「ルパンの娘」 第10話 ネタバレ感想~整形した深キョンはどんぐりになる!

スポンサーリンク

「深田恭子が女子高生に!?60年前の悲恋物語」

あらすじはコチラ→

『ルパンの娘』 横関大

祖父・巌(麿赤兒)のネックレスを警察から盗み出したLの一族。
マツの鍵でネックレスは空いた。

マツの回想。
若い時は深キョンだったマツ(どんぐり)(爆)
和馬(瀬戸康史)そっくりの和馬の祖父・和一と恋に落ちた。
ある日、マツが襲われた。
しかしLの一族の一人娘のマツは警察に届けることはできない。
代々警察一家の和一にLの一族の娘だと告白し、別れてしまったマツ。
一人拠点を大阪に移したマツ。
数年後ひょっこり現れた巌(柄本佑/麿赤兒)
婿入りするためにスリの腕を磨いていた。
マツは顔を整形した。
襲われたときの傷もあった。
深キョン顔を見ると巌が苦しむと・・・整形して今のお顔に!

1年前、巌(麿赤兒)と和一(藤岡弘、)に会いに行っていた。
「あの日マツを襲った犯人を見つけた。
警察の手に負えるヤツではない。」

と言う。
そして、孫娘(華)と孫息子(和馬)が結婚したらどうする?

証拠品のネックレスを探そうとしていたのは、橋元エミリ(岸井ゆきの)だった。
和馬の婚約者。
エミリの祖母は元警視総監の巻英輔(浜田晃)だった。
そしてマツを襲った相手も、巌を殺したのも巻英輔。

和馬を盗むことにしたLの一族。
巻にも変更生命を送る。

和馬とエミリの結婚式当日。
神父はパパ(渡部篤郎)誓いの言葉がなんだか変。
そこへ、華の登場。
卒業ばりに和馬を連れ出す。
来週へ続く!!!

コメディなドラマだと思っていたけれど、ここ数週は、シリアス!!
もどかしい。
深キョンと瀬戸康史のシーンも少ないしさ。
二人とも切なすぎてもどかしい。

黒幕が元警視総監(浜田晃)か~。
しかも孫娘(岸井ゆきの)にモラハラ。
眉毛(加藤諒)はどこまで元警視総監の悪事を知っているのやら。
浜田晃(元警視総監)さん。
2サスではチラホラとお姿を拝見しているはずなのに、ご無沙汰だったのか、かなりお痩せになって、かなりおじいちゃんになっていた!!
ワタシの記憶の書き換えをしておかねば。

今日はなんと言っても、セーラー服な深キョン。
このドラマの深キョンはコスプレイヤー!
深キョンの可愛さが詰まっているドラマだわ。
セーラー服もボブヘアも似合っていた。
そしてやっぱり仮面の深キョンは無敵!!

で・・・やっぱり、どんぐりさんよ。
以前にも予想外に良いキャスティングだと書いたけれど、ホントに良い意味で裏切って頂きました。
思いっきり”出オチ”だと油断していましたよ。
バラエティには向かないなぁって思っていたけれど、このドラマにはドハマリ!!

深キョンの顔を整形してどんぐりさんになるとは思えないが(苦笑)
それを言うなら瀬戸康史がどう転んでも藤岡弘にはなれないと思うし、柄本佑が麿赤兒ってのもなんだか違うw
浜田晃さんの若い頃を息子の浜田学さんが演じていたんだから、ここは大森南朋の出番じゃなかったんだろうか(苦笑)
どうせなら、おじいちゃんを柄本明にしておけば辻褄が合ったのに(爆)
ストーリー的には、ちゃんと辻褄が合っているんだけどね。
なぜばあちゃんだけ大阪弁?って疑問も解決したし、どんぐりから渡部篤郎?ってのも解決・・・したと思うw


さて、いよいよ来週が最終回。
このドラマ、ほんとうに視聴率が悪いんでしょうか。
全てが当り回とは言わないけれど、脚本、演出、キャスト、音楽。
バランスが取れていたよねぇ。
もうもだえる小沢真珠が見られないなんて、深キョンのボディスーツ姿が見られないなんて。
マルシアの声量も聴けない。
もちろん円城寺さんも!!
イスタンブール行かなくても良いの?

ラストは楽しみたい!

和馬・・・r両親への最後のお願いは何だったのか気になるな。
和馬がLの一族に婿入りすることをキボンヌ!!

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:サカナクション「モス」

感想はコチラ
「ルパンの娘」 第1話 ネタバレ感想 ~紙パンツをかぶる渡部篤郎
「ルパンの娘」 第2話 ネタバレ感想~何も考えずに笑える幸せ
「ルパンの娘」 第3話 ネタバレ感想~全てが調和。どんぐりのアパ社長も調和。
「ルパンの娘」 第4話 ネタバレ感想 ~深キョンの正体がバレる!?
「ルパンの娘」 第5話 ネタバレ感想 ~パンチラ田中みな実
「ルパンの娘」 第6話 ネタバレ感想 ~プロポーズが罠でなければ良いんだけど・・。
「ルパンの娘」 第7話 ネタバレ感想~”桜庭家との因縁”簡単にめっかっちゃった!
「ルパンの娘」 第8話 ネタバレ感想 ~役に立たない豚よ!”牡丹と薔薇”再び。
「ルパンの娘」 第9話 ネタバレ感想~同じ日に殺害された麿赤兒と大森南朋
キャスト
三雲華・・・・深田恭子
桜庭和馬・・・瀬戸康史
三雲悦子・・・小沢真珠
三雲渉・・・・栗原類
三雲マツ・・・どんぐり
桜庭和一・・・藤岡弘、(特別出演)
巻栄一・・・・加藤諒
円城寺輝・・・大貫勇輔
桜庭典和・・・信太昌之
桜庭美佐子・・マルシア
三雲巌・・・・麿赤兒
三雲尊・・・・渡部篤郎
新谷香・・・・さとうほなみ

コメント

  1. moon より:

    こんばんは。

    最終回に向けて、高まる最後でしたね!

    おばあちゃんの回想。
    深キョン、制服似合ってましたね〜
    違和感なくて、恐るべし!

    巌さんと和一さんの因縁。
    切なかったですねぇ。
    私は麿赤兒さんの若いころが、時生くんというのはなんとなく分かる気がしました。まぁ、南朋さんが頭をよぎりましたが(笑)
    瀬戸くんが藤岡さんの声のトーンを意識していましたね。

    今回の個人的ハイライトは円城寺さんと美佐子ママのミュージカルシーン。
    マルシアさんの歌う姿が見られて良かった。

    序盤はこんなシリアスになるとは思っていませんでしたが、テイストの違いを楽しめています。
    ラストは映画並みのスケールでワクワクしました。

    最終回は、和馬が調査書で何を知ったのか気になるし、美佐子ママが巻上司に

    • tarotaro tarotaro より:

      moonさん、おはようございます。。
      コメントありがとうございます。

      ばあちゃんの回想、なかなか面白かったです。
      まぁ、ちょっとは見当はついていましたが・・・どんぐりさんを取り合う?って思っていたので、そうか、整形か・・・とw

      麿赤兒の若い時期を思えば、やはり大森南朋?
      柄本時生の将来を思えば、柄本明?って思っちゃいました。

      今回のマルシアの歌は・・・歌詞がアレでしたが、最終回。
      みんなで歌って大団円ってことはあるんでしょうかねぇ。
      楽しみですね。

  2. moon より:

    こんばんは。

    最終回に向けて、高まる最後でしたね!

    おじいちゃん、実は生きてるだろう…と思っていたんですが、本当に亡くなっていたのですね…悲しいです。

    おばあちゃんの回想。
    深キョン、制服似合ってましたね〜
    違和感なくて、恐るべし!

    巌さんと和一さんの因縁。
    切なかったですねぇ。
    私は麿赤兒さんの若いころが、時生くんというのはなんとなく分かる気がしました。まぁ、南朋さんが頭をよぎりましたが(笑)
    瀬戸くんが藤岡さんの声のトーンを意識していましたね。

    今回の個人的ハイライトは円城寺さんと美佐子ママのミュージカルシーン。
    マルシアさんの歌う姿が見られて良かった。

    序盤はこんなシリアスになるとは思っていませんでしたが、テイストの違いを楽しめています。
    ラストは映画並みのスケールでワクワクしました。

    最終回は、和馬が調査書で何を知ったのか気になるし、美佐子ママが巻に出したコーヒーが怪しかったので、何か入れたのかと踏んでます。
    お兄ちゃんがついに外に出て戦う姿が見られそうなのも楽しみです。

    警視総監、強敵でしょうが…
    どうにかハッピーエンドで‼︎‼︎

    エミリも円城寺さんもみんな幸せになってほしいです。

    • tarotaro tarotaro より:

      moonさん、おはようございます。。
      コメントありがとうございます。

      ホント、ハッピーエンドが良いですね。
      ってか、ハッピーエンドでなかったら・・・モヤモヤしそうです。
      ワタシは和馬がLの一族に婿入りして欲しいですが、二人は結ばれない運命ってのもあるのかなぁ。
      ばあちゃんの道を行くなら、円城寺さんと結婚かな>