「ノーサイド・ゲーム」第1話 ネタバレ感想~コテコテの関西弁が耳に付く廣瀬俊朗さん

スポンサーリンク

「新しいサラリーマンヒーローの誕生!どん底からはい上がれ!」

あらすじはコチラ→

原作

池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」

君嶋(大泉洋)は本社に復帰したい。

常務の滝川桂一郎(上川隆也)が嫌いなアストロズを廃部にしたら本社に復帰できるかも!と思う。
役員会ではアストロズの存続に関する議題も持ち上がる。
廃部の意見書を提出した君嶋。
だが、滝川は君嶋を本社に戻すつもりなど無かった。
それどころが企業買収を水面下で推し進めていた。

イジメを受けていた息子・博人(市川右近)はラグビーをして強くなりたいと思っていた。
息子にラグビーは試合が終われば握手をする。
いじめっ子たちとそんなことができるのか?と息子に聞くと、
「ラグビー」をやりたいと言う。

アストロズのメンバーは君嶋が廃部の意見書を提出したことを非難する。
廃部の意見書を出した理由を説明する君嶋。

アストロズの収益の少なさを指摘。
自分はサラリーマンだから出世したいのは当然。
サラリーマンの世界には努力賞がない。
結果が全て。
それはラグビーでも同じ。
成績も残せないお荷物のままでは廃部になるのも当然。

「正義が勝つのではない勝ったものが正義なのだ。」

「君たちは今、どん底だ。
それを自覚しろ。
あとは上だけを見ろ。」

「上って?」

「もちろん、優勝だろ。
プラチナリーグで優勝するんだ。」

アストロズを廃部にするつもりだった。
しかし君嶋は本社から追い出されて死んだ。
サラリーマンの自分は死んだ。

「昨日、土砂降りの雨の中で何度も何度も地面にたたきつけられながら思った
何度も何度も跳ね返されながら、ただのお荷物になって終わるのは嫌だと思った。」

新しい意見書には見込みがあるように書き直した君嶋。
選手たちも心機一転、やる気に!
役員会でも、君嶋が言うからには大丈夫だ!と社長がアストロズの存続を認める。

そんな時、ラグビー名門大学の監督が更迭された。
それは君嶋の大学時代の同級生だった。


暑苦しかったぞ・・。
松たか子の清涼感を持ってしても暑苦しかった・・・。
ってか、松たか子の奥さんもなんとなく・・・好きになれない(苦笑)

池井戸作品です。
前作の「集団左遷」も池井戸路線なのに、なぜ続く。
ラグビーWカップがあるからか。
なら前作はなぜホームドラマしなかった・・・。
ってか、この枠でホームドラマを見られる日はもう来ないんだろうなぁ~。

それでも前作の「集団左遷」よりは期待が持てそう。
テイストは似ているんだけど、ま、許容範囲。
大泉洋は長台詞の安定感も凄かったなぁ。
上川隆也との対決も見物。
さすが二人とも舞台俳優だけのことはある。
ここにに大谷亮平が対等に戦えるのか?

とにかくいや~~コテコテの関西弁だけが耳についちゃって。
キャストを見れば廣瀬俊朗さんって方が演じておりました。
嵐の櫻井翔くんの同級生で、この間も番組で取り上げられておりましたね。
役者さんじゃない・・・。
だから仕方ないのかなぁ。
そりゃラグビーシーンもあるでしょうから、ラグビー経験者が欲しいのはわかるが・・・。
セリフを取るか、ガタイをとるか。
で、ガタイをとったんですな。

廣瀬俊朗さん、大阪弁はネイティブなんですよ。
だけど、なんでこんな感じの悪い台詞回しなのか・・・。
多分・・・セリフを言うのにいっぱいいっぱいだったのかなぁ。
これじゃ、「ハマさん」は只の感じの悪い人ではないか。
このまま今シーズンも良い成績が残せなかったら、「GMが悪い!」とか言い出しそうなくらい、感じが悪かった!

実業団は広報活動が目的なんだから、成績が悪いと困るよねぇ。
お金がないと補強できないし、弱いチームにはお金は出せないし。
スポーツってホントにお金がかかるわ。


そして家庭の問題。
子供のイジメ。
「父ちゃんがラグビーやっているからイジメ」
って意味がわからん。

ラグビーのことなんて何にもしらないくせに、昨日今日の知識で息子にラグビーの精神とく大泉洋。
胡散臭いぞ(苦笑)
ってか、子供がいじめられているのもラグビーで解決するのには無理があるんじゃないの?
そこはきちんと学校にも抗議して、教育委員会に報告すれば良いよ・・・。
だってさ。

目標設定はプラチナリーグで優勝。
最終回・・・優勝できるかどうかってとこですな。

そして

Wordpressのfunctions.phpを編集する前は、編集前に必ずバックアップを取って保存してください。もし編集後、エラーが出るようでしたら、バックアップファイルを元に復元してください。

がやってくる・・・。
まだ出演者増えるの~~~ん。←心の声。
最終回が終わるまでにアストロズのメンバーを全員覚えられる気がしない。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「ノーサイド・ゲーム」第2話 ネタバレ感想~1×15は100なのだ。
「ノーサイド・ゲーム」第3話 ネタバレ感想~家族になりたい!ってタイムリー。
「ノーサイド・ゲーム」第4話 ネタバレ感想~佐々役がこぶ平(正蔵)の息子・林家たま平だと知っただけ。
「ノーサイド・ゲーム」第5話 ネタバレ感想~レスリングよりまわしのほうが似合っている大泉洋
「ノーサイド・ゲーム」第6話 ネタバレ感想~ラグビー未経験者のゴードンが美味しいとこを持って行く
「ノーサイド・ゲーム」第7話 ネタバレ感想~里村(佳久創)が郭泰源さんの息子という収穫
「ノーサイド・ゲーム」第8話 ネタバレ感想~伏線がつながり始める
「ノーサイド・ゲーム」第9話 ネタバレ感想~濱田岳の贅沢な使い方
「ノーサイド・ゲーム」最終話(第10話)ネタバレ感想~最後までベタで最後まで棒でもラグビー愛は伝わる。
キャスト
君嶋隼人・・・・大泉 洋
君嶋真希・・・・松たか子
岸和田徹・・・・高橋光臣
七尾圭太・・・・眞栄田郷敦
佐倉多英・・・・笹本玲奈
星野信輝・・・・入江甚儀
鍵原誠・・・・・松尾 諭
脇坂賢治・・・・石川 禅
吉原欣二・・・・村田雄浩
新堂智也・・・・藤原光博(リットン調査団)
富野賢作・・・・佐伯大地
藤島レナ・・・・阿部純子
中本理彩・・・・山崎紘菜
吉田夏帆・・・・南端まいな
本波寛人・・・・天野義久
浜畑譲・・・・・廣瀬俊朗
安西信彦・・・・齊藤祐也
佐々一・・・・・林家たま平
友部祐規・・・・コージ(ブリリアン)
里村亮太・・・・佳久 創
有馬真吾・・・・村田 琳
笠原豪・・・・・笠原ゴーフォワード
君嶋博人・・・・市川右近
君嶋尚人・・・・盛永晶月
柴門シオリ・・・川田裕美
青野宏・・・・・濱津隆之
「多むら」女将・凰稀かなめ
島本 博・・・・西郷輝彦
柴門琢磨・・・・大谷亮平
津田三郎・・・・渡辺裕之
風間有也・・・・中村芝翫
滝川桂一郎・・・上川隆也
《 アストロズ部員 》
中本元気・・・・勝山 翔
玉木俊太・・・・榎本鉄平
高輪祐太・・・・眞弓葉詩
飯野雄貴・・・・飯野雄貴
西荻崇・・・・・田沼広之
岬洋・・・・・・鶴ケ﨑好昭
林田公一・・・・株木孝行
立川悟・・・・・水本竜弥
端本太郎・・・・端本太郎
大和航平・・・・北川勇次
仲村慎祐・・・・仲村慎祐
伊吹誠介・・・・伊吹誠介
森本竜馬・・・・森本竜馬
石川悠太・・・・石川悠太
秋元太一・・・・板垣悠太
小野勘太・・・・邉津勘太
小西大樹・・・・小西大樹
戸村銀太郎・・・髙橋銀太郎
岩爪航・・・・・岩爪 航
井上卓哉・・・・井上卓哉
新井龍一・・・・新井龍一
阿久根潤・・・・阿久根 潤
工藤元気・・・・工藤元気

コメント