉咲花ちゃん。

部屋代も食事もツケやけど・・・あんだけチップを貰っていたら支払えそう・・・じゃない?
監督、良い人か悪い人かわからんけど、こういう店、今もありそう。
ほんで、この店。
「まんぷく」の喫茶店に似てるな(爆)

んでもって若村麻由美様の登場。
怖そう!怖そう!
でも若村麻由美様は女優の役がお似合い。
ガラスの仮面なら、姫川亜弓様の役も出来るし、姫川歌子の役もできるし、月影先生の役も出来そう。
今回は・・・月影先生チックなんだろうか。
などと妄想した仕事始め。
今日からお仕事です。

「おちょやん」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:「泣き笑いのエピソード」秦 基博

キャスト
竹井千代(杉咲花/幼少期:毎田暖乃)
宮元潔(西村和彦)
若崎洋子(阿部純子)
宇野真理(吉川愛)
岡田シズ(篠原涼子)
天海一平(成田凌/幼少期 中須翔真)
高城百合子(井川遙)
竹井テルヲ(トータス松本)
守屋(渋谷天外)
薮内清子(映美くらら)
山村千鳥(若村麻由美)
語り/黒衣・桂吉弥

コメント