「刑事7人」 第2話 ネタバレ 感想~女性は杉田かおる様だけ

スポンサーリンク

第8シリーズ

あらすじはコチラ→

殺害された不動産会社の経営者・征木健也(小久保寿人)に強制的に立ち退きを強いられた男・堀尾一郎(長谷川朝晴)が転落死。
自殺も疑われたが睡眠薬が検出される。
姉・杉田かおるは堀尾(長谷川朝晴)の遺体引き取りを拒否。
堀尾は15年前、妻娘と転落事故を起こし、堀尾だけが生き残った。
その頃、工場が立ち行かなくなり自暴自棄担っていた
警察はこの事故は弟が家族と無理心中を図ったのではないかと
「弟は自分の家族を殺したんです。」
今では家族もある、殺人容疑がかかっている弟の遺体を引き取ることはできない。

堀尾のブルーシートハウスで家族写真を見つける。
その写真で娘が持っていた双眼鏡が、堀尾の遺体のそばで発見される。
堀尾が亡くなった夜は、流星群が見える日だった。
星を見る為に屋上に上がったのではないか。
犯人はアパートの管理人・高梨小次郎(柏原収史)

スポンサーリンク

15年前、半グレ集団の2代目リーダーだった柏原収史。
殺害された柾木もそのメンバーだった。
しかし柾木は末端のメンバー
当時の写真もある。
柾木の遺体には根性焼きの痕がいくつもあった。
15年前はパシリだった柾木も、今ではその立場が逆転
柾木は1億円の年収があり、柏原収史は雇われ管理人。
「仕事がなかった俺を拾ってくれた」
と思ったのは最初だけ、柾はが柏原収史に復讐をするために雇ったのだ。
屈辱を味わう柏原収史。
「あなたの右手に根性焼きのあとが残っていますね
それは古いものではない」
と天樹(東山紀之)
柾木殺害の計画をたて、目をつけたのは堀尾一郎(長谷川朝晴)
柾木に家を追い出され殺す動機もあった。
犯行当日、長谷川朝晴のもとへ行き、睡眠薬入りの食べ物を差し入れアリバイをなくす。
柾木が合コンしている店まで行き、喫煙所に煙草を吸おうとした柾木を鉄パイプで殺害
柾木の血液がついた所持品を長谷川朝晴のテントまで持って行ったもののそこにはもう長谷川朝晴はいなかった。
証拠がないという柏原収史。
睡眠薬の成分を詳細に調べ、関東近郊でその睡眠薬を扱っているのは7店舗。
柏原収史が購入していたこともわかった。

路敏(小瀧望)はコスパ重視だったが堂本俊太郎(北大路欣也)の助言もあり、杉田かおるに長谷川朝晴のことを伝える。
転落事故にあった日は、落ち込んだ長谷川朝晴を妻子が流星群を見に誘って事故にあったのではないか。
そして転落死した日も流星群を見たかった…想像だけど…と言いつつ。
杉田かおるは長谷川朝晴の遺体を引き取ることにした。

スポンサーリンク

路敏いらんわ~。
そういう演出だとわかっていても、コスパコスパうるさいねん。
コスパ重視なら、路敏がいらん。
しかも最後は「遺留捜査」みたいなことしてるやん。
どういうこと?
そういえば誰かにお金を渡してたけど、なんなんやろ?
コスパ…どうなん?

今日の女優さんは杉田かおるさんのみ。
うーん。
それは良いのよ。
良いんだけど。

先週も新入りで路敏が目立ち。
今日も路敏が主役みたいに出てきて。
天樹と路敏はお休みなしでご出演されるのでしょうか。

みんな優しいね。
堂本先生もね。

事件は…うーん。
柏原収史くん、怪しすぎるんだよ。
復讐が嫌なら、管理人なんて辞めちゃえば良かったのに。
殺してしまったら職も失うじゃん?
んで…防犯カメラは偽物なのに自供したのか。
どうやって公判を維持するんだろうか。
他に証拠があるのかしらねぇ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
「刑事7人」 第1話 ネタバレ 感想~初期メンバー・倉科カナ、卒業
「刑事7人」 第3話 ネタバレ 感想~犯人の動機は想像にお任せ!
「刑事7人」 第4話 ネタバレ 感想~新人がいないと見やすい
「刑事7人」 第5話 ネタバレ 感想~ロビンの主役が続くなら脱落しそうだ

出演者
天樹悠(東山紀之)
海老沢芳樹(田辺誠一)
水田環(倉科カナ)
野々村拓海(白洲迅)
青山新(塚本高史)
片桐正敏(吉田鋼太郎)
坂下路敏(小瀧望/ジャニーズWEST)
堂本俊太郎(北大路欣也)

感想はコチラ
第1シリーズ
刑事7人 第1話 ネタバレ 感想~面白いような面白くないような・・・・。まだ判断ができません。
第2シリーズ
「刑事7人」 第1話 ネタバレ 感想~刑事は約7人。
第3シリーズ
「刑事7人」第3シリーズ 第1話 ネタバレ 感想~刑事4人!黒幕は最初からわかっている! 
第4シリーズ
「刑事7人」第4シリーズ 第1話 ネタバレ感想~1時間で解決してよ!

コメント

  1. kashweregreen より:

    倉科さんがいないおっさんだらけ(笑)のドラマってことですよね。
    ジャニーズの新人君はいかにもZ世代を意識してバカみたいなコスパ野郎(笑)にデフォルメしているのはわかりますが、刑事七人を視聴している層にはウケないですよね。
    余談になるかもですけれど、
    長谷川朝晴さんって芸歴も長くて、ドラマ出演多々あるのに役者さんとしての格が上がらないのは、なぜなのか。
    長谷川を見るたびに思いますね。
    似たような経歴の野間口さんとかはそれなりに格が上がっていると思いますけれど。
    ドラマ好きとしては役者さんの位置どり(笑)が気になった、今回の刑事七人でした。

    • tarotarotarotaro より:

      kashweregreenさん、コメントありがとうございます。

      男だらけになりましたね。
      若い刑事が二人いるけれど、でもやっぱり一人は女性。
      二人いても良いくらいなのに。

      長谷川さんって確かにポジション的にはずっと同じかもしれないですね。
      同じグループだったマギーさんは脚本を書いたりしますが。
      林泰文さんとか飯田基祐や冨家規政さんなんかも同じ感じw

  2. なお より:

    初回見逃したのですが、新人くんちょっとウザイですね‥
    ロタくんも最初なんなんだ?って思ってたけどそんな感じで馴染んで行くんでしょうか??柏原さん怪しすぎでした。出た瞬間決まりです(((^^;)

    ほんと、新人くんのために白洲くん出番減らないでほしいのみです。

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      新人、可愛げがないんですよね。
      ロタの場合はただ失礼な子ってかんじはあったし、なぜ中川大志じゃなくてこっち?って思ったけど、研究員にありがちな天才肌なのかもしれんってのを割りと早い段階で見せてくれたけど。
      白洲くんがいるので、若い刑事はいらないのに。
      若い女性刑事、もしくは大人の女性刑事でも良い。
      キャスティングには大いに不満です

  3. kashweregreen より:

    返信ありがとうございます!
    特捜9ですら新しい女性を入れているにもかかわらず(笑)ですね!
    坂道グループでも何でも良いので、マシな女性刑事はマストだと思います!
    林さんは長谷川さんよりは少し扱いがマシで(笑)富家さんは微妙で、飯田さんは、この3人の中ではいちばんマシかな?と思います。扱いが、ですが。あっ、丸山智己さんもこのラインナップ(笑)ですよね!

    • tarotarotarotaro より:

      kashweregreenさん、コメントありがとうございます。

      若い女性刑事でなくてもいいので女性は必要だと思いますね。
      今どき、女性を配置しない部署なんてあるんでしょうか。
      公務員なのに。

      丸山智己さんはだいたい悪い。
      もしくはミスリード。
      長谷川さんは鉄道捜査では主要メンバーでしたね。
      そういえば金子昇さんもいて、わりと犯人系の人が多いドラマでしたね。
      名前が似ている内田 朝陽さんもブレイクしそうでしない。