「執事 西園寺の名推理2」第1話ネタバレ感想~西園寺と観月ありさの関係は?

スポンサーリンク

「殺人イリュージョンの謎」

あらすじはコチラ→

25年前、“幻の天女”だった久美子(浅野ゆう子)。
浅野ゆう子は天才イリュージョニスト・薫子(プリンセス天功)の先輩だった。
羽衣伝説の公演日。
ショーで使う羽衣がなくなった。
パニックになり、ステージに立てなくなった浅野ゆう子。
しかし落ち着き払ったプリンセス天功が羽衣を使わずショーをアドリブでやりとげた。
その日、浅野ゆう子はイリュージョンを辞めた。
マジックと縁を切ってから、娘・絹代(秋元才加 )が生まれた。

25年前、羽衣が無くなった日のビデオを資産家の奥様・伊集院百合子(吉行和子)は持っていた。
そのビデオを狙い、何者かが澤田慎次(浅利陽介 )を狙う。
ビデオをみた西園寺(上川隆也)は、ナゾが解けた!

「蓋を開けたら羽衣が無かった。」
と浅野ゆう子は言っていたが、ビデオを見てみると・・・。
羽衣は最初から箱の中になかった。
楽屋にいた人間ならできるトリック。
あのとき、楽屋にプリンセス天功はいなかったってことは、犯人は吉崎憲久(阿南健治)か金田良一(岡田浩暉)。

今日の犯人は・・・阿南健治。

プリンセス天功が刺された時間、阿南健治は、パソコンを捜査しながらみんなに指示を出していた・・・。
それを見た目撃者もいたが、それはただたんにアクリル越しの阿南健治を見ただけだった。
そしてここにいるはずだと勘違いしていた。

阿南健治はイリュージョンのトリックを考える仕事をしていたが、最近、高峯菜摘(日南響子)のネタを使われることが多くなり不満を持っていた。
25年前、羽衣を隠したのは阿南健治。
そのおかげで、プリンセス天功が成功したと言う。
事実をしったプリンセス天功はショックを受けた。
そしてこのショーが終わったら、辞めるように阿南健治に伝えた。



プリンセス天功も日南響子もお久しぶり。
日南響子ちゃんは相変わらずおきれいで、あのメイク。
めっちゃ似合っていた。

プリンセス天功さんもお変わりなく・・・と言いたいけれど、やっぱり老けるものですな。
ハリウッド俳優と結婚するとか言っていたけれど・・・破局したのかしら?

プリンセス天功・・・下手とも違う、なんか独特な雰囲気。
目の前に人がいるのにその人に話していないような・・・。
なんか・・・宇宙人っぽかったねw
朝風薫子という役名でしたがプリンセス天功さんも「朝風まり」名前でアイドルデビューしてんのね。
どうせなら苗字だけでなく名前もアイドル時代のを使えばよかったのに~。

八千草薫さんと吉行和子さんではかなりイメージが違うなぁ~。
八千草さんは可愛くてチャーミングで上品でこれぞお嬢様って感じですが、吉行和子さんは江戸っ子っぽいw
西園寺の捜査にもバンバン口をだして、自己主張しそうなイメージ。
お声がどんどん枯れていくのも気になる。
どうせ変わるなら、浅野ゆう子に老けメイクさせて、奥様役をやってもらうのも良かったかもよ??

ま、なんだかんだで西園寺が欲しいのは変わりないよね~。
プリンセス天功が死んでいることにいち早く気づき、奥様を目隠ししたり、奥様をお姫様抱っこしたりと。
パーフェクト執事ここにあり!ってとこですな。



メイドの岡本玲ちゃんは執事学校に留学中。
今回、浅利陽介くんも大けがで入院。
チャラ彦こと松本松五郎(森永悠希)がイリュージョン事務所(事務所なのか?)を辞めて執事になるんでしょうか・・・。

ま、佐藤二朗さんと池谷のぶえさんが残ってくれて良かった!
で、前回、思わせぶりで、案外なんでもなかった古谷一行さんは退場して、観月ありさが登場。
観月ありさも思わせぶりでしたが・・・古谷一行さんの件もあるからねぇ。
しかし、一時、ちょっとふっくらしていた観月ありさ。
めっちゃ綺麗になってた!
西園寺との関係は何?
元恋人?

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:ゴスペラーズ 「抱きしめて」

感想はコチラ
「執事西園寺の名推理2」第2話 ネタバレ感想~佐藤二朗不足
「執事 西園寺の名推理2」第3話 ネタバレ感想~執事のスケートを吹き替えたのは誰?
「執事 西園寺の名推理2」第4話 ネタバレ感想~4才にして執事を知るティディガール
「執事 西園寺の名推理2」第5話 ネタバレ感想~山村美紗サスペンス!?
「執事 西園寺の名推理2」第6話 ネタバレ感想~執事侍見参
「執事 西園寺の名推理2」第7話 ネタバレ感想~内海光司(光GENJI)に驚き!
「執事 西園寺の名推理2」最終回(第8話)ネタバレ感想~執事の過去は闇の中
キャスト
西園寺一・・・・上川隆也
丸山昭雄・・・・佐藤二朗
澤田慎次・・・・浅利陽介
松本松五郎・・・森永悠希
板倉明美・・・・池谷のぶえ
柴田公平・・・・平山祐介
樋口亜矢・・・・桜乃彩音
伊集院光弥・・・里見浩太朗(特別出演)
山崎和歌子・・・観月ありさ
伊集院百合子・・吉行和子

ゲスト
朝風薫子・・・・プリンセス天功
吉崎憲久・・・・阿南健治
金田良一・・・・岡田浩暉
高峯菜摘・・・・日南響子
佐藤絹代・・・・秋元才加
佐藤久美子・・・浅野ゆう子

コメント

  1. なお より:

    吉行さんに変わりましたね。衣装は一緒ぽい感じなのに顔の大きさが違うのかちょっと違和感…顔だけ合成かと思いました。
    また完全無欠の上川さんが見れるのでそれでよいです。
    日南さんという方は存じ上げなかったのですが本当に綺麗な方ですね。

    最後に映ったのが観月ありさだったのですね。イメージ違っててわかりませんでした。

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      パーフェクト執事っぷりはやはり格好いいですね。
      岡本玲ちゃんが写真だけってのがちょっと。
      やっぱり若手も欲しいなぁって思っちゃいますが・・・。
      観月ありさと上川隆也だと恋人にしては年齢差を感じてしまうんですが・・・。
      どんな関係なんですかね?

  2. naraku より:

    プリンセス天功のイリュージョンだから、公演の部分は本物のトリックなのかなーと思いながら見ていました。天功さん、お年を召しましたね。

    前クールの八千草薫奥様のイメージが強すぎるから、吉行和子奥様はかなりやりにくかったでしょうね。吉行和子さんらしい伊集院家の奥様を演じていただきたいです。

    イリュージョンでもいいから、上川隆也にお姫様抱っこしてほしいなあww

    • tarotarotarotaro より:

      narakuさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      プリンセス天功さん、今もイリュージョンをしているみたいですね。
      ドサ回りと書かれている記事を見ましたが・・・。

      八千草薫さんがハマってましたからねぇ。
      その次を引き継ぐのは大変だと思います。
      キャラが全然違いますから。

      ホント、ワタシも上川隆也さんにお姫様抱っこをして頂きたいのですが、よろけられたらショックだな(爆)

  3. かめさん より:

    久しぶりの西園寺さん。
    八千草さんが吉行さんで、ちとビックリ!でしたが、特に問題なし
    でしたネ。

    それにつけても、相変わらずのチープ感ギッシリで、浅野ゆう子も、
    プリンセス天功も、しっかりチープ感を醸し出していて、安心の
    一時間でした(笑)
    プリンセス天功さんのイリュージョンが本物の舞台でアレだったら
    「カネ返せ!」の世界ですよねぇ。

    ワタシも最後のオンナが観月ありさとは気づかず、誰?でしたが、
    何者?誰?ということで、最後まで引っ張ってナゾのまま終わる
    っぽい印象ですかね。

    ということで、今シリーズも(半分コメディのつもりで)見ていき
    まっす。

    • tarotarotarotaro より:

      かめさんさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      このドラマは二次元っぽいですね。
      パーフェクト執事っぷりを堪能するのが目的です。
      上川隆也のような執事を雇える伊集院家の財力が羨ましいw

      プリンセス天功さんのイリュージョンはキャパが狭いとこでやっているらしいので、あんな感じなのではないでしょうか?
      それともまだアメリカで活躍されているんでしょうか。

      観月ありさは友情出演みたいですが、最後の最後まで謎のまま。
      最終回でなんらかの解決があるんですかね。
      でも古谷一行さんもそう大した秘密はなかったので、まったり見ることにします。