『エール』 第97回 感想~合成、甲子園!

スポンサーリンク

第97回(第20週)「栄冠は君に輝く」


あらすじはコチラ→

レコード会社で久しぶりに藤丸と出会った裕一と鉄男。
二人の仕事は順調だが、久志と連絡がとれていないことが気がかりだった。
藤丸に連れられてきた闇市近くのバラック小屋には久志がいた。
飲んだくれた久志に絶句する裕一と鉄男。
藤丸によると半年前、闇市で久志にばったり出会った
福島では農地改革で福島の土地もお屋敷も取られた
持ってた土地を二束三文で買いたたかれ、小作人もいなくなり収入もなくなった
福島では慰問に回っていたが父親が亡くなってからは歌もやめた
こっちにきてから博打と酒に溺れているという。
もう藤丸一人ではどうにもできない。
裕一たちは、話をしようと久志のもとを何度も訪れるが、追い返されてしまう。


裕一は全国高等学校野球選手権大会の曲づくりのために、大阪に向かう。
歌詞は「栄冠は君に輝く」に決定。
甲子園球場のマウンドにたち作曲する裕一。
出来上がった曲は久志に歌って貰いたい。
久志が立ち直るきっかけは音楽史か亡い。
完成した「栄冠は君に輝く」をもって久志宅を訪ねるが追い返されてしまう。
「君の顔を見ると気分が悪い。
もう昔とは違う。」

やさぐれ久志。
飲んだくれても髭ボーボーでも美声。
そして裕一を「君」と呼ぶ。
品はあるんだよねぇ。
藤丸ちゃんはキャバレーで歌って・・・久志は「世話をしてくれなんて頼んでない」って言うけどさ。
朝ドラだからマイルドになっているけれど、きっとDVみたいな関係だろうなと脳内変換。
まさか藤丸ちゃんが後半にでてくるとは思わなかったわw
久志の凋落はお金持ちだったから・・・。
朝ドラあるあるだ。
裕一はどん底をみたのか。
久志はどん底をみているのか?
鉄男も久志も結婚しないなぁ・・・とか。
裕一のほうは順風満帆に名曲を生み出すので、脇の人物がどうなるか。

しかし。。。合成甲子園。←熱闘甲子園みたいに言うな
なんだか「タッチ」を思い出したよ。
CGなんだろうけど、漫画みたいだったw

「エール」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:GReeeeN「星影のエール」

キャスト
古山裕一・・・窪田正孝
古山音・・・・二階堂ふみ
古山華・・・・古川琴音
古山まさ・・・菊池桃子
佐藤久志・・・山崎育三郎
村野鉄男・・・中村蒼
池田二郎・・・北村有起哉
梶取保・・・・野間口 徹
梶取恵・・・・仲 里依紗
関内光子・・・薬師丸ひろ子
関内吟・・・・松井玲奈
関内智彦・・・奥野瑛太
木枯正人・・・野田洋次郎(RADWIMPS)
松坂・・・・・望月歩
藤丸・・・・・井上希美
小山田耕三・・志村けん

語り・・・・・津田健次郎

コメント