「#家族募集します」 第1話 ネタバレ 感想~TBSはシェアハウスがお好き。

スポンサーリンク

「SNSで巻き込まれ始まった家族?一つ屋根の下のでっかい愛」

あらすじはコチラ→

仕事のためシングルマザーの教師・桃田礼(木村文乃)は娘・雫をにじや(お好み焼き屋)に預ける。
赤城俊平(重岡大毅)が息子・陽を連れてきたことで、雫は心を開く。
翌日、陽はまたにじやに行きたいとだだをこねる。
結局、にじやに連れて行き、雫も来てくれた。
これで「貸し借りゼロ!」と桃田。
そういうのではなく”助け合い”ってことにしましょうと俊平。
しかし
「私、シングルだから仕方ないとか
女一人じゃ限界があるとか
そういうふうに思われたくないんです
自分一人でやる、親にも頼らない
そう覚悟してシングルを選んだので」
桃田の話を聞いて二人は似ていると幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)が笑う。

食後のコーヒーを飲みながら蒼介はシェアハウスをしようと二人を説得。
桃田は拒否するも、子供達に俊平の妻が描いた絵本を読み聞かせてやる。
ここに住めばゆっくり娘と過ごせるかも・・・とは思っている桃田。

子供達が眠り屋上に上がる三人。
蒼介は俊平が頑張り過ぎていて無理して笑っているようで心配だ。
話を聞くと言うが、
「無理して話さなくていいです
相談に乗ってあげたいっていう自己満足を満たしてあげる必要ないです
ただ私も、子供と二人っきりでいると自分の気持ちを話せないままずっと過ごしてることに気づきます
誰かに話せたら気持ちの整理もつくのにって」



大変だと思わずに聞いて欲しい。笑って聞いてほしいと俊平。
家事に子育てにクタクタの毎日で、怪我をしたり、二人で公園に行っても、他の子はママといるから・・・と気にしてしまったり。
「ママは、どこに行ったの?」
って聞かれ、
「トリプルグリーンになるって電話があった」
と嘘をついた。
いつかさ、本当のこと言わなきゃいけない。
泣き出している俊平と蒼介
「俺ね、笑ってほしいの」
「やっぱ、お前、頑張ってるよ
お前は頑張ってる!
お前はすっげえ頑張ってるぞ!」
「蒼ちゃん、俺、それ、嫌だって、もう
蒼ちゃん、いや俺より泣かないでよ」
「だってよ。雫ちゃんママも泣いてんだもんよ」
「蒼ちゃんの言うみんなんちって、こういうことか
こういうふうに、一緒に泣いて、一緒に笑って、一人の気持ちをさ、ほら、みんなで一緒にシェアするのが家族だよね」
「そうだよ、そういうことだよ!
それが、俺が欲しい家族だよ!
ということでここで一緒に暮らしませんか?」
「それは無理です」
そういながらも桃田はここで一緒に暮らしたら雫の願いをかなえられるのかもしれないと話す。
「また助けが必要になったらここで会いましょう」
と俊平は桃田に笑う。
翌日、「#家族募集」を見てにじやにシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきの)とその息子の大地(三浦綺羅)が転がり込んできた。



ファンタジーかな。
ハッシュタグで子供の預ける場所を探せるほど日本も安全ではない。
だけど昔のようにお隣さんに預けるとか、近所の人にお願いするとか・・・そういうことが出来る場所があれば良いなぁ。
良いけど。。。お好み焼き屋のじいさんと独身男性に預けるには勇気がいるよなぁ。
他人を頼ることも、実家を頼ることもできない。
他人も信じられない。
周りに迷惑かけられない。
そんな世の中だからねぇ。
ファンタジーでもこういうドラマはありかも。
だけど、SNS、そんな簡単に信じちゃダメよ(爆)

だいたい、生徒よりも娘のほうが大事なの?って詰めよる保護者がいるのかね。
娘のほうが大事に決まってんじゃねーか。
もう先生が帰ってたら諦めろよ。
お客さんじゃねーんだから!って思っちゃったよ。



タイトルを見た感じだと、シングルファーザーとシングルマザーがいがみあって最後には家族になるのかと思っていたけど。
この二人が恋に落ちるのはナシかな。
妻に先立たれてまだ100日過ぎたくらいだし。
結婚しないと子供を育てられないわけでもないし。
ただ・・・この二人はいがみ合わなさそうだけど、岸井ゆきのちゃんはヤバそう(苦笑)

岸井ゆきのちゃんはもちろんだけど、シングルファーザーにしては重岡くんが若く見える。
ま、でもそれぞれ。若くして子供を産むこともあるし。
仲野大賀のほうが木村文乃より年上って設定も・・・見た目はどうしても木村さんが一番落ち着いて見える

仲野大賀に石橋蓮司って主役食っちゃうようなキャスティングだなぁ。
しかも子役ちゃんもいっぱいだし・・・子役ちゃんなんて大人を食っちゃうもんw
頑張れ!重岡君。
これが成功したら、「モモコのOH!ソレ!み~よ!」 は卒業できるかもしれないぞ!
卒業したいのかどうかは知らんけどw
にしても「ガッキー結婚」をイジったり頑張った初回w
ところで石橋蓮司さんはどこに住んでいるの?
通いなんだろうか。



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:ジャニーズWEST 「でっかい愛」

感想はコチラ
「#家族募集します」 第2話 ネタバレ 感想~次回は泣けそうだけど、放送は8/13です・・。
「#家族募集します」 第3話 ネタバレ 感想~一つ屋根の下
「#家族募集します」 第4話 ネタバレ 感想~面倒臭いもシェア!
「#家族募集します」 第5話 ネタバレ 感想~石橋蓮司さん、生きて!!
「#家族募集します」 第6話 ネタバレ 感想~家族内恋愛は嫌だ
「#家族募集します」 第7話 ネタバレ 感想~おやっさんの娘はヒコロヒー?
「#家族募集します」 第8話 ネタバレ 感想~ひと夏の思い出
「#家族募集します」 最終話 ネタバレ 感想~最後はジュピターでしょ。

キャスト
赤城 俊平(重岡大毅/ジャニーズWEST)
桃田 礼(木村文乃)
小山内 蒼介(仲野太賀)
横瀬 めいく(岸井ゆきの)
中里 隆志(金子大地)
枕崎 由多加(小松和重)
佐山 圭太(福山翔大)
伊野 三鈴(丸山 礼)
赤城 陽(佐藤遙灯)
桃田 雫(宮崎莉里沙)
横瀬 大地(三浦綺羅)
赤城 みどり(山本美月/特別出演)
野田 銀治(石橋蓮司)

コメント

  1. saki より:

    やっとみました。
    重岡くんは、山田太陽のときからとてもいいですねー。たいがくんもお父さんとは路線違いで(笑)

    子どもが「ママに会いたいー」って泣いてるとこで、ほろっとなった私は、もうババアなんだなーとしみじみ…

    うちも保育園でしたし、今は小学校だけど、あんな親いるのかなー。
    特に保育園なんて両親ともめちゃんこ忙しいし、立ち話する時間もないって感じで、話してるお母さんたち見ると
    「あー、ちゃんと帰れて暇な職場なのね」と。

    小学校でも、先生の噂してるのは専業主婦の金持ちママ。
    「実は…」という話を3年後に知ったりする。芸人の引退とか炎上はすぐ知るくせに(笑)
    自分も働いてるから、なるべく子持ちの先生には迷惑かけたくないって思うし…

    お父さんが一人で子育てしてると「がんばれ」って思うのに、お母さんだと「デキ婚の果てに離婚」とかつい思ってしまう…思わぬ発想に自己嫌悪でした。
    女の敵は女なのだな。反省。

    ドラマの感想じゃなくてすみません。
    うんうん、SNSで本気でやる人がいても、ていよく相手探したり、まだまだ恋をしたいー的な輩でいっぱいになりそう。

    ドラマは金曜日にみるにはいいですね。
    子どもたちも親たちも幸せになるといいな。

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      重岡くんはこの間まで高校生を演じていたと思ったら・・・もう子持ちか~っと思うと感慨深いです。
      まだまだ新入社員って感じなのに。
      太賀は・・・・全くお父さんと違いますよね。
      お父さんはチョロかヤクザかって感じですしw

      たしかに女の敵は女なのかもしれません。
      専業主婦だから兼業主婦だから独身だから結婚子ナシだから・・・・。
      あらゆる立場でもめる(苦笑)
      民主主義だし、みんな公平なわけないですよね。
      母子手帳のことが話題ですが、確かにワンオペでも母子家庭と父子家庭はなんだか・・・違う扱い。
      いろんなとこに格差があるなぁって思いますが・・・頑張って生きてますw

      ワタシは石橋蓮司さんを目当てに見ようかなぁ。
      好きなんですよ、とぼけた石橋さんがw