『エール』 第115回 感想~華、空気読んでさっさと結婚してw

スポンサーリンク

 第115回(第23週)「恋のメロディ」


あらすじはコチラ→

裕一は働き過ぎて胃潰瘍で手術。
アキラと同室に。
音と華は裕一に報告するには時期尚早とアキラも巻き込んで華とアキラの仲がバレないように行動した。
とうとうアキラはとび職だと嘘をつき退院の日がやってきた。

来週まで続く華の結婚。
いや・・・普通なら良いんですよ。
でももう来週終わるんですよ。
結局、裕一の指揮者姿は見られないのか。
東京五輪では指揮するんでしょうか。
ミュージカルの舞台で裕一が指揮するところ。
クラシック音楽を作曲するところ。
たくさん見たいところがあるやないですか。
そりゃ、朝ドラのラストって子供達にスポットがあたることが多くなりますよ。
だけど今回は・・・カットして最後まで主人公にスポットを当てて欲しかった。
前作の「スカーレット」も息子・武志の病気がメインになったものの主人公の出番がここまで少なくなることもなかったかなぁ。
これ・・・ほぼスピンオフなんですよね。
ああ・・・もう嘘つくロカビリーなんて印象悪すぎ。→ため息ロカビリーみたいだな!→マッチですw
もっとサクッと結婚してほしかった。


宮沢くん。
好青年に見えるんだけど「言ったほうが良くね?」って言い方とか・・・。
平成なんだよね。
イントネーションが。
彼のように海外暮らしが長いとこうなってしまうのか。
方言ではないので方言指導はないんでしょうけど・・・ストーリーが失速してしまって、こんな些細なことも気になってしまう。

音は常に何か食ってんなw
ちょっと前からしゃべり方が急におばさんくさくなったって思ったけど、ホントに母ちゃんな話し方が上手だなぁ。
窪田くんはまた痩せた?
まさか胃潰瘍のために体絞ったとかw
胃潰瘍→緊急手術
この流れも不自然。
それでもガマンするから華ははよ結婚して。

「エール」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:GReeeeN「星影のエール」

キャスト
古山裕一・・・窪田正孝
古山音・・・・二階堂ふみ
古山華・・・・古川琴音
古山まさ・・・菊池桃子
佐藤久志・・・山崎育三郎
村野鉄男・・・中村蒼
池田二郎・・・北村有起哉
梶取保・・・・野間口 徹
梶取恵・・・・仲 里依紗
関内光子・・・薬師丸ひろ子
関内吟・・・・松井玲奈
関内智彦・・・奥野瑛太
木枯正人・・・野田洋次郎(RADWIMPS)
杉山あかね・・加弥乃
藤丸・・・・・井上希美
霧島アキラ・・宮沢氷魚

語り・・・・・津田健次郎

コメント