『わろてんか』第78回 感想~リリコに公開処刑される乙女組

スポンサーリンク

連続テレビ小説 『わろてんか』第78回 (第14週)「みんなの夢」

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

「わろてんか」/吉田智子 青木邦子

藤吉(松坂桃李)と風太(濱田岳)は乙女組の踊りに艶っぽさが足りないと感じ、リリコ(広瀬アリス)を臨時講師に頼むことにした。

乙女組の面々はリリコの厳しい教え方に反発し、抗議する。
しかし、プロの端くれならお客さんを喜ばせるために踊りの稽古に打ち込めと、てんからハッパをかけられ、ついにやる気になる。

見逃したドラマがあるかも?

乙女組はあまちゃんで、田舎者コンプレックスの集まりやった。
なんの稼ぎもないくせに文句ばっかり。

乙女組内の人間関係が上手く行ったと思ったら仲良しクラブになっちやった。

リリコがどれくらい売れっ子の女優かはわからん(苦笑)
毎日、稽古をつけられる時間があるんやしな。
ってか、安来節のことはなんもわからないリリコが臨時講師ってのもよくわからん。
普通に先生もスカウトしてくりゃ良かったのに。
ま、雰囲気講師で、舞台での芸人魂みたいなものを教えていると言う事で無理くり納得。

そんなリリコもラブシーン(抱擁だけ)を嫌がる。
リリコって、いくつなんやろ?
ええ年してまだそんな恋愛映画を撮影する年なんだろか。

それにしても、乙女組の4人とリリコが並ぶと公開処刑やん。
「なつは華がある」
ってリリコに言われて喜んでいる場合じゃないぞ。
傍から見ればイヤミやで。

ボブヘアにすると妹広瀬すずとそっくり。
伊能様に抱き寄せられるシーンでは、顔の小ささに驚き。

んで、風太。
このドラマ、風太しか笑わせようとしてないよね。
ぼーっと見てたら風太だけが
「わろてんか」
って芝居している。

おてんちゃんはいつまでもおてんちゃんで、迫力もなけりゃ、面白味もない。
無味無臭なままおわりそうな感じ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。
「わろてんか」第1回~第23回の感想はコチラ→
「わろてんか」第24回~最終回までの感想はコチラ→

主題歌はコチラ

松たか子 「明日はどこから」

キャスト
ヒロイン 藤岡てん …葵わかな(幼少期…新井美羽)
「北村屋」の若旦那 北村藤吉 …松坂桃李
てんの従兄  武井風太    …濱田岳(幼少期…鈴木福)
伊能薬品社長の息子 伊能栞  …高橋一生
てんの付き女中 トキ …徳永えり
てんの恋敵 秦野リリコ   …広瀬アリス(幼少期…莉帝)
インテリ芸人 キース    …大野拓朗(幼少期…前田旺志郎)
組むドケチな芸人 アサリ  …前野朋哉
面白くない芸人 万丈目吉蔵 …藤井隆
吉蔵の妻    万丈目歌子…枝元萌
太夫元(たゆうもと)寺ギン…兵動大樹
寄席の元席主 亀井庄助   …内場勝則
おとめ組 都        …大後寿々花
おとめ組 なつ      …畦田ひとみ
おとめ組 とわ       …辻凪子
おとめ組 あや       …鈴木球予

【語り】…小野文惠(NHKアナウンサー)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加