「科捜研の女 20」 第1話 ネタバレ感想~罪状ロンダリングって!!

スポンサーリンク

「榊マリコになれなかった女」

あらすじはコチラ→

自首してきた女・星名瑠璃(大久保佳代子)は早く逮捕されたがった。
殺意は否認し、証拠が揃えば過失致死か重過失致死。
時効は10年。
これで起訴されればあとから殺人罪と認められても一事不再理。
もうこの事件で裁かれることはない。
大久保さんの狙いは”罪状ロンダリング”なのか!?

そんな時、白骨死体が見つかる。
DNA鑑定から、白骨遺体がに女子高の生徒・河合範子(里吉うたの)を殺害したかも・・・?

防犯カメラの解析を進めていた亜美が大久保と元同僚・渡辺順吾(池下重大)の姿を見つける。
大久保が証拠のザイルを埋めた現場に「自分が河合さんを殺した証拠だ」と凶器のザイルを見せられたと渡辺が証言。

しかし・・渡辺も範子のザイルパートナー・野田も大久保さんが犯人ではないと言う。
範子は大久保佳代子を慕っていたのだ。
そして野田は、自分が範子からザイルを外した。
範子が何か考え事をしていたので、そんな範子に自分の命は預けられないと怒った。
範子は自分の後を着いてきていると思ったが・・・その後行方不明になり転落死してしまったのだ。

白骨遺体の身元は亀岡市で10年前から行方不明になっている佐々木栄子と判明。
彼女はメガネをかけていたことがわかる。
そして新たなDNAが検出された。


犯人は渡辺順吾(池下重大)

渡辺は人妻・佐々木栄子と揉めた
ザイルと使って絞殺しようとしたが逃げる栄子が落としたメガネを踏んだ。
そして渡辺の血液が付着。
結局撲殺。

佐々木栄子の遺体を埋めているところを河合範子に見られてしまった。
その時は逃げられたが、翌日、彼女が一人になったタイミングで殺害を試みた。

ザイルは凶器では無いが凶器だと口走ったので渡辺は怪しまれてしまった。
ザイルには被害者二人の血液が付着していた。
10年前のザイルを大切に持っていた渡辺。
渡辺は殺害をしたときの高揚感を忘れられず、ザイルは大切な記念品だと言う。

大久保佳代子は、被害者の範子から話したいことがあると言われていた。
しかし非常勤講師で無料奉仕ばかりの大久保にとってそれは面倒だった。
その時話を聞いていれば範子は殺されなかったかもしれない。

去年、偶然渡辺と再会した大久保佳代子。
渡辺が範子が大久保佳代子に何か話しているのではないかと思って、探していたのだ。
そして近づき・・・男女の仲になった。
結婚を迫る大久保佳代子に酔った勢いで殺人犯であることを話してしまった大久保。
渡辺は範子に声をかけたら、驚いた彼女が崖から陥落してしまったと嘘をついた。
自分が殺した証拠だと範子の血がついたザイルを見せられた。
自分に惚れた大久保佳代子なら通報はしないと思っていたが、まさか身代わりに自首をするとは思ってもいなかった。
渡辺の言うことが本当なら救護義務違反だから自首すれば良いと言った。
傷害致死であってももうすぐ時効だ。
実刑を免れる可能性が高い
そう思ったから・・・自分が執行猶予になって渡辺の罪を綺麗にしてあげたら結婚出来ると思ってしまった。
それに・・・身代わりで自首しようと思った時、自分の人生が急にドラマティックになったような気がしたとも・・・。



犯人は10年も逃げられていたのに、なぜ大久保さんを探そうとしたんだろう。
そんなことしなければずっと未解決事件のままだったのに。
そして大久保さんが自首したことから窮地に追い詰められた。
・・・不倫の挙げ句相手を殺す。
そんな男が教師ってちゃんちゃらおかしいわい。
渡辺は他に余罪がありそう。
殺害することに喜びを感じていたみたいだし。
だとすれば。。。大久保さんはよく殺されずに済んだよねぇ。

初回からザイルなマリコ!
もうほんまにアホの一つ覚えみたいにザイルザイルって言うてたなぁ(爆)
ルヴァンのCM・・・昨日、「相棒」ではキャストのCMを放送しないえ欲しいと言ったものの・・・これは・・役のままのCMなので、除外ですw
一課長より土門さんのほうが似合っている内藤さん。
「二人を殺した大切な記念品」
と言った犯人に
「渡辺さん意味がわからない
わかりたくも無いが
逮捕だ。」
と冷静。
いつもなら一発殴ってないか(爆)

しかし罪状ロンダリング!って初めて聞いたよ。
いろんなロンダリングがあるもんだねぇ。

予告ではマリコがダジャレを・・・。
ま、沢口さんってダジャレを言わされているイメージあるよね。
「靖子のレンジは使いやすこ」
ってCMもあったしさw
「栄養をたくさんとると えいよう」
なんて可愛いもんよねw

初回、一時間で完結して良かったよ。
そして大久保さんは・・・起訴はされちゃうよね。
てっきり正義感から教え子を殺した犯人をあぶり出すための自首だと思ったのに・・・まさか犯人と結婚したいと思っていただなんてさ。
大久保さんの見た目から「ドラマティックな人生に憧れる」役だったのかなぁ。
でも大久保さんの人生はドラマティックだと思う。

気になる「科捜研の女」の感想はコチラ→
気になる「科捜研の女」season17~の感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌は:今井美樹『Hikari』
キャスト
榊マリコ・・・沢口靖子
土門薫・・・・内藤剛志
風丘早月・・・若村麻由美
宇佐見裕也・・風間トオル
藤倉甚一・・・金田明夫
日野和正・・・斉藤 暁
橋口呂太・・・渡部 秀
涌田亜美・・・山本ひかる
佐伯志信・・・西田 健
蒲原勇樹・・・石井一彰

ゲスト
大久保佳代子、あめくみちこ、高田夏帆、池下重大、里吉うたの、松島紫代、中村友香ほか

コメント