『トットちゃん!』 最終週 ネタバレ 感想~徹子の半生はワンクールで収まらない

スポンサーリンク

帯ドラマ劇場『トットちゃん!』最終週 第56回~第60回

あらすじはコチラ→

原案はコチラ


黒柳徹子

第56話
渥美さんとのお別れも近い月曜日。
しばらく連絡をくれなかった渥美に徹子は文句を言うが、渥美はかつて徹子からもらった『星の王子様』の冒頭の一節を語る。
最初の印象はあんなに悪かったのに、いつのまにやら「お兄ちゃん」「お嬢さん」なんて言い合っちゃって。

久松さんをふったことは覚えていなかったのに、お兄ちゃんに
「あんまり男を泣かせるな」
って言われたことは覚えているなんて、徹子らしいw
ここに来て回想シーンが多く、徹子の清野菜名ちゃんも、久松の三宅健も若いままなので、回想に見えないのが残念。

第57話
恋人、カール・祐介・ケルナーの病気をひっぱるの火曜日。
祐介が東京で開いたコンサートで、MCを務めた徹子(清野菜名)。
だが、祐介はいったんステージに登場したものの、ピアノに触れることなく、すぐに楽屋に戻ってしまう。
ホテルに見舞いに行くが、弱ったところを見られたくない祐介。
翌朝、徹子がもう一度ホテルを訪れたときにはチェックアウトして帰国していた。

祐介、徹子を放ったかしはひどいわ~。
体調が悪くギリギリの状態でのコンサートで、徹子がいてくれたら、乗り切れるとでも思っていたのか?
そして回想多し。
ついこの間見たシーン(先週)の回想はいらない。
しかも売りのはずの徹子の恋愛が足かせに。



第58話
いっちゃんが結婚していなかったことに驚く水曜日。
母・朝(松下奈緒)は夫・守綱が他界した後、エッセイストとして活躍。
10冊もの著書を出し、処女作『チョっちゃんが行くわよ』がNHKの朝ドラに決まる。
そんなある日、黒柳家のお手伝い・赤田市子(野村麻純)の誕生日がやって来て…!?
いっちゃん、徹子とそんなに年が変わらないよねぇ~。
まさか結婚していないなんて思っていなかったわ~。

朝さんの70歳を過ぎてからのご活躍が眩しいわ。
なんつーバイタリティ。
行商をしていたときのことを考えると当然のことかなぁ。
モリーは朝さんがいないとダメ男だったような気がするが、朝さんは一人でも大丈夫w

第59話
華子さんが秘密の恋をバラす木曜日。

パリから帰国した伊藤華子(高岡早紀)に、母・朝(松下奈緒)の前で恋人の存在をばらされて、徹子(清野菜名)は動揺してしまう。
でも一番動揺していたのはいっちゃん(爆)
「独り者同士」だと勝手に思っていたのにさw

そして、NHK時代からの仲間であるディレクター・久松勇(三宅健)と彼の妻・咲子(趣里)に久しぶりに会う。
シャープさんは、専業主婦としてやっていく決意をしたとのこと。
徹子は「良いお母さん」になるために、NHKに入った。
シャープさんは「女優」になりたかった。
最後までシャープさんが出てくるとは思わなかったけれど、対照的な二人を強調したかったのかなぁ。

最終話
祐介が亡くなった金曜日。
来日したカール・祐介・ケルナー(城田優)から連絡を受け、急いで葉山のホテルまで会いに行った徹子(清野菜名)。
徹子は、今度は自分が祐介のもとを訪れると申し出るが、祐介はそれをやさしく拒む。
1カ月後、仕事で海外を訪れていた徹子は、思い立って祐介のスイスの別荘を訪ねるが、顔は見れないなま。帰国後、祐介の訃報を新聞で知る徹子。

最後まで徹子の秘めた恋には惹かれなかったなぁ。
同じ音楽家との恋なのに、1週目の朝ちゃんとモリーの恋愛がドラマティック過ぎてさ。

祐介がどんな人なのか、結局掴めないまま最終回を迎えてしまった。
これは城田優が悪いわけではないんだけど、サイボーグみたいだった。
城田優が「徹子の部屋」に出演したときも、徹子に逆インタビュー!として祐介のことを聞いていたが、何時になく徹子の歯切れが悪かったのよねぇ。
これはもう、徹子が没後にしか真実はわからないんじゃないかなぁ。
向田邦子さんの秘めた恋と同じで。
ただ、徹子が「恋愛話」を書き残していればわかるけどさ。
秘密は秘密のまま棺桶まで持っていく可能性もアリ。
それはそれでヨシ!
脚本家もそこまで立ち入れなかったのかもしれない。

なんだか祐介の存在はボンヤリしたままだった。
結局病名は視聴者にわからないまま。
遠距離だと良いとこしか見なくてすむので、長く続いたのかもな。
それとも徹子には後悔があるから、まだ語れないのかなぁ。

3ヶ月が経ってしまったことが残念。
やっぱり半年間見ていたかった。
駆け足過ぎて・・・。

朝さんとモリーの恋愛がステキで、楽しく見ていた9月。
そこから心を掴まれたまま。
最終週、そして最終回までもまさかの総集編か?ってくらいの回想につぐ回想だったのは少し残念だけど、前半のあふれる貯金で最後まで楽しむことが出来ました。

現在の朝ドラは本当につまんないので、「越路吹雪物語」にも期待ですw

トットちゃん!(第1週~第4週)の感想はコチラ→
トットちゃん!(5週目~最終週)の感想はコチラ→
にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。

主題歌はコチラ

福山雅治「トモエ学園」

キャスト
黒柳家
黒柳 徹子 – 清野菜名(子役:豊嶋花)主人公。
黒柳 朝 – 松下奈緒

井上 えつ – 八木亜希子
シイナさん(椎名 昭造) – 小澤征悦
伊藤 華子    – 高岡早紀
ダニー 市川   - 新納慎也
エミー 市川   – 凰稀かなめ
上原 かなえ   – 黒坂真美
咲子 – 趣里
向田 邦子 – 山田真歩
渥美 清 – 山崎樹範
祐介 カールケルナー – 城田優
大岡 龍男 – 里見浩太朗
野際 陽子 – 真瀬樹里
沢村 貞子 – 浅野ゆう子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加