「アシガール」第8回 ネタバレ 感想~キャラクターと俳優がどんどん成長していく。

スポンサーリンク

土曜時代ドラマ「アシガール」第8回「満月よ!もう少しだけ」

2週間ぶりにキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
ワタシのキュンキュンタイムw

あらすじはコチラ→

忠清(健太郎)の警固役に昇進した唯(黒島結菜)は、若君の婚約者・阿湖(川栄李奈)とふき(中村静香)の存在に気が気ではない。
しかし若君を守らねばと、不審な動きをする成之(松下優也)を探る。
そこで成之は高山の連中と裏切りの密談していた。
城に戻った唯は、坊主に酒を飲まされ、成之の部屋に連れ込まれる。
成之の部屋にかけつけた若君は激怒。
若君に
「お前はこの世の人間ではない。」
と言われてしまう。

++++++

小平太パパはおふくろ様(ともさかりえ)に告った(爆)

おふくろ様は断った(爆)

その様子をこっそり見ていた唯は、おふくろ様が幸せになる足を引っ張っていると思っってしまう。
「自分がここからいなくならるから、おふくろ様は幸せになって欲しい。
でもこれだけは信じて欲しい。
若君様をお守りしたいと言う気持ちだけは本物だ」

と言う。

おふくろ様はその言葉はそのまま若君様に伝えなさいと言う。

++++++

唯は意を決して思いを伝える。

成之の裏切り。
若君に怪我を追わせたのも成之。
今度の戦でも高山と通じている。
でも成之のことを話す若君が嬉しそうだったからなかなか言い出せなかった。

そして・・・。

若君が鐘ヶ江に会うのも・・・。

やなのだぁぁぁあぁぁっぁぁぁぁぁ!!!

号泣する唯。

それをみた若君は
「そんなことを気にしていたのか。
鐘ヶ江に会いに行ったのは、人違いを詫びるためだ。」←唯と人違いしたんだぞ!!

二人の心は通じ合う。
現代に戻る満月の日。
唯は女の子の姿に変装して、デートを楽しむ。

若君は今生の別れを決意。
精一杯の思いを伝える。
「出会えて良かった。」

今生の別れなどとは微塵にも思っていない唯は、3分後に会える。
「3分後にまた同じことを言ってください。」
そして、好きだと伝えようと・・・・・。

現代。

もうタイムスリップできないと知り愕然とする。



うぉ~~。
高鳴るわ~。
この二人、健気だわ・・・。
もうおばちゃん、たまらん(爆)

鐘ヶ江のふき姫から着たメールに

「こういうのをマジうぜぇ!って申すんだな。」

と言う若君に共感。

成之の部屋から唯を連れ戻す時の「お姫様抱っこ」が不慣れで初々しい若君にキュンキュン(爆)←ちょっとフラついてたじゃんw
唯と別れるのが「やなのだ」とつぶやく若君には、もうキュン死!!

そしてなんと言っても、かわいいのがヒロイン唯ちゃん。
多少。そりゃ多少演技が一本調子なとこはあるよ?
だけれどそれも「たわけ」な魅力なのよ。
彼女の初々しさ。
彼女のひたむきさ。
彼女の思いやり。
彼女の素直さ。
どれをとってもかわいい!!としか言いようがない。

若君様専属アシガール

ワタシにもこんなアシガールが欲しいw

唯と若君、両方の気持ちがわかるから、両方とも大好きだから、二人が惹かれ合うのも必然だと思うんだよね。
朝ドラと違って(苦笑)

昨日の「この声をきみに」はオトナのラブ・ストーリーで、本当に素敵だった。
登場人物は、一癖も二癖もある。
俳優さんたちは確かな演技力で、演じきる。
見せることも演じることもすべて計算されている。

で、このアシガールの登場人物は、初々しくて、可愛くて、ハラハラしちゃって。
俳優さんたちにも重なる。
一話ごとに成長する主人公たちとともに、それを演じる若手俳優もどんどん成長する。
それがまた見る楽しみでもあるのね。

原作は未読だけど、きっと素晴らしい作品なんだと思う。
その上、脚本も、主演の若手俳優も、それを支えるベテランの方々も。

なんでこんな素晴らしいドラマを制作出来るのに、朝ドラはあんなことになっているのか・・・。
制作費なんて、朝ドラのほうがかかってんじゃないの??
つくづく残念。

そして、このドラマがあと数回で終わるのも寂しい。
初回は、そこまでかっこよくないなぁと思っていた健太郎くんも男前に見えてきたぞ。
それを見抜けなかった自分を叱ってやりたいw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいデス。

原作はコチラ

森本梢子「アシガール」

感想はコチラ
「アシガール」 第1回 ネタバレ 感想~黒島結菜ちゃんはタイムスリップしがち
「アシガール」 第2回 ネタバレ 感想~黒島結菜ちゃんはキラキラしがち。
「アシガール」 第3回 ネタバレ 感想~合戦中の若君がカッコ良い~! 
「アシガール」 第4回 ネタバレ 感想~姫より足軽が似合う黒島結菜。
「アシガール」 第5回 ネタバレ 感想~赤鉛筆の合戦シーンは最高!! 
「アシガール」第6回 ネタバレ 感想~若君にときめく弟・尊
「アシガール」第7回 ネタバレ 感想~来週休止なんて嫌だぁ!!
「アシガール」第9回 ネタバレ 感想~唯を戦国に送り出す母心
「アシガール」第10回 ネタバレ 感想~命懸けの若君
「アシガール」第11回 ネタバレ 感想~キスして欲しいような寸止めして欲しいような。
「アシガール」最終回 ネタバレ 感想~いついつまでも手をつないで幸せに!!
キャスト
速川唯/唯之助  黒島結菜
羽木九八郎忠清  健太郎
羽木成之     松下優也
吉乃       ともさかりえ
松丸阿湖     川栄李奈
速川覚      古舘寛治
速川美香子    中島ひろ子
速川尊      下田翔大
天野小平太    金田哲(はんにゃ)
天野信近     飯田基祐
羽木忠高     石黒賢
天野信茂     イッセー尾形

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする