「電卓刑事」 ネタバレ 感想~ドラマ視聴時間を時給に換算すると・・・。

スポンサーリンク

日曜ワイド「電卓刑事」

あらすじはコチラ→

アンティークショップで強盗事件が発生、犯人の男・滝森啓介(住田隆)は人間国宝の陶芸家・南川万雪(品川徹)作の2000万円の茶碗を強奪したものの、逃走に失敗し、客の日枝野翔子(黒川智花)と従業員の野口雅伸(六角慎司)を人質にとって立て籠っていた。
高島礼子が説得し、すぐに自首する住田隆。
しかし、アンティークショップの奥にある通路で店長・夏目麻沙美(柴田浩子)の刺殺体が見つかった。
麻沙美はなぜか仕入れたばかりの南川万雪作の壺を抱えて倒れていた。

人質に取られていた黒川智花は殺された店長の夫の愛人ではないかという疑惑が浮上。
そして人質に取られていた黒川智花、転院の六角慎司は、それぞれトイレに行っていた。←強盗犯おかしいやろ(爆)
人間国宝の陶芸家・南川万雪(品川徹)を調べると、壺は贋作であることが発覚。

品川徹と黒川智花は親子だった。

犯人は、品川徹の弟子・直子

六角慎司とは共犯。

六角慎司は、商品の横流しをしていた。
壺を贋作とすり替えていることが店長にバレてしまう。

強盗事件を殺人に利用しようとしたのは直子。
店長が人質にならなかったのに逃げられなかったのは裏口に直子が立っていたからだった。

店長を殺したのは六角慎司

亡くなった店長の傷口を触った指が、逃げる時に千円札に触れてしまった。
六角慎司は、その千円札を証拠としてポッケナイナイ。

切羽詰まった六角慎司は、夕笹(茶碗)を売って逃げようとした。
黒川智花にも売ろうとしたが断られ、直子に泣きつく。
橋の上で金を渡すふりをして、六角慎司を突き落とす。
指についていた白い粉が六角慎司のジャケットにつく

「10年も弟子をしているのに、作った作品を一度も認めてくれなかった。」
直子は品川徹師匠を愛していた。

その思いが叶わないと思ったから、先生が愛しているものを壊そうとした。
娘・黒川智花まで殺そうとした。

夕笹は手切れ金代わりに黒川智花の母に渡されていた。
黒川智花が病気になり、お金が必要になり、母は茶碗を売ってしまった。

そして、父娘和解。



どこまでも指紋に無頓着な犯人。
強盗殺人事件を計画したくせに、手袋もせずにあの現場に訪れるなんて、バカ。
そして共犯の男(六角慎司)を殺す時も白昼堂々。
あんな真っ昼間に殺害するかね???
自分の作品が認められない。
自分は師匠を愛している・・・だから殺人。
店長を殺したのは六角慎司さんですけど・・・返り血をあびることもなかったのかよ~。
んでもって、人質の最中にトイレ休憩ってさ(苦笑)

芸術家と芸者の恋ってのはありそうだし、芸術家の妻が何十年も年下だってのもありそう。
だから品川徹と黒川智花が父娘ってのも・・・まぁ良い。
芸術家の才能に惚れ込む弟子ってのもありかもしれないけど、品川徹さん。
素敵ですけどねぇ。

黒川智花は可愛いしキレイだけれど、久しぶりに、どうしようもない芸子言葉を聞いた気がする。
おちょくっていたんか(苦笑)
彼女は着実に2サスの顔になってきたよねぇ。
主演ではなく、犯人や薄幸女性役が多い。
中山忍や高橋かおりの後継かなぁ?

このドラマ、高島礼子さんらしいドラマで蛍さんも楽しかった。
でも宅間孝行さんはちょっと浮いていたような気がする・・・。
やり過ぎなような。
電卓要素が少ないけど、シリーズ化してブラッシュアップするのもありw
個人的には普通の電卓を持ちあるいてほしかったけど、スマホの電卓アプリだったのが残念。
「電卓刑事」なんて、昭和なタイトルなのにさ!

最初の犯人説得が一番の電卓要素かなぁ。
この2サスを見ていた時間は果たしていくらだったんだろう・・・(爆)
そんなこと考えたら、ドラマなんて見られないかw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

cast
土家千佳 高島礼子
甲斐杉也 宅間孝行
日枝野翔子 黒川智花
畑中優子 杉浦琴乃
大村雅也 桝本圭作
夏目陽三郎 山中 聡
野口雅伸 六角慎司
滝森啓介 住田 隆
富矢直子 井端珠里
南川万雪 品川 徹
古城良夫 螢雪次朗
ほか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. なお より:

    高島礼子も色々ありましたが、やっぱりサスペンスに欠かせません(^_^;)
    黒川智花もサスペンスに出てきましたね。ミスリード役も多いけど何かシリーズで探偵役?みたいなのも見てみたいです。
    内容はなんだかいまいちでしたが
    品川徹の娘が黒川智花?
    陶芸家と芸妓ならあり?

    • tarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      高島礼子と高畑淳子のシリーズのかわりに、この「電卓刑事」のシリーズ化を狙っているのかもしれないですね。
      キャストは良かったんですが、内容は雑でしたねぇ。
      怪しくない蛍さんが面白かったですw

  2. saki より:

    こんにちはー。

    ようやく見ました。
    そして、たろたろさんの感想とほぼシンクロ(笑)

    女手で男一人、橋から突き落とせるかぁーとか、
    くろかわさんかわいいけど、それ京都弁ちゃうがなー、とかドイヒーとか、でも2サスには欠かせないよねーとか、
    宅間さん、若干キャラ出せてない?とか、
    犯人やくが多い蛍さん、えーやないの、とか。

    シリーズ化希望ですよー。
    高島さんには頑張ってほしい。

    今日は監獄見て号泣予定。

    • tarotaro より:

      sakiさん、書き込みありがとうございます。

      ストーリーはかなり変でしたよねぇ。
      ありえないことの連続。
      でも京都が舞台だし、雰囲気もいいし、連続ドラマ候補なのかもしれないですね。
      今回のストーリーはどうかなぁって思っていたけれど、シリーズ化希望です。
      高島さんは、明るく元気に悪を斬ってほしいです。
      やっぱり、2サス映えします!!!!