『なつぞら』第115回 感想~咲太郎とマダムが結婚・・・唐突すぎる。

スポンサーリンク

第115回(第19週)「なつよ、開拓者の郷へ」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

坂場は翻訳の仕事と主夫業をしている。
茜さんの妊娠。
風車の立ち退き。
咲太郎、マダムと結婚。

この4本でお届けしましたw

うちの母は「おしん」にどはまりして、朝と夜に「おしん」を見て、飽きないわ~と言っているのですが、「なつぞら」は意味がわからないらしく。
「なんでつ付き合ってもいない人と結婚すんねん。」
と言っております。
しかも
「マダムって誰やったっけ?」
と言い出す始末。←ほんまに見ていたのか?
「マダムと咲太郎って年齢差あるんちゃう?」
と。

ほんまほんま。
ワタシもマダムと咲太郎は結構な年の差があるのかと思っていたよ。
なんせ”マダム”だし。
ことあるごとにマダムが咲太郎好き光線は出していたけれど、咲太郎はよくわからんかったしなぁ。
野上さんは・・・知っていたのか?

咲太郎がマダムに「けじめを付ける」ってさ。
今まであったっけ?そんなシーン。
「けじめ」をつけるようなことしてたっけ?
なんか・・・置いてけぼりやわ。
なつがあんなに驚くんだから、視聴者も驚くよねぇ。

なつの結婚、
咲太郎の結婚。
夕見子の結婚。
茜の結婚。

すべて降って湧いたようだ。

天陽と番長は北海道だから・・・仕方ないとしてもさ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「なつぞら」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・清原果耶(幼少期:田中乃愛)
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)
大沢麻子・・・・貫地谷しほり
坂場一久・・・・中川大志
神地航也・・・・染谷将太
三村茜・・・・・渡辺麻友
森田桃代・・・・伊原六花
下山克己・・・・川島明(麒麟)
井戸原昇・・・・小手伸也
露木重彦・・・・木下ほうか
大杉満・・・・・角野卓造
亀山蘭子・・・・鈴木杏樹
前島光子・・・・比嘉愛未
茂木一貞・・・・リリー・フランキー
煙カスミ・・・・戸田恵子
仲努・・・・・・井浦新
岸川亜矢美・・・山口智子
語り・・・・内村光良

コメント